金賢姫(キムヒョンヒ)の今現在!夫と子供は?結婚と家族について調査!

2017年4月25日

ソウル

こんにちは。

熊本市在住の管理人です。

連日、北朝鮮と金正男さんの話題が注目されていますね。

わたしもこの件については非常に興味があるのは確かです。

そんな報道の中で久しぶりにあの人がニュースに出てたんです。

その方とは金賢姫(キムヒョンヒ)さんです。

【楽天】

1987年の大韓航空機事件で超話題になって注目された女性です。

あれからすでに30年も経とうとしています。

「テレビ史を揺るがせた100の重大ニュース スクープ映像の舞台裏 激動の平成版」というテレビ番組で30年目の真相ってことで金賢姫さんの独占インタビューの模様が放送されます。

これは絶対に見逃せないですね。

新たな真実や事実が明らかになるんでしょうから。

ところで、金賢姫さんといえば、日本人女性「蜂谷真由美」になりすましていたことが話題になりましたね。

かわいい!なんてことも話題になっていました。

北朝鮮の元特殊工作員でした。

上で紹介した本には半生が綴られ、ベストセラーになりました。

テレビドラマもありましたね。

余談になりますが、大韓航空といえばチョヒョナ(チョヒョンア)さんもかなり注目されたことがありますね。

チョヒョナ(チョヒョンア)の今現在!年齢と身長は?夫と子供も気になる!

そんな金賢姫さんが北朝鮮と金正男さんの件について毎日新聞社のインタビューを受けてその内容がニュースに掲載されていました。

そんなわけで今回は、金賢姫さんが今現在どうされているのか?

結婚はしてるんだろうか?

もしそうなら、夫と子供は?

それで、家族について調査しました。

また、インターネット上では離婚の噂があるのでその真相も探ってみました。

その他に、恩赦の理由や最近話題になった金正男(キム・ジョンナム)さんと北朝鮮関連についても解説していきます。

【スポンサー リンク】

金賢姫の今現在と結婚

ソウル

金賢姫さんは今現在は韓国(大韓民国)のソウルで生活しておられます。

結婚され子供さんもいます。

息子さんが1人と娘さんが1人です。

夫と子供に関しては後ほど詳しく説明します。

離婚の噂があるんですが、調べてみても何の情報もありません。

真相は不明なんですが、おそらくこれは他の方と勘違いしたことが噂になってしまった可能性が高いと思います。

【スポンサー リンク】

プロフィール

プロフィール

ここでプロフィールを紹介します。

名前:金賢姫(キムヒョンヒ)

生年月日:1962年1月27日 今現在の年齢は55歳

出身地: 北朝鮮(平壌市東大院区域東新洞)

出身小学校:下新人民学校(4年制)

出身中学校:中新中学校(5年制)

出身高校・大学: 金日成総合大学生物学部(予科1年修了)⇒ 平壌外国語大学日本語科⇒金正日政治軍事大学工作員速成情報クラス

学歴などは以上のようになっています。

経歴などはwikiに詳しくまとめてあるので、本記事では省略します。

朝鮮労働党への入党やスパイとしての実務教育などに興味のある方はwikiや他のサイトに詳細が解説されているので、そちらを参考にしてくださいね。

父親と母親、姉と弟については後ほど解説します。

結婚後12年も経ってから公の前に現れました。

2010年には大韓航空機の件以来はじめて韓国を出て訪日されています。

こんな話もあるので紹介しておきます。

大韓航空機の件の後に大韓民国国家安全企画部(現在の大韓民国国家情報院)に引き渡され、最終的には捜査官に自白をしてしまします。

自白後に聖書からイエス・キリストのことを知りました。

そして、ソウルの教会で受浸してクリスチャンになられました。

受浸というのはイエスの洗礼のことです。

もっと簡単に言うと、キリスト教において信者となる時の儀式のことです。

金賢姫(キムヒョンヒ)さんは北朝鮮で日本語教育を受けてきたので日本語がすごくうまいんです。

好きな歌手は山口百恵さんとのことです。

百恵さんのいろんな曲を歌えるそうなんです。

その他には日本の民謡なども。

恩赦の理由

韓国

1990年に韓国政府による恩赦で自由の身となった後に韓国国内で生活しているものとみられるています。

生活ついては今現在のところで解説したので省略します。

恩赦ってよく言われていますが、正確には「大統領特別恩赦」というものです。

特赦なんです。

これは韓国の大統領だけに与えられている特別な権利。

北朝鮮の工作員として組織に洗脳され利用されて起こった事件であると結論付けられました。

つまり、金賢姫さんは乗客と同じく被害者であると大統領が認定したということです。

夫と子供と家族

結婚

金賢姫さんが結婚されたのは1997年です。

夫となったのは元国家安全企画部員の男性です。

ボディーガードをされていました。

名前はチョンさんといいます。

金賢姫さんは結婚後に改名し、韓国のソウルで普通の主婦として暮らしています。

大韓航空機の件で今だに心を縛れられ苦しまれているかもしれませんね。

子供は2人います。

息子さんと娘さんです。

以上が家族です。

父親と母親と弟について

家族

金賢姫さんが生まれた当時、父親はキューバ駐在の北朝鮮大使館三等書記官を務められていました。

父親は金元錫(キム・ウォンソク)さんといい、外交官をされていた方です。

娘である金賢姫さんの供述内容では、アンゴラに駐在していたとのことでした。

アンゴラ駐在北朝鮮貿易代表部水産代表出身であるとの情報もありました。

しかし、アンゴラ政府はそのような人物はいないと否定しています。

病気によりすでに亡くなられています。

母親は林明植(イム・ミョンシク)さんといいます。

開城出身なんですが、ここは朝鮮戦争以前は韓国領だったため隠していたとされています。

開城中学校の教師だったという情報があります。

2012年の報道によると、母親は金賢姫さんの弟とともに強制的に移され厳しい生活を送っているとのことでした。

姉もいましたが、亡くなっており弟が母親の世話をしていました。

弟さんは2人います。

名前は金賢洙(キム・ヒョンス)さんと金範洙(キム・ポムス)さん。

金範洙さんは15歳の時に亡くなられています。

皮膚がんでした。

弟は外国語大学を中退していますが、そこでの経験や努力で一時期は貿易機関で指導員職位に昇進しました。

しかし、業務中に問題が発生し左遷されたそうなんです。

それで、弟の妻が市場で商売をしながら生計を立てているとのことでした。

さらに妹さんがいます。

金賢玉(キム・ヒョノク)さんいい結婚されていました。

しかし、夫は心臓麻痺で亡くなられています。

以上が古い情報も含まれていますが家族についてです。

今現在の詳細な情報は不明です。

【スポンサー リンク】

金正男(キム・ジョンナム)と今後について

北朝鮮

最近話題となったのが金正男(キム・ジョンナム)さんの件についてです。

このことで北朝鮮の女性工作員が再び注目されることとなりました。

特に元女性工作員です。

その中で一番に名前が挙がったのがやはり金賢姫さんでした。

他にも、元正花(ウォン・ジョンファ)さんの名前も出てきています。

この方は北朝鮮から韓国に派遣されたんですが、2008年に逮捕されました。

その後、2013年に釈放されています。

金賢姫さんも元正花さんもともに金正男さんの件についてコメントしています。

金賢姫さんが読売新聞の書面インタビューで答えたのが、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が狙っていると考えられる次の標的です。

それは簡単に言うと、金正恩さんが北朝鮮を統治する上で邪魔する人たちです。

命令や指示に従わないとか、不平・不満を言う人物。

反旗を翻そうとする脱北者、そして韓国の主要な政治家。

このあたりの人びとが金正男さんの次のターゲットになるであろうと主張しています。

実際にどうなるのかはわかりませんが、十分にありえることではないかと思いますね。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ

ひと

Posted by コモトピ