今日はいよいよ江津湖花火大会2019当日。

2019年8月31日午前9時と正午時点の最新情報からお伝えします。

江津湖花火大会2019は、現在予定どおり開催に向けて準備が進められています。

いま、外は雨が降っていますが、このまま開催されるといいですね。

15:00発表の公式ホームページでの最新情報では予定通り開催されるとのことです!

ただし、天候の急変等で、急慮内容に変更があったり、中止になる可能性もあります。

自動音声でも開催されるのかや、中止や延期の案内がおこなわれています。

気になる方は以下も要チェックです。

自動音声案内の電話番号:096-379-7000

【スポンサー リンク】

江津湖花火大会2019は雨天の場合は開催?

江津湖花火大会2019は雨天の場合にどうなるのか?

今日は開催当日なのに外はずっと雨が降っているんですよね。

公式ホームページの開催日程の記載では、「荒天時は翌9月1日に順延」となっています。

ちょっとくらいの雨なら開催されるってことだと思います。

荒天の場合に延期ってことですからね。

いまのところは、正午に発表される最新情報を待つしかないです。

でも、準備は現在進められていますから、このまま江津湖花火大会2019が開催されることを祈るばかりです。

江津湖花火大会2019が中止や延期になる時は?

延期(順延)になる場合は、すでに説明したように「荒天」の時です。

また、台風などでかなり危険な場合は中止になったりも。

昨年2018年は台風で中止になりましたからね。

本記事では江津湖花火大会2019の最新情報を発表されるたびに紹介しますので、再度チェックしてみてくださいね。

管理人は見に行く予定なので、よっぽどのことがない限り、なんとしてでも開催してほしいところです。

そんな方々が多数だと思います。

10,130発の花火ってすごいですよね!

約15万人の観客数が予想されていますので、交通規制、混雑、駐車場なども気になりますが、とにかくまずは開催されるのかどうかってところですね。

【スポンサー リンク】