カレーexpo2017の前売りやチケットは?出展する店舗と駐車場も解説!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 51

カレーを食べたいな~と思っていたところ、ニュースで知ったのがカレーexpo2017

こんなイベントがあったとは今まで知りませんでした。

カレー好きにはたまりませんね。

出展するのは、有名ブロガーやカレー通が推薦する店舗。

今回で3回目の開催ってことなんで単に管理人が知らなかっただけ。

なんか少しもったいないような気分になってしまいしたね。(笑)

西日本では最大級のカレーの祭典ってことで気になっている人も多いと思います。

開催期間がゴールデンウイーク中ってことで来場者の数はかなり多くなると思います。

是非行ってみたいです。

第2回は3日間で来場者は5万人くらいでした。

2017年のカレーexpoは6日間になるから単純に計算して約10万人くらいの人が来ることが予想できそうです。

そんなわけで今回は、万博記念公園で開催されるカレーexpo2017の前売りやチケットと出展する店舗をメインに解説していきます。

その他に、アクセス方法と駐車場、混雑状況もリサーチしてまとめてみました。

【スポンサード リンク】

カレーexpo2017が万博記念公園で開催!

すでに説明したようにカレーexpo2017が大阪の万博記念公園で開催されます。

会場は東の広場です。

西日本では最大級のカレーイベントというわけですが、公式ホームページには「第3回カレーEXPO in 万博公園」となっています。

各情報を以下に記載しますが、すべて本記事作成時点の情報です。

こういったイベントの内容は予告なく変更される場合があるので注意が必要です。

行く前に必ずもう一度最新情報をチェックしてくださいね。

開催日時と期間:2017年4月29日(土)、4月30日(日)、5月4日(木)~5月7日(日)

9:30~18:00 ラストオーダーは17:30です!

万博記念公園の最終入園時間は16:30というところも気をつけてくださいね。

場所:万博記念公園 東の広場 住所は大阪府吹田市千里万博公園1-1

アクセス方法については後ほど地図で説明しますので、そちらを参考にしてくださいね。

前売りとチケットについて

チケット

カレーEXPOはチケット制となっています。

全店共通です。

会場で購入となります。

前売りがないのか気になるところですが、ホームページには何も記載はありません。

しかし、一部の店舗では前売り券を発売しています。

例えば、インド料理店の「ナンタラ」では4月28日まで販売することがTwitterに書いてありました。

探せば他にもあるかもしれません。

チケットの価格と内容は以下のようになります。

カレーセット券:カレールー・ハーフサイズ2杯+ライス250g 1皿 1,100円

カレールー・ハーフサイズ単品500円

ライス単品300円

セット券を購入したら1枚で2店舗のカレーを堪能できます。

カレー券1枚(単品)500円、ライス券1枚(単品) 300円となっています。

おかわりは単品でできます。

ごはんは北海道のブレンド米です。

割引もあります。

カレーセット券50円引きになるんです。

CLポイントアプリをダウンロードして会場のチケット販売ブースで見せればいいだけです。

ダウンロードは無料なんですが、1人一日一回までです。

注意してくださいね。

【スポンサード リンク】

出展する店舗が気になる!

行くかどうかを決めるのに重要なのが出展する店舗ですよね。

40以上ものお店があるんです。

それらはグルメブロガーやカレー通が選び抜いたってことでさらに興味が湧いてきます。

1か所でいろんなカレーを堪能できるのが嬉しいところなんですが、実際全部を食べてみるというのはかなり難しいのではないかと思います。

6日間でいくつのお店のカレーを食べられるのかに挑戦する人も中にはいそうです。

たくさんの種類の店舗が出展しているので、大人も子供もカレーマニアレベルの方でも十分に楽しめると思います。

大阪のスパイスカレー店がメインです。

近頃のカレーブームに日を付けたのが大阪のカレーなんです。

これまでのカレーEXPOの状況を調べてみると、売り切れ店が続出したりしてケット販売の一時中止や休止もあったようです。

人気があるんです。

確実においしいカレーを食べたい方は早めに行くのがいいと思います。

売切れ次第終了なんです!

ルーの在庫が完全になくなったりしたらものすごく後悔することになるかも?(笑)

出店する店舗名は公式ホームページにまとめてあります。

カレーEXPO2017公式ホームページ

アクセス方法

アクセス

会場は万博記念公園の東の広場です。

アクセス方法は下の地図を参考にしてください。

駐車場の混雑状況は?

駐車場

カレーexpo2017の会場にはたくさんの人が訪れるので混雑は避けようがないといっていいかもしれません。

ここでは会場となっている万博記念公園の駐車場について説明します。

公式ホームーページにも書いてありますが、公共交通機関を利用するのが一番いいと思います。

万博記念公園には6つの駐車場があるんですが、せっかく行ったのに駐車場が満車だったら悲惨です。

カレーどころではなくなりますからね。

駐車場の混雑状況については万博記念公園のホームページで確認することは可能です。

おいしくいろんなカレーを楽しみたいですね。

そのためにも、公共交通機関の利用がおすすめです。

【スポンサード リンク】

フォローする

関連コンテンツ
Translate »