マンティ・テオ選手の恋人は架空の偽物だった!誰なのか?真相を解説!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 628

フットボール

こんにちは。

世の中には不思議というか信じられないことがあるもんです。

アメリカで大騒動となった事件と言うにはちょっと大げさなんですけど、そんなことがあったんです。

その主役がマンティ・テオ(Mantai Te’o)さん。

マンタイ・テオさんと書いてあることもあります。

ノートルダム大学

ノートルダム大学のフットボール選手でラインバッカーでした。

この大学はフットボールでは超名門なんです。

また、名門私立大学としても有名です。

この方はアメリカの大学フットボール界の花形選手だったものだから、なおさら一層話題になって注目されてしまったんです。

どんなことかというとガールフレンドのことなんです。

インターネット

インターネット上で知り合ったという彼女です。

ネットで知り合って、その後この彼女が亡くなられたんです。

ちなみに、白血病でした。

その数時間前には祖母も亡くなっています。

それが、フットボールのシーズンが開幕する3日前。

選手仲間に起きた2つの悲しい出来事がチームの結束をさらに強くし、シーズン中は連戦連勝の大快進撃へとつながりました。

これがメディアの報道で「美談」として語られていました。

白血病で亡くなった彼女のためにものすごい活躍をしたってことですから、そりゃ美談にもなります。

ところが、その人が架空の人物だってことがだんだんと分かってきたんです。

とうわけで今回は、マンティ・テオ(マンタイ・テオ)さんの恋人は架空の偽物だったこと、そして誰なのか?

その真実や真相を解説していきます。

確かに、これは世界がびっくり仰天するようなニュースですね。

【スポンサード リンク】

マンティ・テオ選手の恋人は架空の偽物だった!

架空

すでに上で説明しましたが、マンティ・テオさんの恋人は架空の人物で偽物でした。

出会いはネット上で、その後亡くなる。

そういう話でした。

でも、これは嘘だったんです。

そんな彼女がいないことが後の調査で判明するんです。

マンティ・テオさんご自身はすっかり騙されてしまったと語っています。

しかし、話に辻褄が合わないところがあまりにも多いことが指摘されています。

それで、なぜ途中で気づくことができなかったのか?とか、自作自演じゃないのか?という疑問の声まで出てきました。

真実や真相は後ほど解説しますが、その前にその女性は一体誰なのか?

そのことについて解説していきます。

誰なのか?

インターネット

マンティ・テオさんの恋人が誰だったのかが気になると思います。

交際相手はレネー・ケクア(Lennay Kekua)さんという名前の方です。

当時22歳でした。

こんなしっかりとした名前があるんですが、オンラインニュースサイト「デッドスピン」の調査で彼女が実在の人物ではないことが明らかになりました。

インターネット上で知り合った架空の偽物だったというわけです。

でも、マンティ・テオさんは会ったことがあると主張したし、実在していないことがわかった後も交際相手のレネー・ケクアさんのことを語り続けていたそうなんです。

スタンフォード大学に在学中の優秀な学生ということでした。

交通事故に遭い、その後白血病と診断されます。

そして、亡くなってしまいました。

その6時間にはマンティ・テオさんの72歳の祖母が亡くなっており、立て続けに2つの悲しい出来事が襲いかかりました。

こんなことがありながらフットボール界の花形選手が大活躍したものだから、マスコミが美談として取り上げたんですが・・・。

わけわからないですよね。(笑)

アメリカ社会保障局の記録には祖母が亡くなったことを示す記録はありましたが、ルネー・ケクアさんに関しては亡くなった記録はおろか事故の記録もありませんでした。

さらには、スタンフォード大学の学生名簿に名前さえなかったんです。

レネー・ケクアさんが存在していたのはTwitterとInstagramの中だけ。

この後に嘘がバレてしまうわけですが、それを次に説明します。

【スポンサード リンク】

真相と事実について

真相

インターネット上でこの世に実在しない人物と交際していたわけですが、マンティ・テオさんは悪質ないたずらの被害者だったんです。

これが真実というか真相です。

このことが調査によって明らかになりました。

レネー・ケクアさんはTwitterとInstagramの中だけにしか存在しなかったわけですが、後にテレビの追悼番組で彼女の顔の写真とそっくりの22歳の女性が現れます。

その方が、あの写真は自分であると名乗ったんです。

そして、嘘であることが明らかになったというわけです。

結局、誰がそんなイタズラをしたのかなんですが、写真は自分だと名乗った女性の高校時代の同級生でした。

マンティ・テオさんと同じハワイ出身で、フットボール選手一家に生まれた人です。

ハワイ

さらには、この人とマンティ・テオさんが一緒にいたところも目撃されているというんです。

つまり、全く面識のない他人というわけではないんです。

マンティ・テオさんは騙されていたのか騙していたのかよくわからなくなってしまいます。

なんなんでしょうね?(笑)

途中から気づいていたんだけど、引っ込みがつかずに隠していたらしいと話もあります。

ちょっと関係ない話ですが、架空の彼女のことの後にはゲイ疑惑まで出ていました。(笑)

これは後に否定されましたが。

彼女の件が明らかになった後にはメディアの方にも問題があると指摘されるようになりました。

事実を確認する手順がおかしいという疑問を呈する声です。

しっかりとした事実確認をせずに21もの報道機関がレネー・ケクアさんのことを報道していたっていうんだからびっくりしてしまいます。

マンティ・テオさんの彼女に関する発言にも疑問があるわけですが、報道機関の方も確かに問題があると思います。

よく調べもせずに報道するところがすごいですね。

問題になってしまったのも仕方がないと言えますね。

プロフィール

プロフィール

最後になりましたが、wikiがまだないのでプロフィールを紹介して終わりにします。

名前:マンティ・テオ(Mantai Te’o) マンタイ・テオと表記されることもある

生年月日:1991年1月26日  今現在の年齡は26歳

出身地:アメリカ合衆国 ハワイ州 ホノルル郡 ライエ

身長:185cm

出身高校:プナホウ・スクール(Punahou School)

出身大学:ノートルダム大学

現在は、NFLの「ニューオーリンズ・セインツ」というチームに所属されています。

もちろん、ラインパッカーです。

家族は父親と母親と兄弟がいます。

6人兄弟の長男です。

オバマ

出身高校のプナホウ・スクールはハワイにある私立の学校です。

ハワイでも有数の名門校。

余談になりますが、アメリカのオバマ元大統領の母校でもあります。

また、日本人では石田純一さんと松原千明さんの娘で女優やモデルをされている「すみれ」さんもこの学校のご出身です。

出身者には中華民国臨時大総統だった孫文さんまでいます。

なんかすごい学校です。(笑)

【スポンサード リンク】

フォローする

関連コンテンツ
Translate »