大津美子の夫と息子のひろとについて!今現在の年齢やプロフィールも紹介!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 453

昔の若い頃

ゴールデンウイークに入りましたね。

今のところ出かける予定もないので管理人はテレビを見て過ごそうと考えています。

特に、今日は日本の名曲が紹介される番組があるってことで非常に楽しみにしているところです。

「あなたが聴きたい歌の4時間スペシャル」というタイトルです。

番組表にはいろんな歌手の名前が出ています。

いろんな歌手の昔の若い頃の映像なんかも出てくるみたいなので絶対に見なきゃ!って思っています。

昔

出演者の中で注目している1人が「東京アンナ」や「ここに幸あり」という歌で有名な大津美子(おおつよしこ)さん。

これらの曲は大ヒットしています。

今現在の年齢は79歳です。

2014年には歌手デビュー60周年目を迎えられました。

まだまだお元気でテレビなどで活動されているんです。

そんなわけで今回は、大津美子さんの夫と息子のひろとさんの職業、そしてプロフィールをメインに解説していきます。

【スポンサード リンク】

大津美子の夫

結婚

大津美子さんは1969年にご結婚されました。

夫となったお相手の職業は実業家です。

旦那さんの名前は中條政人さんといいます。

すでに亡くなられています。

原因はがんでした。

夫の中條政人さんは東京の六本木にあるレストランの総支配人をされていました。

昭和44年(1969年)に大津美子さんは結婚されたのですが、当時31歳でした。

結婚後は旦那さんは所属事務所の社長となり、嫁の大津美子さんを支えてこられました。

大津美子さんは42歳の時にくも膜下出血という病気で倒れてしまいます。

夫が病院にすぐに運んだことで一命はとりとめられました。

かなり危険な状態になってしまっていたんです。

一時期、記憶喪失にもなられています。

息子さんのことさえわからなくなったそうです。

旦那さんのこともです。

手術を2回された後に退院されました。

42日間の入院生活でした。

そして、しっかりとリハビリをされて、奇跡と言われたカムバックを果たされました。

後ほど説明しますが、その当時、長男の息子さんは9歳でした。

こんなことも過去にはありました。

公私にわたって妻を支えてこられたんです。

なので、心を込めた歌で恩返ししたいと語られていたことがあります。

【スポンサード リンク】

息子のひろとについて

子供

子供は長男の息子さんがいらっしゃいます。

調べてみると「ひろと」「職業」という言葉とともに息子さんのことが検索されていることがわかります。

徹子の部屋に出演された時に息子さんからのメッセージが紹介されました。

名前は確かに「ひろと」さんといいます。

漢字でどう書くのかとかは不明です。

また、職業なども。

メッセージの中で母親である大津美子さんのことを「おふくろ」と呼んでいました。

小さい頃から心臓病を患っていらっしゃったので子供を生むのは医師から難しいと言われていました。

でも、いろんなお医者さんの助けがあったことで、大変でしたが息子さんを出産されました。

一般の方である可能性が高いと思います。

そんなわけで、これ以上の詮索は控えておきますね。

メッセージの内容からすごくよい息子さんなんだとわかります。

旦那さんがまだ生きていらっしゃったらもっとよかったんですけどね。

今現在の年齢は?

年齢

今現在の年齢は79歳。

すごくお若く見えます。

生年月日は1938年1月12日。

昭和13年生まれです。

戦前ですね。

プロフィール

【楽天】

最後にプロフィールを紹介します。

芸名:大津美子(おおつ よしこ)

本名:中条美子

生年月日:1938年(昭和13年)1月12日 今現在の年齢は79歳

出身地:愛知県豊橋市

出身高校:私立桜ヶ丘高校

歌を習い始めたのは戦争で疎開した先のお寺です。

終戦後は赤十字のボランティアに参加したり、孤児院や病院、老人ホームで歌を披露するのと並行して、数多くの「のど自慢大会」で優勝されています。

そんなわけで、「東海の のど自慢荒らし」として有名になったというエピソードもあります。

細かい経歴についてはwikiやオフィシャルサイトにも記載されているので、本記事ではその概略だけ説明します。

1955年にキングレコードから「千鳥のブルース」でデビューされました。

当時17歳でした。

その2ヵ月後には「東京アンナ」が大ヒット。

1956年には「ここに幸あり」がまた大ヒットしています。

デビュー2年目で当時18歳でした。

この歌はハワイやブラジルなど海外の多くの日系人の間で今でも人気が高いんです。

すでに説明したように、結婚後にくも膜下出血で倒れてしまいますが、奇跡的にカムバックされて現在に至ります。

2005年には歌手生活50周年、2015年には歌手デビュー60周年目を迎えられました。

歌手生活60周年記念では新曲「夜空に光るあの星よ」が発売されました。

NHKの紅白歌合戦に7回出場されたり、社団法人日本歌手協会副会長を務められた経歴もお持ちです。

公式サイトがあるので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

昔の若い頃から今現在も活躍中の大津美子さん。

今後の活動にも注目していきたいと思います。

ダイナミックな歌声は何回聞いてもいいですよね~。

【スポンサード リンク】

フォローする

関連コンテンツ
Translate »