佐伯チズの今現在と過去!夫と子供は?洗顔方法と化粧水とレシピも紹介!

洗顔 ひと
この記事は約5分で読めます。

食

佐伯チズ(さえきちず)さんは美容アドバイザー。

マッサージテクニックは「ゴッドハンド」と呼ばれているほどの技術。

また、マダム界のカリスマとも呼ばれる女性。

そして、2004年にローションパックを紹介し、それが大ブレイク!

また、食に関しても、その重要性を述べられています。

テレビに出演したりしている時の佐伯さんはすごく華やかに見えます。

しかし、辛く悲しい過去があったことも事実です。

今回は、そんな佐伯チズさんの今現在と過去、夫と子供、そして美容とか美肌に興味がある人のために、洗顔方法や化粧水、レシピを紹介します。

その他にサロンのことやクレンジング、プロフィールについても解説します。

佐伯チズの今現在

エステティックサロン

佐伯チズさんは今現在は、美容アドバイザー、成安造形大学客員教授、生活アドバイザー)、カウンセラー、エッセイスト、映画コメンテーターなど幅広く活動されています。

フランス化粧品のメーカーを定年退職後に、エステティックサロン「サロン ドール マ・ボーテ」を現在も運営されています。

また、佐伯式美肌塾「チャモロジースクール」を2012年までされていました。

佐伯さんには全国に弟子がいます。その方々は佐伯さんの美容理論とテクニックをマスターした人たちです。

その中の1人にに建部和美さんというテレビリポーターをされていた方などもいます。

建部和美の今現在!結婚と夫と子供は?美容サロンのエステ法も解説!
建部和美(たてべかずみ)さんは、1990年代に美人リポーターとして活躍していた女性。 そんな中、実はある悩みを抱えていました。 それを一気に解決へと導き、人生を突然大きく変化させてしまったのが、あるローションパックです。...

佐伯チズさんのプロフィールは上のようになります。

【スポンサード リンク】



過去について

第二次世界大戦

佐伯チズさんが生まれたのは満州。第二次世界大戦中の1943年。

終戦後に家族で日本に帰国しました。

ところが、父親が愛人と駆け落ちし、母親と佐伯さんの前から姿を消しました。

そのため、母親は闇米の取引で生計を立てるという生活をしていました。

佐伯さんが9歳になった時に、今度は母親が取引先の男性と駆け落ちしてしまったんです。

両親とも駆け落ちでいなくなってしまいました。

すごい過去です。

それで、祖父母のところに預けられることになります。

暗くて辛い子供時代を経験しました。

そんな暗黒時代とも言える佐伯さんの転機は1963年です。

佐伯有教(さえきありのり)さんとの出会いです。当時、カメラの製造技師でした。

チズさんは有教さんに美容サロンへの就職を相談したんです。

佐伯チズさんは少女時代は愛に恵まれていたとはとても言えない環境のもとで生活していましたが、佐伯有教さんは、そんなチズさんのすべてを愛してくれるような男性でした。

こういう経緯で、2人は1967年に結婚します。

過去は次の「夫と子供」のところにも続きがあります。

【スポンサード リンク】



夫と子供

city-336597_640

夫となった佐伯有教(さえきありのり)さんとの生活は、佐伯チズさんにとっては理想と言えるものでした。

しかし、この後にまたしても辛く悲しい出来事がチズさんを襲います。

結婚の3年後に子供を流産してしまうんです。

さらに不幸が襲いかかります。

それは左手の中指の切断。ドアに手が挟まれてしまったんです。

手術によって指はつながりましたが、指先の麻痺という後遺症が残ることとなりました。

ここまででも凄絶とも言える過去なんですが、さらに辛い出来事が!

1983年に夫が肺がんであることが判明。しかも末期ガンで、すでに膵臓にも転移していたという絶望的状況。

ガンの告知から1年半後に残念ながら、夫は亡くなりました。

幼少時代からの恵まれない家庭環境で育った佐伯チズさんが願っていたのは、絶対に壊れることのない家庭でした。

しかし、またもや孤独に!

夫婦のツーショット写真を部屋一面に飾り、夫の名前を毎日毎日叫んでいたそうです。

強烈なのは夫の遺骨を食べたということです。夫を愛しすぎていたことと、また孤独になったことがそうさせたのかもしれませんね。

そのような精神錯乱ともいえる状態が1年以上も続いたというからびっくりです。

こんなことが原因の1つと思われますが、43歳で髪がすべて白髪になってしまいました。

これだけ悲惨なことが続けば、再起不能のようになりそうですが、佐伯チズさんは違いました。

また転機が訪れたんです。

きっかけは顔とボロボロになってしまった肌です。

夫は佐伯さんのすべてを愛してくれました。その顔に戻りたいと思うようになったからです。

それで毎晩マッサージ。ローションパックもおこないました。これは当時はまだ珍しいものでした。

そして1年後には復活!

以前のような美肌へと戻ることができました。

その後は美容アドバイザーとして美容法を広めていくうちにカリスマと呼ばれるまでの成功をおさめられました。

洗顔方法と化粧水は?

洗顔

洗顔方法と化粧水についてはここでは簡単に説明します。詳細は佐伯チズさんのサロンのホームページやブログなどで確認してくださいね。

1.夜のクレンジング

スキンケアで1番大切なのがクレンジングです。目元と口元、顔全体の2ステップでおこないます。

2.朝の洗顔

ぬるま湯で20回、顔の中心から髪の生え際までを丸く洗い、やさしくすすぐだけ。

3.スペシャルケアは2つあります。

①スクラブ洗顔

②ウォーターマッサージ

4.プラスαのケア

これはホットタオルと氷を使った温冷のケアです。

次に化粧水に関してですが、佐伯チズさんによると、ロションパックに使う化粧品はあまり高価なものでなくてOKだそうです。

高価だとついついチビチビと使ってしまいますよね。バシャバシャどんどん使えるものがおすすめとのこと。

1つ注意点があります。

それは肌につけた時にピリピリするものは使わないということです。

レシピも紹介!

スープ

佐伯チズさんは顔の肌の手入れだけでなく、食の重要性に関しても述べられています。

そんな佐伯チズさんのレシピを1つ紹介します。

それは、「美肌スープ」です。コラーゲンたっぷりです!

Cpicon 美肌スペシャルスープ♪佐伯チズさん流 by プチデリカ まめ吉

簡単に作れておいしいので是非作ってみてくださいね!

【スポンサード リンク】



コメント