五色県民健康村健康道場の料金や口コミは?体験談や評判もリサーチ!

口コミ 生活
この記事の所要時間: 70
今回のテーマは五色県民健康村健康道場

こんにちは。

熊本市在住の管理人です。

今日も昨日に引き続きすごく寒いです。

朝、外は霜で真っ白でした。

インフルエンザにかかる人がさらに増えそうですね。

腸

腸内環境を良くして免疫力をあげなきゃと最近よく思います。

その方法の1つとしてファスティングがあります。

日本語で言うと断食です。

断食って言うとちょっと宗教がらみってイメージがある人もいると思いますが、必ずしもそうではありません。

科学的・医学的に研究が進んでいます。

アレクシス・カレル(Alexis Carrel)

ノーベル生理学・医学賞を受賞したアレクシス・カレルでさえ自分の著書の中で断食の威力に言及しているくらいですからね。

日本でも昔から研究がおこなわれてきました。

大学病院などでは「絶食療法」というものをおこなっているくらいです。

西式健康法(西医学)の創始者である西勝造さんは腸をきちんとする重要性を現代医学が言い始めるはるか前の何十年も前から説いていました。

弟子の1人である甲田光雄医師は断食の世界では有名です。

ニンジンジュース断食の石原結實医師もそうですね。

テレビなどでお見かけしますよね。

ダイエット

そんなわけで、ファスティング(断食)が病気の治療だけでなく肥満、ダイエットなどとの関連で注目されているんです。

実は管理人も断食をやったことがあります。

病院に入院して医師の指導のもとにおこないました。

入院期間は約1か月で、断食期間は約2週間。

管理人の場合は病気治療などの目的ではなく興味があってやってみたかったのと健康増進のためでした。

このことについては機会があれば体験談などを記事にしたいと思っています。

今回は兵庫県洲本市にある五色県民健康村健康道場のファスティング(断食)に注目しました。

日本で唯一、いや世界でただひとつのファスティング(断食)をおこなっている公的な施設なんです、

気になる料金や口コミ、体験談や評判をリサーチしてまとめました。

料金に関しては割引クーポン券や期間割引もあります。

その他に、アクセス方法や道場長の笹田信五(ささだしんご)さんについても紹介します。

笹田信五さんは心療内科医で医学博士というきちんとしたお医者さんです。

やっぱり、医師がいるところって安心ですよね。

そんなことも解説します。

【スポンサード リンク】

五色県民健康村健康道場の料金について

料金

五色県民健康村健康道場に宿泊してファスティング(断食)したいと思ってまず気になるのは料金だと思います。

宿泊中にかかる費用によってはせっかく興味を持ったのにあきらめてしまう方もいるかもしれません。

管理人が病院に入院して断食をおこなった時は一泊1万円くらいでした。

ちなみに、2人部屋。

入院中はスイマグ・エースという緩下剤を使っていましたが、それは別料金で支払っていました。

五色県民健康村健康道場の場合の料金は宿泊する部屋の種類や兵庫県内に住んでいるかどうかによって費用が変わります。

1泊あたりの料金は部屋によって10,000円~19,400円というように幅があります。

ちなみに、部屋の種類は以下のようになります。

特別室、洋室1人部屋、和室1人部屋、3人部屋(男女別室)、5人部屋
(男女別室)。

特別室の料金が一番高くて5人部屋が一番安いです。

宿泊費は現金払いでカードの取扱いはやっていません。

また、検査料などは別料金となっています。

それと、貴重品は金庫で保管してもらえます。

詳細はホームページで確認してくださいね。

【スポンサード リンク】

割引クーポン券と期間割引

割引

五色県民健康村健康道場には割引クーポン券と期間割引があります。

割引クーポン券は施設開設30周年記念ということで発行されています。

本記事作成中に確認したところ、本年もあるようです。

入所料金が30%割引されます。

このクーポン券は施設の退所時に2枚発行してくれます。

利用できるのは本人だけでなく家族、友人、知人も使えます。

利用できるのは退所日から6か月間という期限があるので注意が必要です。

期間割引は5人部屋の客室使用料の全額に適用されますが、細かい条件がいろいろとあります。

詳細は五色県民健康村健康道場のホームページで確認してくださいね。

【スポンサード リンク】

ファスティング(断食)の日数と年齡について

ファスティング

医学的断食療法のファスティングの日数には以下のように5つのコースがあります。

① 7日間(ファスティングは3.5日間)

② 11日間(ファスティングは5.5日間)

③ 16日間(ファスティングは7.5日間)

④ 20日間(ファスティングは10.5日間)

⑤ 3泊4日(ファスティングは2日間)

ファスティング期間中には医師の診察、尿検査(ケトン体)、血圧、体重、体温、脈拍の検査が毎日あります。

毎日ではありませんが、その他にもいろいろ検査があります。

いろんな注意点などもありますが、ここでは年齡について説明しておきます。

ファスティングを五色県民健康村健康道場でおこなえる年齡は中学校の高学年から60歳までとなっています。

また、61歳以上の方はファスティングではなくて低カロリーの食事療法となります。

この低カロリーの食事療法にも年齢制限があって75歳までです。

口コミや評判

評判や口コミ

これまでテレビや新聞、雑誌などのメディアで五色県民健康村健康道場のファスティングは紹介されてきました。

朝日新聞や読売新聞では体験談などの記事が連載されていたこともあります。

やはり、医師の指導のもとでおこなうからか評判や口コミは良好なものが多いようです。

中にはそうでもないものも確かにありますけどね。

一番確実なのは自分で調べてみることです。

そうすれば納得できるでしょうから。

管理人のわたしは事実だけを紹介します。

五色県民健康村健康道場から依頼されて記事を書いているわけではありませんからね。

断食施設の中には医師ではない人が指導しているところもあるようです。

五色県民健康村健康道場でなくてもいいんですが、断食をおこなうならきちんと医師がおられるところでおこなったほうが安全・安心です。

病院でもやっているところもあるので、そういうところでもいいですね。

断食は自分で自己流なんかでやると危険なことがあります。

自分で勝手にやらず、必ず医師に相談して医学的・科学的にきちんとした方法でおこなわねばいけないと思います。

体験談をチェックしてみた!

体験談

体験談は五色県民健康村健康道場のホームページをはじめ、新聞で連載された記事でも読めます。

また、インターネット上にも体験談がたくさんあります。

それらはすぐに自分で確認できると思うので本記事では一つ一つを紹介することは省略します。

アクセス方法

アクセス

住所や電話番号などのアクセス方法を紹介しておきます。

下の地図も参考にどうぞ。

五色県民健康村健康道場

住所:兵庫県洲本市五色町都志大日707

TEL:0799-33-0535

FAX:0799-33-0013

道場長の笹田信五のプロフィール

プロフィール

五色県民健康村健康道場の道場長である笹田信五(ささだしんご)さんは心療内科医で医学博士です。

1948年生まれで年齡は68歳か69歳。

誕生日は不明なんです。

出身大学は神戸大学医学部で、卒業後に神戸大学医学部大学院に進学されています。

出身高校については不明です。

このような学歴をお持ちです。

経歴については、ヨーロッパ分子生物学研究所(EMBL)に留学後に兵庫県保健環境部入られました。

その後、今現在の肩書きである五色県民健康村健康道場の道場長になられました。

【スポンサード リンク】

コメント