センター試験2017の英語と国語の予想平均点速報が公開!気になる結果は?

2018年7月23日

センター試験
こんにちは。

2017年センター試験が昨日1月14日から始まりましたね。

今日15日は2日目。

実は今日は管理人の誕生日なんです。(笑)

ま~そんなことはどうでもいいとして、気になるのは各教科の平均点の結果です。

「センター試験2017年の解答速報はいつ出る?平均点の予想やボーダーラインもリサーチ!」という記事を昨日公開しました。

センター試験2017年の解答速報はいつ出る?平均点の予想やボーダーラインもリサーチ!

1日目の正解は大学入試センターからすでに発表されているんですが、まだ正式な平均点は出ていません。

センター受験生は気になって仕方ないと思います。

正確ではないかもしれませんが、「スマホ学習塾 アオイゼミ」が14日に行われた英語と国語の予想平均点を公開したんです。

本記事では、センター試験2017の英語と国語の予想平均点速報の気になる結果について解説します。

追記:英語と国語以外の各教科の予想平均点も発表され公開されました。

これに関しては後ほど紹介します。

追記:大学入試センターから平均点の中間発表がありました。

大学入試センターが2017年試験の平均点の中間発表!最終集計の結果はいつ?

2017年の話題はすぐに終わって、次は2018年のことになります。

2018年に受験する方も2017年の情報はしっかり把握しておく必要は当然あります。

センター試験2018の1・2週間前のおすすめ勉強法を紹介!

特に東大や京大を受験する方は鉄緑会の情報なども要チェック!

来年2018年に受験する方はですね。

センターだけでなく二次試験の方ももちろん重要ですから!

鉄緑会の指定校がどこか気になる!一覧は?月謝や評判もリサーチ!

いずれセンター試験が廃止されることが決まっていますが、今すぐというわけではないので、来年受験する方もしっかりチェックしておくことをおすすめします。

2018年がどうなるかも気になるところです。

【スポンサー リンク】

センター試験2017の各教科の難易度について

センター試験

センター試験2017の各教科の難易度については「スマホ学習塾 アオイゼミ」は英語はやや易化、国語はやや難化としています。

しかし、昨日14日から大手予備校や塾などが試験問題を分析して講評を発表したり解答速報を公開していますが、難易度に関しては判断に違いが出ているのが現状です。

これは平均点がきちんとわかれば明らかになることなんですけどね。

昨年と比較できますしね。

そういった意味では予想平均点を速報で公開してくれていることはありがたいともいえます。

【スポンサー リンク】

予想平均点速報が公開!結果は?

平均

「スマホ学習塾 アオイゼミ」が公開した予想平均点速報の結果は昨日行われた英語と国語の試験のみです。

早速紹介します。

英語の予想平均点は116.9点。

国語は115.3点。

昨年2016年の平均点は英語が 112.43点で、国語は 129.39点です。

これらを比較すると英語はやや易化、国語はやや難化という「スマホ学習塾 アオイゼミ」の判断がよくわかります。

この点数が大学入試センターが発表する結果とどれくらいの違いになるのかが気になるところです。

予想平均点速報情報はこれからいろいろ出てくると思います。

追記:記事冒頭で紹介したように各教科の予想平均点が予備校などから発表されました。

センター試験2017(平成29年)の予想平均点が公開!大学入試センターの結果発表はいつ?

受験生の皆さんはしっかりチェックして2次試験のボーダーの見極めなどに備えてくださいね。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ