マックスラムの父親はナイジェルラム!学歴と経歴は?レッドブルエアレースもチェック!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 511

レッドブルエアレース

こんにちは。

暑さと湿度の高さに少々参っている熊本在住の管理人です。

F1ってすごいですよね。マシンもすごいけど、ドライバーもすごい。

管理人は実はバイクも好きです。

F1って地上だけかと思いきや、実はそうでもないんです。

「空のF1」と言われているレースがあるんです。

レッドブルの企画で始まった曲技飛行パイロットによるエアレースシリーズがレッドブルエアレースです。

国際航空連盟公認のレースなんです。

それが「レッドブルエアレース」

ついでに説明しますが、「海のF1」もあります。パワーボートレースです。

レッドブルエアレースの第2戦千葉大会が今年2016年に開催されました。

優勝者はなんと日本人の室屋義秀さんという方。

日本人パイロットとしてフル参戦されているのは室屋義秀さんただ一人です。

今回紹介するのは親子でレッドブルエアレースに参加しているマックスラムさんと父親のナイジェルラム(Nigel Lamb)さん。

【スポンサード リンク】

マックスラムとレッドブルエアレース

分析

まずは、ナイジェルラムさんの息子のマックスラムさんから紹介します。

レッドブルエアレースは、時速350キロを越えたりする3次元のモータースポーツです。

だから「空のF1」と言われるんです。

2次元の平面的な本当のF1とは大きく異なります。

出場するパイロットは11か国の14人からなります。

このタイムレースは、コンマ数秒が勝敗を分ける厳しいレースなんです。

最大10Gもの重力がかかる中で、時速370kmくらいでフライトしたりしてるっていうから驚きです。

それで重要になってくるのがいろんなデータを分析したり解析したりするアナリストと呼ばれる人たち。

日本語で言えば「分析官」という意味です。

息子のマックスラムさんはレースの分析官を務めているんです。

作業

親子でレッドブルエアレースに参加しているんです。

フライトが終了するたびにコンピューターとアナリストの隣に座って、次のフライトを出来るだけ良いものにしてタイムを縮められるように、細かく確認などをおこなっている光景がよく見られます。

アナリストってそれほど重要な立場にいるんです。

ということで、マックスラムさんの解析や分析の作業がレースの勝敗を左右する大きな要素になっています。

分析官として活躍している息子のマックスラムさんは、大学の工学部出身です。

アナリストはかなり大変な仕事です。その忙しさはチーム内では1番です。

レース前からやらなければいけないことが山ほどあるからです。

レースでの最速ラインをはじきだす作業は、非常に骨の折れるものです。

実際に父親がレースで活用できるデータにするのに3日もかかったりするそうです。

その他にも分析や解析の作業がたくさんあります。

全ては父親のため。

親子二人三脚で頑張っている姿っていいですね。

【スポンサード リンク】

父親はナイジェルラム!

パイロット

マックスラムさんの父親のナイジェルラムさんはパイロットとしてレッドブルエアレースに出場しています。

アナリストというものを1番最初にチームに加えるってことをやった1人がお父さんのナイジェルラムさんなんです。

このことで、2014年にはワールドチャンピオンになりました。

レッドブル・エアレース・ワールドシリーズに参戦し始めたのは2005年。

もともとはイギリスのパイロットです。

ここで、ナイジェルラムさんのプロフィールを紹介します。学歴と経歴は後ほど。

プロフィール

プロフィール

名前:ナイジェルラム(Nigel Lamb) 本名です

生年月日:1956年8月17日 現在の年齡は59歳

出身地:ローデシア(現在のジンバブエ)

国籍:イギリス

飛行機:MXS-R

ナイジェルラムさんの父親は、イギリス空軍のパイロットでした。

父親の影響をかなり受けているようで、11歳の時にローデシア空軍入隊を志願したんですけども認めてもらえなかったという経験もあります。

MXS-R

ナイジェルラムさんが操縦するMXS-Rはかなりの高性能の機体だそうです。

妻のヒラリーさんも曲技飛行パイロットなんです。夫婦で同じことやってるんです。

子供は3人います。上で説明したマックスラムさんの他に、ダニエルラムさん、ベンラムさんがいます。

全員息子さんです。

プライベートでは、スキー、スキューバ・ダイビング、スカッシュなどをされています。

性格はフレンドリーで気さくだそうです。

ブログがあります。ただし、すべて英語です。

学歴と経歴

経歴

ナイジェルラムさんの学歴は高校しかわかりませんでした。大学には進学されていません。

出身高校は、ウムターリ男子高等学校です。

経歴については、高校卒業後にローデシア空軍に入隊します。

そして、ジェット機とヘリコプターの操縦ができるようになります。

除隊後にイングランドのマールボロ曲技飛行チームに加入。

キャリア

プロの展示飛行パイロットとしては30年ものキャリアがあります。

世界30か国以上で1750回以上の飛行経験があり、1996年には中国で民間機としては初めて曲技飛行までやっています

イギリスでの曲技飛行選手権では8年連続でチャンピオンの偉業を達成した唯一のパイロットです。

上でも説明しましたが、2005年からレッドブルエアレースに参戦し、2014年にはチャンピオンとなりました。

その他に、スピットファイア、P-51 マスタング、P-40 キティホークなどのいろんな古い機体に乗って、「ダークブルー」「ジャスティス」「フライボーイズ」などの映画やCMに出演したことがあるという経歴もお持ちです。

【スポンサード リンク】

フォローする

関連コンテンツ
Translate »