サルマン国王の資産がすごい!妻と息子は?家系や認知症も気になる!

ひと
この記事は約5分で読めます。

サウジアラビア

こんにちは。

熊本市在住の管理人です。

サウジアラビアの国王の来日がニュースになっていました。

サルマン国王が日本にやって来るんです。

これは約半世紀ぶりの訪日です。

安倍晋三総理と会談します。

来日日程は2017年3月12日~15日。

会談は13日となっています。

サウジアラビア

サウジアラビアといえば、世界一ともいわれる石油埋蔵量がある国として有名ですね。

石油を世界中に輸出しているのは小学生でも知っていると思います。

サウジアラビアの国王っていえば大金持ちってイメージがあるんですが、実際にそうなんです。

今回フォーカスするのがすでに紹介したサルマン国王。

サウジアラビアなどの中東の産油国の首長の外遊ってすごく話題になります。

豪勢すぎるんです。

来日に同行する人数は1000人を超えるそうですし、正確な人数を日本政府は把握しきれていないそうなんです。

東京

東京の高級ホテルはすでに予約で一杯になっているほどで、「サウジ特需」なんて言われています。

いったいどれだけのお金がかかっているんだろうと思いますね。

そんなわけで今回は、サルマン国王の資産のすごさ、妻と息子そして家系や認知症について解説します。

その他にプロフィールも紹介します。

【スポンサー リンク】

サルマン国王の資産

総資産

サルマン国王の外遊で日本が「サウジ特需」状態になっているわけなんですが、気になるのは資産だと思います。

長者番付などもですね。

アラブの石油産出国の国王っていうととんでもない大金持ちというイメージを持っている人が圧倒的に多いと思います。

それで早速調査してみました。

サルマン国王は富豪一族の中の1人です。

はっきりいうと資産額は不明となっています。

サルマン国王の個人資産総額は公には180億ドルとなっています。

今調べてみたら1ドル約113円だったので日本円に換算すると

180億ドル×113円=2,034,000,000,000円

約2兆円くらいとなります。

しかし本当の資産総額は1兆6200億円との情報もありました。

いずれにせよ、管理人のような一般人からするととんでもない資産の金額ですね。(笑)

【スポンサー リンク】

妻と息子

イスラム

イスラムにはシャリーアという法律があるんですが、その法では最大4人まで妻を娶ることが出来ます。

しかし、サルマン国王の妻は3人です。

その3名はスルターナさん、サーラ王妃、ファハダ王妃です。

スルターナさんとの間には5人の息子さんがいます。

サルマン国王が皇太子になる前の王子の時にこの方は亡くなられています。

サーラ王妃はサウード王子の母親です。

ファハダ王妃はムハンマド・ビン・サルマーン副皇太子の母親。

ムハンマド・ビン・サルマーン副皇太子以外の息子さんについては、アブドゥルアズィーズさんが石油副大臣、ファイサルさんがマディーナ州知事、スルターンさんは宇宙飛行士をされています。

家系について

サウジアラビア

家系が気になるところですが、はっきり言ってややこしい。(笑)

王家の家系ってそんなもんです。

サルマン国王はサウード家なんですが、これはサウジアラビアの王家のことです。

いちいち細かく説明してもわけがわからなくなるので、簡潔に解説します。

初代サウジアラビア国王であったアブドゥルアズィーズさんには、50人~200人の子供がいると言われています。

数がよくわかっていないんです。

こんなにも子供の数が多いのは一夫多妻制だからです。

王位継承権を持つ第2世代の王子は36人います。

第2代国王サウードさん、第3代国王ファイサルさん、第4代国王ハーリドさん、第5代国王ファハドさん、第6代国王アブドゥッラーさん、第7代国王サルマーンさん。

これらの方々はいずれも第2世代の王子です。

詳しく説明すると余計にわからなくなると思うので、その先を簡潔に説明します。

2009年までに第6世代まで誕生しています。

一夫多妻制だから王族の増え方が異常なんです。

第6世代まで含めると、サウード王家の総人数は一万人を超えるとも言われています。

こんなに多くちゃすべてをここで説明することは出来ません。

とにかく家系に関しては人数がめちゃくちゃ多いということです。

専門的に研究している人以外は途中で興味がなくなるのではないでしょうか?(笑)

圧倒的な人数の家系ですから。

認知症が気になる!

認知症

サルマン国王は統治関係のほぼ全てを息子さんのムハンマド・ビン・サルマーン副皇太子代行させていると言われています。

その原因というか理由が認知症なんです。

以前から認知症気味とは言われていました。

今現在の年齢は81歳の高齢ですからね。

来日中に安倍総理と会談することになっていますが、認知症なのに大丈夫なのかな?という懸念もあります。

【スポンサー リンク】

プロフィール

プロフィール

最後にプロフィールを紹介します。

名前:サルマン国王

本名:サルマーン・ビン・アブドゥルアズィーズ・アール=サウード

生年月日:1935年12月31日 今現在の年齢は81歳

出身地: サウジアラビアのリヤド

wikiには「サルマーン」と記載されていますが、日本のメディアでは「サルマン」と表記されることが多いようです。

サルマン国王は第7代目のサウジアラビア国王です。

父親はアブドゥルアズィーズ・イブン・サウードさんですでに亡くなられています。

初代サウジアラビア国王だったイブン・サウードさんの25番目の男子です。

母親はハッサ・ビント・アフマド・アッ=スデイリーさんという方。

経歴などはwikiに詳しく記載されているので本記事では省略して基本的なプロフィールのみの紹介にしました。

さらに知りたいかたはそちらを参考にどうぞ。

【スポンサー リンク】

コメント