犬塚浩(弁護士)の出身大学と高校は?妻と子供と経歴もwiki風に総括!

d0e5a37e056328b2abbe5e691fe0bfd7_s

犬塚浩(いぬづかひろし)さんという弁護士の名前が、「ワイドナショー」という番組の解説にあったんですが、管理人はこの方を知りませんでした。

弁護士ってことで、出身大学高校などの学歴、結婚されているなら妻や子供のこと、また経歴も興味があります。

まだwikiがないので管理人が犬塚浩さんの年齢等のプロフィールを調査してまとめてみました。

安倍晋三首相がワイドナショーに出演されるってことが話題になっていますね。

【スポンサード リンク】

犬塚浩(弁護士)の出身大学と高校は?

法律の本

犬塚浩弁護士の出身大学は、慶應義塾大学法学部政治学科、慶應義塾大学法学部法律学科。

大学は2つの学科を卒業されています。

慶応大学の法学部には政治と法律の2つの学科があることを始めて知りました。

どちらも偏差値は70くらいになってて難関です。

出身高校は、岡山県立倉敷南高校。

倉敷南高校の偏差値は61くらいになっていて、かなりの難関というわけではなさそうです。

ということは、高校在学中にかなり勉強されたのかもしれません。

さすが、ワイドナショーの「ワイドナ弁護士」をされてるだけの学歴ですね。

【スポンサード リンク】

妻と子供について

結婚

犬塚浩さんのことを調べていると、クレージーキャッツの犬塚弘さんの情報ばかりが出てきます。(笑)

苗字の部分が一緒で、名前の漢字は「浩」と「弘」で違うけど、読みが一緒だからでしょうね。

犬塚弘さんの方はwikiもあって情報がたくさんあるんですけど、弁護士の犬塚浩さんの結婚や妻や子供の情報は全く無かったです。

子供が息子さんなのか娘さんなのか、両方いるのかも気になりますね。

もし結婚しているとすると、一般の方だろうから仕方ないといえばそうなんですけど、どんな方か興味がありますね。

しかし、実際は結婚しているのか独身なのかさえわかりませんでした。

年齢的には結婚してるのが普通なんですが・・・。

独身だとしても、今まで一度も結婚したことがあるのか、離婚歴があるのかもさっぱりわかりません。

情報不足から謎だらけの調査になってしまいました。

著書がたくさんあるので、そちらの方を調べてみればもう少しは知りたい情報があるかもしれません。

何らかの情報があったら、本記事に詳細を追加します。

経歴は?

【楽天】

経歴については、大学を卒業後、1990年(平成2年)11月に司法試験に合格。

1993年(平成5年)4月に弁護士登録(第二東京弁護士会)。

2008年(平成20年)4月~2009年(平成21年)3月まで第二東京弁護士会住宅紛争審査会運営委員会委員長を務められていました。

wiki風のプロフィールまとめ

 

wiki

wiki風にプロフィールをさらーっとわかりやすくまとめてみました。

名前:犬塚浩(いぬづかひろし)

生年月日:1961年(昭和36)年7月22日 現在の年齢は54歳

出身地:岡山県倉敷市

出身高校:岡山県立倉敷南高校

出身大学:慶應義塾大学法学部政治学科、慶應義塾大学法学部法律学科

所属事務所:京橋法律事務所

職業:弁護士(第二東京弁護士会所属)

【スポンサード リンク】

関連コンテンツ