岸政彦(芥川賞)の出身大学と高校は?結婚と妻と子供にもフォーカス!

ビニール傘 ひと
この記事の所要時間: 546

沖縄

こんにちは。

本を読むのが大好きな熊本市在住の管理人です。

2017年の芥川賞と直木賞の選考結果発表の日が近づいて来ました。

どの候補作が選ばれるのか?

受賞者は誰?どの作家?ってことに関心が集まっているようです。

管理人もそんな1人です。

昨年2016年には村田沙耶香さんの「コンビニ人間」が芥川賞を受賞して話題になりましたね。

村田沙耶香の年齢と結婚は?コンビニ人間がすごい!父親と高校と大学も紹介!
こんにちは。 熊本市在住の本が大好きな管理人です。 今回フォーカスしたのは村田沙耶香(むらたさやか)さん。 小説家でエッセイストでもある方。 作家仲間の間では「クレイジー沙耶香(さやか)」と呼ばれているそうな...

今回は芥川賞も直木賞も候補作がそれぞれ5つあります。

当サイトでは山下澄人さんと恩田陸さん、須賀しのぶさんと森見登美彦さんについてはすでに記事にしました。


恩田陸(直木賞)の結婚と夫と子供について!出身高校と大学も紹介!
こんにちは。 読書が大好きな熊本市在住の管理人です。 2017年になって半月ほど経ちましたが、毎年気になるイベントがあります。 それは、芥川賞と直木賞の候補作と候補者です。 昨年2016年には管理人が特に注目...

須賀しのぶ(直木賞)の結婚は?夫と子供をチェック!大学と高校も紹介!
こんにちは。 読書の魅力を最近また再認識している熊本市在住の管理人です。 本ってやっぱりいいですよね~。 いよいよ2017年の芥川賞と直木賞の受賞作が決定します。 ちなみに、芥川賞は芥川龍之介(あくたがわりゅ...

森見登美彦(直木賞候補)の結婚と妻について!名言とは?大学と高校もチェック!
今回注目するのは、直木賞候補の森見登美彦(もりみとみひこ)さん。 今回で三回目の候補入りなんです。 【楽天】 ノミネートされた作品は「熱帯」。 芥川賞と直木賞の選考会は、2019年1月16日の16時からです。 場所...

最終的にどうなるかは発表当日にならないとわかりませんが、上で名前を上げた人以外でも気になる方がたくさんいます。

そんな中で今回は、岸政彦(きしまさひこ)さんに注目しました。

芥川賞の候補者です。

候補作は「ビニール傘」。

専業の作家さんではなくて、社会学者で龍谷大学の教授を務められている方なんです。

こういう方って特に注目されそうですよね。

そんなわけで今回は、芥川賞候補の大学教授である岸政彦さんの出身大学と高校などの学歴、そして結婚と妻と子供にもフォーカスしました。

その他に、経歴や候補作品「ビニール傘」、プロフィールなども紹介します。

【スポンサー リンク】

岸政彦の出身大学と高校

学歴

岸政彦さんの出身大学は関西大学社会学部です。

大学を卒業後に大阪市立大学大学院文学研究科に進学されていますが、単位取得退学です。

博士号(文学)は取得されています。

出身高校は不明です。

学歴に関しては大学以降のデータしかわかりません。

何か事情があるので非公表・非公開にされているのか?

それとも、他になにかあるのか・・・。

ま~、わからないものは仕方ないです。

それに、高校名がわかったところで特に何かが変わるわけでもありません。

もし、芥川賞を受賞されたら出身高校としては名誉なことだろうから学校名がわかるかもしれませんね。

以上、学歴でした。

結婚と妻と子供

結婚

岸政彦さんは結婚されていて妻がいます。

齋藤直子さんという方で社会学者をされています。

今現在は大阪市立大学の人権問題研究センターの特任准教授を務められています。

プロフィールや経歴についても紹介します。

誕生日はわかりませんが、1973年生まれです。

ですから、今現在の年齡は43歳か44歳。

奈良女子大学大学院人間文化研究科で博士号(学術)を取得されています。

ご専門は社会学で、部落出身者への結婚差別問題について研究されています。

問題

社会問題を考える社会学、特に部落問題を專門にされているんです。

最終学歴はすでに紹介した通り大学院卒です。

大学院に進むのを決めたのは4回生の冬だったため1年浪人されています。

こういったことから、出身大学は奈良女子大学ではないかと思われます。

高校卒業後の進路をファッションデザインの専門学校か大学かで悩まれたそうです。

そして、最終的に大学へと進学されました。

出身高校については不明です。

大学院の修士課程を終了後、研究機関にされますが退職されています。

勉強

この後、甘味処でアルバイトしながら博士課程の受験勉強されていました。

以上が妻の齋藤直子さんの学歴や経歴の概略です。

はっきりいって今のところはあんまり情報がないような状況です。

ご専門の研究に関しては結構あるんですけどね。

中学から20代半ばまで摂食障害もあったようです。

岸政彦さんの子供に関しての情報は全くありません。

息子さんか娘さんがいると思っていましたが、結局わからずじまいでした。

【スポンサー リンク】

芥川賞候補作「ビニール傘」について

ビニール傘

今回の芥川賞の候補作の一つになっているのが岸政彦さんの作品「ビニール傘」です。

ご本人のコメントが教授を務める龍谷大学のホームページに掲載されていました。

それによると、初めて書いた短編小説だそうです。

「ビニール傘」は岸政彦さんが大学卒業後に数年間、日雇い労働者として働いていた頃の経験を思い出しながら書いたそうなんです。

初めて書いた作品で芥川賞の候補作になったものだから、とまどい混乱されているようです。(笑)

「ビニール傘」のあらすじやネタバレ、結末なんかが気になると思います。

大阪

大阪の片隅で生きている若くて貧しい人間の物語です。

意外、そして予想外の結末となっています。

すでに說明しましたが、岸政彦さんがご自分の経験を思い出しながら書かれた作品です。

冒頭だけ新潮社のホームページで無料立ち読みが出来ます。

気になる方は是非立ち読みしてみてくださいね。

おそらく、続きが読みたくなると思います。(笑)

その時はご自分の責任で購入してくださいね。

岸政彦さんの「ビニール傘」の発売日がいつになるのか気になる人もいると思います。

楽天で調べてみたら2017年01月31日となっていました。

まだ予約受付中の段階で販売されていません。

もし、芥川賞受賞作品になったらしたら必ず話題になるのは間違いないですね。

売り切れ状態になる可能性もあります。

結果がどうなるか楽しみにしている管理人です。

プロフィール

【楽天】

最後にプロフィールを紹介して終りにしたいと思います。

名前:岸政彦(きしまさひこ)

生年月日:1967年8月 今現在の年齡は49歳

出身地:不明

出身高校:不明

出身大学:関西大学社会学部

今現在は龍谷大学社会学部の教授を務められています。

沖縄

研究テーマは沖縄です。

被差別部落、生活史、社会調査方法論などをご専門に研究されています。

著書には「断片的なものの社会学」や「愛と欲望の雑談」など複数の本があります。

FacebookとTwitterとブログ(オフィシャルサイト)があります。

興味のある方はチェックしてみてくださいね。

【スポンサー リンク】

コメント