バーク・ラムジー(ジョンベネの兄)の今現在!父親と母親は?真犯人も検証!

悲劇ひと
この記事は約7分で読めます。

悲劇

こんにちは。

今日は曇りでとても寒い熊本市在住の管理人です。

真実や真相を知りたいってのは私達人間の本能みたいなものかもしれません。

特に人間に関するものはですね。

他人の噂や疑惑などが気になるのも同じようなものだと思います。

コロラド州ボルダー

そんなものの1つに1996年のクリスマスくらいにアメリカのコロラド州ボルダーで起きた事件があります。

ジョンベネ事件と言われているものです。

内容からすると悲劇としかいいようがないものでした。

この件についてはいまだに未解決で迷宮入りって感じのものです。

しかし、今現在もなお世間の関心は高いんです。

メディア

当時、世界中のメディアが報道したくらいですからね。

もちろん、日本でもかなり話題になったのを覚えている人も多いと思います。

今回はジョンベネさんの兄であるバーク・ラムジー(Burke Ramsey)さんの今現在、父親と母親について解説します。

そして、真犯人も検証!

実はジョンベネさんは今現在も生きているという衝撃的な情報もあるんです。

そんなことも紹介します。

【スポンサー リンク】

バーク・ラムジーの今現在

今現在

すでに説明したようにバーク・ラムジーさんはジョンベネさんの兄です。

かつて妹のことで話題になりましたが、それ以降は沈黙を続けていました。

今年2016年の12月で事件が起こってから20年となります。

いまだに未解決となっていますから、バーク・ラムジーさんの今現在に関心がある人も多いわけです。

今年の9月にジョンベネさんの兄であるバーク・ラムジーさんがテレビ番組のインタビューに初めて応じて話題になりました。

インタビューしたのは、心理学者で医学博士でもあるフィル・マグローさんというこの番組の司会者です。

アメリカのCBS放送の人気トーク番組の「Dr. Phil」に出演していろいろと語りました。

The Dr. Phil Showの公式動画がYouTubeにあるので紹介します。

動画のタイトルは「JonBenet Ramsey’s Brother Opens Up About What He Tells His Sister Now」です。

インタビューの内容は当時を振り返るというものでした。

ちなみに、兄のバーク・ラムジーさんは9歳、妹のジョンベネさんは6歳でした。

20年もの長い期間が過ぎようとしているこの時期になんで?って誰もが思うのではないでしょうか?

テレビに出演すれば再び注目されていろいろと言われるだろうに・・・。

もちろん、番組側からの出演要請がありそれに応じただけなのかもしれませんけどね。

インタビューの間、ずっとにこやかで笑みを絶やさなかったんです。

それで、視聴者の一部からは不評でした。

20年目というタイミングでテレビ出演し世間に再び姿を表したことに関してその真意が計りかねないという意見も多数ありました。

管理人も同じです。

気になるのはそのインタビューで語った内容です。

誰でも予想出来ることは自分が真犯人であることを否定すること。

真犯人に関しては自分の見解を述べています。

それは後ほど解説します。

【スポンサー リンク】

父親と母親について

父親と母親

バーク・ラムジーさんとジョンベネさんの兄妹の父親はジョンさんといいます。

コンピュータ会社を経営されています。

後ほど紹介する妻、つまり2人の母親が亡くなってから再婚されています。

67歳の時です。

父親の再婚相手はファッションデザイナーのジャン・ルソーさんです。当時53歳。

2009年に結婚式で出会ったのがきっかけで再婚へと至りました。

実は父親のジョンさんなんですが、再婚以前に交際していた女性がいて話題になったことがあるんです。

その方はドキュメンタリー番組「Vanished」のホストを務めていたベス・ホロウェイさんです。

このベス・ホロウェイさん自身も卒業旅行中の娘さんが突然姿を消していなくなったという悲しい経験をされています。

悲しい

なので、同じような経験をした者同士の交際ってことで注目され話題になったんです。

残念ながら結婚するまでには至りませんでしたが。

母親はパトリシア(パッツィー)さんといいます。

元ミス・ウエストバージニアでした。

ミス・アメリカになるという夢があったんですが、それが叶わなかったので、娘のジョンベネさんにその夢を託し美少女コンテストに積極的に参加させていたんです。

ジョンベネさんの件が世界中で話題になる前からがんを患っていました。

ジョンベネさんが亡くなってから10年後には母親のパッツィーさんも亡くなっています。

自宅の家の部屋数は15以上もあるそうで豪邸なんです。

非常に裕福な家庭でした。

こんな家族に悲劇が降りかかるなんて誰も予想だにしていなかったことは間違いありません。

真犯人が判明!?

DNA

事件発生当初から家族に疑いの目が向けられていました。

父親、母親に・・・。

発生から10年後には容疑者として元教師のアメリカ人男性が逮捕されて話題になりました。

DNA鑑定の不一致からこの男性は釈放されています。

さらに、発生から12年後には事件の証拠に関するDNA鑑定がおこなわれ、家族の無実が証明されました。

ところで、CBSのテレビ放送でのインタビューについてはすでに解説しました。

その後また、同じCBS放送で「The Case Of: JonBenet Ramsey」というドキュメンタリー番組が放送されています。

内容はジョンベネさんの件を再び検証するというものです。2回にわたって放送されました。

FBI

検証したのは当時捜査に関わっていた元FBI捜査官や犯罪科学の専門家の方々です。

結論をいうと、ジョンベネさんの兄である当時9歳のバーク・ラムジーさんが真犯人の可能性が高いということになりました。

CBS放送の話題作りとの指摘もありますが、まだ存命の人物を真犯人として名指しするからにはかなりの確証がある可能性が高いです。

CBS側が訴えられて裁判にもなりかねませんからね。

それだけの証拠というか確定的と思われるデータがあるんでしょうね。

まだ生きている人を真犯人扱いしたんですから。

バーク・ラムジーさんは自分も家族も真犯人では決してないと語っています。

また、真犯人に関しては美少女コンテストを見ていた男だろうと自身の見解を述べています。

確かに、ジョンベネさんは美少女コンテストの常連でしたからね。

こんなことになってなってしまったバーク・ラムジーさんですが、今後の動向がすごく気になりますね。

続報としてまたニュースが出て来るかもしれません。

ジョンベネは生きていた!?

衝撃

ジョンベネさんが今も生きているという衝撃的というかとんでもない情報があるんです。

そんなことはあり得ない!

管理人もそう思います。

ですが、デーブ・ジョンソンさんという方が「ジョンベネちゃんは生きている」という内容の動画をYouTubeに投稿したんです。

2014年の話です。

この方によると、ジョンベネさんは事件発生後に身を隠し、2008年にケイティ・ペリーという名前で世間の前に再び現れ、今や一流のアーティストとして活躍しているんだそうです。

実は同じことを主張している人がもう一人います。

ジャングルサーファーという人物です。

この2人が主張するジョンベネ=ケイティ・ペリー説の根拠はなにかというと、眉毛と両親が似ているということです。

ただそれだけで同一人物だと主張しているんです。

おかしな点というか矛盾するところがたくさんあります。

ジョンベネさんの母親は亡くなっています。

一方、ケイティ・ペリーさんのお母さんは生きています。

また、ジョンベネさんが亡くなったのは6歳の時ですが、この時ケイティ・ペリーさんは12歳です。

こんなことだから厳しい指摘や非難がたくさん出てきました。(笑)

ジョンベネ=ケイティ・ペリー説は確実に間違えでありますが、なぜこんなことを言うのか不思議です。

非難されるに決まってます。

特にデーブ・ジョンソンさんはこれまでにもとんでもない内容のYouTube動画を投稿して話題になったことがある人物です。

その中には地球が平らであるというものもあります。

いったい何なんでしょうね?(笑)

【スポンサー リンク】

コメント