石川さゆりの元夫と娘について!結婚と離婚についてまとめてみた!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 816

天城越え

こんにちは。

熊本市在住の管理人です。

いよいよ2016年も終り2017年となりますね。

年末31日といえばNHKの紅白歌合戦!?でしょうかね。

最近は昔ほどではないにせよ注目されている番組には違いないです。

今年の紅白歌合戦で管理人が注目しているのが石川さゆりさん。

熊本

熊本出身のスターですからね~。

年齡は58歳。

でも、全くそんな感じには見えません。

昔の若い頃と同じで今現在も相変わらず美人ですよね~。

今回の紅白では紅組のトリを務めます。

5年ぶりで7回目のトリです。

さすが大物演歌歌手です。

「演歌の女王」っていわれるだけあります。

もちろん歌う曲名は「天城越え」

いい歌ですよね。

NHKホール

紅白に初めて出場したのは28歳の時です。

今から30年前ってことになります。

紅白歌合戦で天城越えを歌うのは10回目です。

この曲を聞くといよいよ正月になるんだなと思う人も多いのではないでしょうか?

管理人的には1977年にヒットした津軽海峡・冬景色でもよかったんですけどね。

もう決まってしまっているので仕方がないです。

話かわりますけど、管理人的には水前寺清子さんも出場してたらさらによかったんですが・・・。

こんにちは。 今日は超快晴の熊本市在住の管理人です。 熊本出身の芸能人はたくさんいます。 お笑いタレントなら、ウッ...
そんなわけで今回は、石川さゆりさんの結婚と離婚をメインに解説していきます。

年齡もそうなんですが、元夫と娘さんが気になっている人が多いと思います。

そんなことや再婚、そして本名などのプロフィールも解説します。

その他に、W不倫や金銭スキャンダルについても紹介します。

【スポンサード リンク】

石川さゆりの元夫と娘

結婚

後ほど詳しく説明しますが、石川さゆりさんは結婚と離婚を経験されています。

元夫は元マネージャーの馬場憲治さん。今現在の年齡は65歳。

タレントとしても活動されていた方です。カメラマンなんかもされていました。フリーライターとしての経歴もあります。

出身地は神奈川県鎌倉市で、出身高校は東京都立新宿高等学校、出身大学は早稲田大学。

大学卒業後にホリプロに入社。最初は森昌子さんの付き人、そして石川さゆりさんの宣伝マネージャーをされていました。

その後、退社されてフリーライターとなりました。

元夫の学歴や経歴の概略は以上のようになります。

石川さゆりさんには子供さんが1人います。

長女の娘さんです。一人娘なんです。

名前は佐保里さんといいます。

1984年2月に生まれているので、現在の年齡は32歳です。

娘さんは離婚後は石川さゆりさんが引き取っています。

娘さんが21歳の時のインタビューでは国際問題を勉強してて自然が大好きであることを石川さゆりさんが語られていました。

小さい時は歌をうたいに行かないでって泣いていたようです。

母親が人気歌手ってことで子供さんには辛いこともあったようですね。

「ホンダ・フィットシャトル ハイブリッド」のCMに親子で共演したこともあります。

ネット上で探せば今でもその動画があるかもしれないです。

美人ですよ~。

現在の職業とか結婚などの情報がないので、何をされているのかは不明です。

【スポンサード リンク】

結婚と離婚について

結婚

石川さゆりさんが結婚したのは1981年。

夫となったのはすでに説明したように元マネージャーの馬場憲治さんです。

石川さゆりさんは当時23歳と非常に若かったんです。

その当時の芸能界では早くに結婚すると今と違っていろいろ言われたようですね。

1984年には長女で一人娘の佐保里さんが生まれます。

離婚

しかし、1989年に離婚してしまいます。

離婚の原因は嫁姑問題で元夫と石川さゆりさんの二人の間には問題はなかったと言われています。

離婚後は心境の変化があったことをインタビューで語っています。

それは自分が守られることがなくなり、子供を守らなければいけないようになったことです。

W不倫の過去があった!

不倫

後ほど金銭スキャンダルについて解説しますが、石川さゆりさんには不倫スキャンダルも過去にありました。

しかも、W不倫。

今年2016年は芸能人の不倫がやたらと話題になった年でもあります。

まさか、石川さゆりさんにもあったとは驚きです。

W不倫が発覚したのは1991年です。

お相手は喜多嶋舞さんの父親の喜多嶋修さん。妻はご存知だと思いますが内藤洋子さん。

石川さゆりさんは1989年に離婚していますが、このきっかけになったのがこのW不倫とも言われています。

再婚は?

再婚

石川さゆりさんの結婚と離婚についてはすでに説明しましたが、気になるのは再婚です。

wikiには離婚後は独身ってことになっています。

離婚後には実業家、フジテレビのプロデューサーなどいろんな人との関係が噂になったことがありましたが再婚には至ってません。

恋多き女性なんて言われてたりもしてました。

また、元夫の馬場憲治さんとの復縁が報道されたことも過去にあります。

これについては石川さゆりさん本人が否定しています。

新しい人がいいですなんて言ってました。

元夫とはいい友達にはなってるんですけどとも語っていました。

これって9年くらい前の話です。

また、離婚後にある程度の期間が経ってからはインタビューで再婚について聞かれると、もうそういう形式にこだわる歳ではないと語っています。

しかし、機会があれば恋はしたいとも言っていました。

恋愛観について聞かれると、自分の世界を持っている人と答えています。

結局は今現在も独身状態なんですが、再婚に関する情報は全くないですね。

今年2016年の夏くらいの時点での情報では交際相手はいないようです。

今後再婚されるのかはよくわかりませんね。

当分ないか、または全く無いかもしれません。

でも、彼氏がいる可能性はありますね。

パトロンと金銭スキャンダル

スキャンダル

1999年のことなんですが、石川さゆりさんの金銭スキャンダルが発覚しました。

国民銀行が1998年に経営破綻しました。

160億ものいいかげんな融資が原因でした。

なんとそこに石川さゆりさんの名前があったんです。

融資先に石川さゆりさんの個人事務所として設立された「パルパル」という会社がありました。

この会社は国民銀行から約35億円の融資を受けカラオケ事業を展開していたんですが、うまく行かずに撤退しました。

ここで名前が出てきたのが石川さゆりさんのパトロンであると噂されていた種子田益夫さんという人物でした。

そして、パルパルという会社をこの方に売却したんですが、結局はこの方は事業で大きな失敗をして56億円もの負債を抱え込んでしまいました。

石川さゆりさんは連帯保証人になっていたので大きな負債がのしかかってきたんです。

2001年に連帯保証をしていた石川さゆりさん達に整理回収機構が返済を求めた訴訟を起こします。

東京地裁

東京地裁で判決が出たんですが、それは約2.2億円の支払い命令でした。

ところが、整理回収機構がこの判決を不服として控訴しました。

それで、1992年に新築した豪邸を一時期差し押さえられていました。

しかし結局、約10億円の賠償でこの問題が決着しました。

過去にはこんな金銭スキャンダルもあったんです。

イメージ的には非常に良くない話なんですが紹介させてもらいました。

プロフィール

【楽天】

最後になりましたがプロフィールを紹介して本記事を終わりにしたいと思います。

芸名:石川さゆり

本名:石川絹代(いしかわきぬよ)

生年月日:1958年1月30日 今現在の年齡は58歳

血液型:A型

出身地:熊本県飽託郡飽田村(現在の熊本市南区)

出身中学:横浜市立城郷中学校

出身高校:堀越高等学校

熊本出身なんですが、小学5年生の時に家族で横浜市神奈川区に引越しされているので出身中学校が横浜市なんです。

島倉千代子さんの歌謡ショーに感動したことが歌手を目指したきっかけになったそうなんです。

当時小学1年生でした。

熊本市

出身地の熊本ではバス停の前などで歌っていたそうです。

中学生の時にフジテレビのオーディション番組に合格したことが芸能界デビューとなりました。

その後、ホリプロ創業者の堀威夫さんに声をかけられホリプロ入りします。

堀越学園に在学中の昭和47年(1972年)にドラマ「光る海」に出演します。

沖雅也さんの妹役でした。当時15歳でした。

その翌年の1973年に「かくれんぼ」で歌手デビューしました。

アイドル歌手としてでした。

1977年に「津軽海峡・冬景色」が大ヒットし日本レコード大賞歌唱賞などいろんな賞を受賞し紅白に初出場します。

また、その年には個人事務所「株式会社さゆり音楽舎」を設立し独立しています。

紅白初出場までの学歴や経歴は以上のようになります。

詳細はwikiやオフィシャルウェブサイトにまとめてあります。

そのため、それらについては本記事では省略させてもらいます。

気になる方はそちらを参考にしてくださいね。

【スポンサード リンク】

フォローする

関連コンテンツ
Translate »