細川隆一郎の妻と息子と娘は?父親や統一教会との関係にもフォーカス!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 521

熊本

こんにちは。

毎日、安倍総理の話題がニュースになってます。

首相というのはいろんな意味でやっぱり大変ですね。

ところで、第79代内閣総理大臣は細川護熙(ほそかわもりひろ)さんでした。

肥後熊本藩主だった肥後細川家の第18代当主で、第45・46代熊本県知事も務められました。

今回は、その細川護熙さんと親戚関係にある細川隆一郎(ほそかわりゅういちろう)さんにフォーカスします。

熊本市

管理人と同じ熊本県のご出身なんです。

「昭和の頑固親父」なんて呼ばれていたのを思い出す方もたくさんいると思います。

明智光秀の娘である細川ガラシャさんの長男の忠隆(廃嫡)の子孫です。

ちょっとややこしい話しになりましたね。(笑)

経歴は、政治記者や評論家、コメンテーター、タレント、そしてラジオパーソナリティなどをされていました。

残念なことに満90歳ですでにお亡くなりになられているんですが、テレビに娘さんが出演されるということを番組表で知って記事のテーマにしようと思ったわけです。

もちろん、管理人が熊本市在住ということもあります。

余談になりますが、田中角栄元総理に対する評価がなぜかすごく低いんです。

田中角栄の妻と子供は?愛人もいた真実!学歴もリサーチしてみた
こんにちは。 参院選も終わり、都知事選の立候補者の話題で連日盛り上がってますね。 例えば、鳥越俊太郎さんは女性問題でかな...

さらにもうひとつ。

水前寺公園

通称は水前寺公園と呼ばれる「水前寺成趣園」は熊本藩細川氏の初代藩主である細川忠利さんがが1636年(寛永13年)くらいからから築き、細川綱利さんのときに今現在のような形になったんです。

熊本に関してはいろんなところで「細川」という名前が出てきます。

そんなわけで今回は、細川隆一郎さんの妻と息子と娘、父親、そして統一教会との関係にフォーカスしてまとめてみました。

その他にプロフィールについても紹介します。

同じ熊本市出身の細川隆元さんのことも最近気になっている管理人であります。

【スポンサード リンク】

細川隆一郎の妻と息子と娘

家族

細川隆一郎さんがいつ頃ご結婚されたのかはわかりませんが、やっぱり気になるのはまずは家族ですね。

妻と子供さんがもちろんいらっしゃいます。

息子さんと娘さんです。

妻は細川春子さんいいます。

書道家として活動されていました。

細川草風さんという名前で。

息子さんはテレビ朝日報道局に勤務されている細川隆三さんです。

細川隆一郎さんの長男なんです。

そして娘さんが政治ジャーナリストの細川珠生さんです。

「爆報!THE フライデー」というテレビ番組に出演され、父親である細川隆一郎さんの晩年の介護生活をどうやって支えてきたのかをお話しされます。

2009年に満90歳で亡くなっておられますが、介護の話は今回が初めてのことだと思います。

細川珠生さんご自身の今現在も気になるところですよね。

2016年1月から千葉工業大学で理事を務められています。

また、星槎大学非常勤講師もされています。

このように教育関係の仕事もされているんです。

ニチエンプロダクションにも所属されています。

その他にも「細川珠生のモーニングトーク」に出演されたりといろいろと幅広く活動されています。

著書もあります。

【楽天】

「娘のいいぶん ガンコ親父にうまく育てられる法」という本などが複数出版されています。

公式ウェブサイト、オフィシャルブログ、wikiなどがあるので、さらに詳しく知りたいかたはそちらを参考にされるといいですよ。

言い忘れてましたが、細川隆元さんは大叔父になります。

以上、細川隆一郎さんの家族でした。

【スポンサード リンク】

父親について

細川忠興と細川ガラシャ

戦国大名である細川忠興さんと細川ガラシャさんの長男である忠隆さんの子孫です。

細川隆一郎さんの父親は細川隆志さん。

牧崎細川家の一族になるんですが、幕末の内膳家当主忠顕の長男である細川隆虎さんの三男なんです。

あんまり詳細に説明するとわけがわからなくなる可能性があるので、これくらいにしておきますね。(笑)

家系図なんかが気になる方はインターネット上に詳しく説明されているサイトがあるので、そちらをチェックしてみてくださいね。

統一教会との関係

関係

統一教会との関係に興味がある方が多いと思います。

統一教会(統一協会)に関係している政治団体である勝共連合の「勝共運動」に賛同されていました。

その機関紙(新聞)である「世界日報」で高齢になっても対談をしたり、講演活動をされていました。

また、創刊25周年を祝うメッセージを寄稿したりもされています。

娘さんである細川珠生さんも「世界日報」によく寄稿されています。

以上のように親子で統一教会と関係があったんです。

プロフィール

プロフィール

最後にプロフィールを紹介して終わりにします。

名前:細川隆一郎(ほそかわりゅういちろう)

生年月日:1919年1月1日

出身地:熊本県 生まれは福岡県小倉市(現在の北九州市)

出身高校:東京府立四中(現在の東京都立戸山高等学校)

出身大学:早稲田大学政治経済学部政治学科

経歴については、毎日新聞社記者・政治部長・編集局次長・東京本社編集局顧問などいろいろとあります。

wikiや長女の細川珠生さんの公式ウェブサイトにも経歴などは詳しく記載されています。

趣味は小唄、日本舞踊などです。

イメージ的になんかよくわかります。

早稲田大学時代は空手部の主将をされていました。

亡くなられていますが、1980年代から1990年代にかけてテレビのバラエティ番組やクイズ番組にたくさん出演されていたのを思い出す方も多いと思います。

すでにちょっと説明しましたが、田中角栄元総理といえば政治評論家の多くが高く評価されていますが、細川隆一郎さんは「総理の通信簿。」という自分の著書の中で総合評価を1にしています。

その本の中の歴代総理の中で評価1になっているのは田中角栄さんただ一人です。

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »