メラニア・トランプ夫人の年齢について!結婚と子供は?過去もリサーチ!

ドナルド・トランプ ひと
この記事は約5分で読めます。
今回注目したのは、ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領夫人、つまり、妻であるメラニア・トランプ(Melania Trump)さん。
ドナルドトランプの妻と娘と息子について!学歴と経歴もチェック!
アメリカ大統領のドナルドトランプさんの今現在の年齢は72歳。本記事ではドナルドトランプさんの妻と子供さんをメインに、娘と息子、学歴や経歴を解説!また、名言や発言も!生い立ちや昔の若い頃は?資産総額やストーミーダニエルズさんとの関係もチェック!

ドナルド・トランプ大統領の妻であるメラニア・トランプ夫人や子供さんについても同様にいろいろと注目され話題になることが多いです。

特に、メラニア・トランプ夫人についてまず気になるのが年齢。

【楽天】

これまでに、選挙戦でのスピーチに盗用じゃないかとのパクリ疑惑、そして学歴詐称疑惑もありました。

突然のオフィシャルサイトの閉鎖報道なんかも。

真相が気になりますよね。

それと、もう一つが過去に撮影されたある写真。

この写真が別の候補者陣営から暴露されちゃったんです。

ということで、メラニア・トランプ夫人の年齢、結婚と子供、過去の写真、そして盗用パクリ疑惑をメインに経歴や学歴詐称疑惑なども解説していきます!
【スポンサー リンク】

メラニア・トランプ夫人の年齢

年齢

メラニア・トランプ夫人の生年月日は1970年4月26日。

現在の年齢は49歳です。

夫のドナルド・トランプ大統領は今73歳です。

ということは、歳の差が24歳も。

結婚した時の年齢は、ドナルド・トランプさんが58歳、メラニア・トランプ夫人が34歳でした。

【スポンサー リンク】

メラニア・トランプ夫人の結婚と子供

メラニア・トランプ夫人は、トランプ大統領にとっては3人目の妻なんです。

結婚を3回も経験されているってことです。

そして、二度の離婚。

ちなみに、一回目の結婚相手は元モデルのイヴァナさん。

二人目は、女優のマーラ・メープルズさん。

元モデルと女優さんが妻なんて・・・。

いわゆるバツ2なんです。

離婚の原因や理由に関しては定かではありません。

慰謝料なんか通常では考えられない額だったかもしれないですよね。

子供はバロン君といいます。

【スポンサー リンク】

メラニア・トランプ夫人の経歴と学歴

現在の妻であるメラニア・トランプ夫人は、リュブリャナ大学を卒業後はモデル活動をやってて、現在は宝飾品や腕時計のデザインのビジネスをされています。

夫と同様に実業家でもあります。

夫婦でともにめちゃくちゃ稼いでいるんでしょうね。

夫が大富豪なんだから妻は働かなくてもいいんじゃないかと管理人のような貧乏人は思ってしまいます。

仮に管理人が妻だったら絶対に働きません!(笑)

夫にお金をもらって専業主婦をやりながら、好きなことやりたいことだけをします。

ビジネスが好きなのかもしれませんね。

そうでないとわざわざ忙しく働きたいと誰も思いませんから。

ちょっと脱線してしまいました。元に戻ります。

トランプ夫人は写真家 スターネ・イエルコさんにスカウトされ、その後はモデルとして世界的に活躍されていたという経歴があります。

学歴に関しては出身大学のリュブリャナ大学しかわかりませんでした。

ちなみに、出身地はユーゴスラビア(現在のスロベニア)です。

2001年にアメリカの永住権、2006年にアメリカ国籍を取得されました。

【スポンサー リンク】

メラニア・トランプ夫人の過去のあの写真とは?

過去

メラニア・トランプ夫人の過去のあの写真というのは、敵の選挙陣営が暴露したヌード写真です。

そりゃ話題になるはずです。

夫がアメリカの大統領になる前の応援演説中にそんなものが出てきたんですから。

この写真は、トランプさんと結婚する前にアメリカの男性誌に掲載されたものです。

どういう写真なのか気になるでしょ?

アメリカの大統領選の共和党候補指名争いで2位のテッド・クルーズさんが持ち出した話なんです。

これにトランプさんは激怒してしまって、舌戦になってしまいました。

一方、テッド・クルーズさんも妻のハイディさんのことをネタにされてしまいました。

もちろん、これには反撃しています。

ちなみに、ハイディさんはあの有名なアメリカの投資銀行大手であるゴールドマン・サックスの投資マネジャーです。

夫の選挙戦の時には休職中でした。

今現在はどうされているのかわかりませんが。

管理人的にはお互いの妻のことを中傷しあってもどうしようもないとは思うんですけどね。

本人じゃなくてもスキャンダルってのはかなり影響はしそうですもんね。

それまでのイメージが突然一気に変わる可能性もあるし。

選挙戦だからイメージの影響はとても大きかったと思います。

選挙戦での戦略の一つかもしれないけど、妻のことを言われたからお互いヒートアップしただけっていう可能性も考えられます。

お互いの子供の悪口みたいなことを言うことはなかったから良かったものの。

そんなことを言う候補者がいたら管理人的には絶対支持することはないですね。

妻ならある程度は仕方ないところもあるとは思います。

アメリカの大統領選挙でしたから。

ファーストレディ、つまり大統領夫人の候補だし、そのようなスキャンダルな事実が出て来ると、大統領選にも影響する可能性もあることだし。

メラニア・トランプ夫人の盗用パクリ疑惑について

疑惑

米共和党大会でメラニア・トランプ夫人が演説して注目を浴びたことがあります。

これだけなら、特に問題ない話だったんですが、オバマ大統領の妻のミシェルさんが8年前におこなった演説と非常に似ているという疑惑が出てきたんです。

メラニア・トランプ夫人のデビュー演説でのことでした。

自分で演説を書いたと主張しているんですが、議論となり深刻な問題であるとの指摘も出てきました。

これが盗用パクリ疑惑と言われるものです。

結局は、演説の一部がオバマ大統領婦人の演説からの盗用であることが判明しました。

そして、スピーチライターが謝罪するという結果に。

この集会には夫のトランプさんは参加していません。

ファーストレディとして、いじめられている子供たちのために闘うなんて発言したんですが、それに対してそれは夫に言うことじゃ?

なんてことを言われているようです。

トランプさんのこれまでの発言は強力なものが多かったですからね。(笑)

【スポンサー リンク】

コメント