浜木綿子の元夫との離婚理由が気になる!今現在と若い頃と息子もリサーチ!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 328

IMG_2043

浜木綿子(はまゆうこ)さんは女優さんですが、経歴をみると元宝塚歌劇団の雪組トップの娘役なんです。

今回は、浜木綿子さんの元夫の三代目市川猿之助(後の二代目市川猿翁)さんとの離婚の理由や原因、今現在、若い頃、そして息子さんについてもリサーチしました。

また、年齢や出身中学・高校などのプロフィールも紹介します。

【スポンサード リンク】

浜木綿子の元夫について

結婚

上でも書きましたが、浜木綿子さんの元夫は二代目市川猿翁(えんおう)さん。

結婚当時は市川猿之助さんでした。

出会いは浜さんが宝塚を退団して舞台女優となった1965年でした。

舞台共演がきっかけです。

現在の年齢は76歳。元妻の浜さんは80歳です。

2度の結婚歴があり、最初の結婚が浜さんとでした。

2人の間には子供が1人います。

それが息子の香川照之さんです。

離婚の理由

離婚

1965年に浜木綿子さんと元夫の市川猿之助さんは結婚しましたが、結婚生活は実質的には1年と数カ月くらいで別居してしまいます。

そして、1968年には離婚。

息子の香川照之さんは母親の浜さんが引き取ることになりました。

香川さんは当時2歳でした。

気になるのは離婚の原因や理由です。

正式に離婚する前には別居状態にありました。

息子の香川さんが1歳の時に元夫は不倫相手の家へ移り住んでしまったんです。

そして別居、離婚へと進みます。

ここに離婚の理由や原因がありました。

離婚後、息子をひきとった浜さんは香川さんのために働き続けました。

しかし、本当は専業主婦になりたかったそうです。

不倫の相手は、日本舞踊藤間流紫派家元で女優の藤間紫さん。

藤間さんは市川猿之助さんが12歳の時の初恋の人でした。

藤間さんは既婚者で子供もいました。

猿之助さんとの同棲生活は35年にもなり、1985年に藤間さんの離婚が成立します。

そして、2000年に2人は正式に結婚したんです。

息子さんについては後ほどくわしく解説します。

【スポンサード リンク】

今現在は?

今現在

最近はテレビドラマには出演されていません。

座長公演やCMの他にはほとんど仕事をされず、悠々自適の生活をされています。

息子の香川照之さんと一緒に暮しています。

徹子の部屋に今度出演されるそうですが、その時にいろいろと浜木綿子さんの波乱万丈ともいえる人生について聞かせてもらえるのではないかと楽しみにしている管理人です。

若い頃が気になる!

昔の若い頃

昔の若い頃の画像を見ると、やっぱりすごくかわいくて美人です。

さすが、元宝塚のトップスターって感じです。

管理人が確認した画像はすべて白黒でした。(笑)

息子もリサーチしてみた!

歌舞伎

息子の香川照之さんは現在50歳になられています。

俳優をされてましたが、歌舞伎界入りを決意し、歌舞伎役者もされています。

父親が家を出て行ったのは1歳のときでした。そして、3歳の時に両親の離婚。

父との関わりは完全になくなってしまいます。

ところが、大学を卒業して俳優としてデビュー後に公演先の父親の時に会いに行きます。25歳の時でした。

その時に、冷たく言い放たれ、それ以来確執が続きます。

それでも香川さんは父の公演を見に行っていたそうです。

その後、関係は修復されました。

最後にプロフィールを紹介します。

芸名:香川照之(かがわてるゆき) 本名でもあります

生年月日:1965年12月7日 現在の年齢は50歳

出身地:東京都

身長:171cm

血液型:AB型

出身小学:暁星小学校

出身中学:暁星中学校

出身高校:暁星高等学校

所属事務所:ロータス・ルーツ

出身大学:東京大学文学部社会心理学科

【スポンサード リンク】

Translate »