チェスンシル(崔順実)の元夫と娘について!経歴や朴槿恵との関係にも迫る!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 938

疑惑

こんにちは。

今日は一時期曇っていたんですが、すっかり天気が良くなった熊本市在住の管理人です。

フィリピンのドゥテルテ大統領が初来日して連日のニュースになってますね。

こんにちは。 今日もまた雨の熊本市在住の管理人です。 最近なにかと話題になっている方がいます。 「フィリピンのトラ...
安倍晋三首相との会談や天皇陛下との会見が注目されていました。
こんにちは。 今日は雲一つない超快晴の熊本市在住の管理人です。 天皇陛下の生前退位についての議論がこのところずっと話題に...
三笠宮崇仁(みかさのみやたかひと)親王殿下がご逝去されたことで、天皇陛下との会見は中止となりました。

そんな中、もう一人話題になっている人がいます。

韓国の朴槿恵(パククネ)大統領です。
https://common-topics.com/park-geun-hye-president/

大統領との関係でもっと注目されているのが崔順実(チェスンシル)さんです。

「陰の実力者」とか「韓国のラスプーチン」と呼ばれ、朴槿恵(パククネ)大統領を陰で操っていると言われる女性です。

かなりいろんな疑惑がある方なんです。

同様に娘さんに関してもです。

元夫はある件で有名になった方。

そんなことに加えて、経歴や朴槿恵(パククネ)大統領との関係にも迫ってみます!

関係

崔順実(チェスンシル)さんとその父親の崔太敏(チェテミン)さんとの関係が朴槿恵(パククネ)政権最大のタブーという指摘もあります。

結局、崔(チェ)親子との関係が朴槿恵(パククネ)大統領が隠さなければいけなかった最大の問題と言えるでしょう。

さもなければ、朴槿恵(パククネ)さんの政治生命が終ってしまう可能性もあります。

韓国の検察が崔順実(チェスンシル)さんの自宅の家宅捜索をおこないました。

朴槿恵(パククネ)さんは今後どうなってしまうのか?

報道での新たな事実に注目していきたいですね。

追記:崔順実(チェスンシル)さんがとうとう逮捕されてしまいました。

朴槿恵(パククネ)大統領から機密文書を入手し、国政に関与した疑いでの逮捕となったわけです。

実はこれって緊急逮捕でした。

否認

検察の事情聴取では容疑を否認したからなんです。

つまり、証拠隠滅や逃亡の恐れがあるってことなんです。

緊急逮捕だったので、検察は具体的な容疑については今のところ言及していません。

今後の焦点は、チェスンシルさんがどういった文書を入手し、どのレベルまで国政に関与していたのかです。

これまでずっとこの件に関するメイン人物として疑惑を持たれていたわけなんですが、今回の逮捕によって朴槿恵(パククネ)政権に大ダメージとなることは明らかです。

ちなみに、韓国においては現職の大統領は訴追されません。

これは憲法に規定してあるからです。

というわけで、朴槿恵(パククネ)大統領は訴追されないんです。

また、文書をチェスンシルさんに渡した疑いが持たれている元高官らは出国禁止に今現在なっています。

近いうちに元高官らの事情聴取も始まるようです。

陰

追記:崔順実(チェスンシル)さんが緊急逮捕されたことを上で説明しましたが、検察に対して容疑を全面否定しているそうです。

また「陰の実力者」疑惑に関してもです。

検察はすぐに逮捕状を請求する考えであることが明らかになりました。

今後出てくるであろう新たな事実が非常に興味深いところです。

また、今はいろんなことを全面的に否定していますが、後にこれがどうなるのかも気になるところです。

今後の報道からまたまた目が離せなくなった管理人であります。

もう一つ気になっているのが、娘さんのことです。

母親の崔順実(チェスンシル)さんがヨーロッパから韓国に帰国したんですが、一緒ではなかったんです。

今現在どこにいるのか?

その所在にも関心が集まっているようです。

娘さんの最新情報は後ほど紹介します。

追記:崔順実(チェスンシル)さんがとうとう逮捕されてしまいましたが、それだけでは終わらずに朴槿恵(パククネ)大統領が検察の捜査を受け入れることになりそうです。

そうなれば、現職にある韓国の大統領としては初めてのことになります。

韓国の現状は今いろんな問題が山積しています。

そんな状況の中で朴槿恵(パククネ)大統領が辞任となる可能性も出てきました。

今後の報道がさらに注目され話題になっていくことは間違いないでしょうね。

【スポンサード リンク】

チェスンシル(崔順実)について

陰

崔順実(チェスンシル)さんが最近すごく注目され話題になっていますね。

「韓国のラスプーチン」と呼ばれ、朴槿恵(パククネ)大統領を陰で操っていると言われています。

しかし、崔順実(チェスンシル)さんという女性には今だに謎が多いんです。

韓国の朴槿恵(パククネ)大統領から演説文や機密文書などを事前に受け取り、青瓦台(大統領府、大統領官邸)の人事にも介入していたという疑惑がある女性なんです。

それだけでなく、大学入試情報や自分が所有している土地周辺の開発情報まで入手していたとの疑惑もあります。

とにかく、いろんな疑惑がある方なんです。

だから、注目されて連日話題になっているんです。

報道されていることがすべて事実なのかは現段階では不明なんですが、こんなにいろんな疑惑がでてくるってところから考えると実際に何かあるんでしょうね。

崔順実(チェスンシル)さんは、新興宗教団体「大韓救国宣教会」の総裁を務めていた崔太敏(チェテミン)牧師の5番目の娘さんです。

今現在、娘さんとともに行方をくらませています。

ドイツにある豪邸で生活しているという噂や説がありますが、その真偽については今のところ不明です。

【スポンサード リンク】

元夫はあの有名人だった!

結婚

崔順実(チェスンシル)さんは結婚していましたが離婚されました。

その前にチェスンシルからチェソウォンに改名しています。

元夫の名前はチョンユンフェ(鄭允会)さんといいます。

2014年5月には自宅の邸宅や娘の親権などを当時妻だった崔順実(チェスンシル)さん渡して離婚されているんです。

また、セウォル号沈没事故や大統領府文書波動で話題となった方でもあります。

特に、セウォル号沈没事故で空白の7時間という問題が起こりましたが、その時に朴槿恵(パククネ)大統領と密会していた相手がチョンユンフェ(鄭允会)さんといわれています。

この件については朝鮮日報が報じました。

この朝鮮日報の記事を産経新聞がそのまま引用したことで、朴槿恵(パククネ)大統領の名誉を毀損したということになりました。

その結果、産経新聞の当時のソウル支局長だった加藤達也さんが韓国検察に起訴されるという事態にもなりました。

この起訴は無理やりなものと言われていましたが、検察当局が起訴することにした背景には崔順実(チェスンシル)さんの存在の可能性が指摘されています。

刑事裁判になりましたが、後に無罪判決が確定しています。

これも一時期日本のニュースでも連日話題になりましたね。

覚えている方も多いと思います。

チョンユンフェ(鄭允会)さんは朴槿恵(パククネ)大統領と密会した事実はなく、自宅にいたと証言しましたが、後にこれは嘘であることが判明しました。

これは通話記録からわかった事実です。

次に経歴などについて説明します。

もともと実業家で、 朴槿恵(パククネ)大統領が国会議員をしていた時代の個人秘書室長を7年務められた経歴があります。

2004年に秘書官を辞任されています。

これまでのいろいろな経緯から、朴槿恵(パククネ)大統領が最も信頼している人物で、話を聞く唯一の人と言われています。

このようなことから、朴槿恵(パククネ)政権の「影の実力者」とも言われています。

娘について

娘

崔順実(チェスンシル)さんの娘さんはチョンユラさんといいます。

生年月日については、1996年生まれですが誕生日が不明です。

したがって、今現在の年齢は19歳か20歳です。

高校時代には乗馬選手をやっており、仁川アジア大会にも出場した経歴があります。

馬術の団体戦で金メダルを獲得したんです。

この実績で梨花女子大学校に入学しました。特待生として大学に入学しました。

入学後は授業にほとんど出席しないので警告を受けたり、馬術の試合にも出てないそうなんです。

しかし、これについては疑惑があるんです。

本当は実力がないのにもかかわらず親のコネで出場したのではないかと言われているんです。

SNSでの過去の書き込みから、不正入学疑惑をさらに大きなものにしてしまったりもしています。

大学には不登校だったのに、単位を与えた教授には1年で約5億円の政府研究費が与えられたなんて話もあります。

チョンユラさんの不正入学や単位の認定に関して特別な配慮があったのではないかという疑惑により、崔京姫(チェギョンヒ)総長は責任を取り辞任しています。

真偽については不明ですが、最新の情報によると、ドイツで乗馬の練習をやっているそうです。

さらに、東京オリンピックを目指しているとの情報もあります。

情報元が明らかではないので今現在のところははっきりしたことは言えませんが、あり得ない話ではないですね。

経歴は?

疑惑

崔順実(チェスンシル)さんの経歴に関しては、すでにほとんどを説明してしまったので、ここではそれら以外のことについて書きます。

Kスポーツ財団とミル財団というものがあるんですが、そこで集めた寄付金を親子で私的に流用したという疑惑があります。

Kスポーツ財団というのは、朴槿恵(パククネ)大統領が外遊先でテコンドーの演武を見せたりするために設立された財団です。

また、ミル財団というのは韓国料理の世界化を目標とする財団です。

経歴に関しても疑惑がかなり多いです。

朴槿恵(パククネ)大統領との関係

関係

朴槿恵(パククネ)大統領との付き合いは30年以上にもなるそうです。

朴槿恵(パククネ)さんが父親である朴正熙(パク・チョンヒ)大統領の「ファーストレディー」役を務めていた1970年代からお互いに関係があるんです。

朴槿恵(パククネ)さんご本人によると、自分が困難に直面した時に助けてもらった縁だとだけ述べています。

実際、朴正熙(パク・チョンヒ)さんと崔順実(チェスンシル)さんの父親である崔太敏(チェテミン)さんとの長年の関係などもあるようです。

こういったいろんな関係がそれぞれにあって今現在まで継続していたんです。

そして、どんどん深く親しい関係に・・・。

関係の深さが表面化してきたのは、朴槿恵(パククネ)さんが韓国の大統領に就任した後です。

特に、崔順実(チェスンシル)さんの娘さんであるチョンユラさんに関する騒動の不正疑惑が出てきたことで関係が注目されました

二人は長年の特別な友人関係のようです。

【スポンサード リンク】

フォローする

関連コンテンツ
Translate »