蘆田(あしだ)ひろみは有馬医院のバレエ医師!出身大学や結婚を調査!

ひと
この記事の所要時間: 44

バレエ

こんにちは。

熊本市在住の管理人です。

医師といってもいろんな方がいます。

今回フォーカスしたのは蘆田(あしだ)ひろみさんという整形外科医です。

なんとこの方は現役のバレリーナでもあるんです。

学歴や経歴が興味深いんです。

それ以外にも気になることがたくさんあります。

バレエ

そんなわけで今回は、有馬医院院長でバレエ医師の蘆田ひろみさんの出身大学や高校などの学歴や結婚をメインにまとめてみました。

夫や子供なんか気になりますからね。

その他に、プロフィールや経歴などについても紹介します。

実は母親と妹もバレエ関係で有名な方なんです。

そんなことも解説していきます。

【スポンサード リンク】

蘆田ひろみは有馬医院のバレエ医師

バレエ

蘆田ひろみさんは有馬医院の院長をされている医師なんですが、バレエの方でも有名な方なんです。

幼い頃から母親にクラシックバレエを習ってきました。

京都バレエ専門学校の理事長や講師もされています。

また、バレエと体に関する本を多数出版されています。

医師でありますが、現役のバレリーナでもあるんです。

出身大学や高校

学歴

蘆田ひろみさんは最初は京都大学農学部に入学されました。

ところが、入学後に医学を志され大阪医科大学に入学し卒業されています。

ということで、出身大学は大阪医科大学ということになります。

京大農学部から医学の道へ転向されたかの理由はわかりませんが、何か思うところがあったんでしょうね。

出身高校についての情報はありませんでしたが、おそらく地元京都の高校を出ておられると思います。

京大に入学し、その後大阪医科大学を卒業されていることから、出身高校もかなりレベルの偏差値の高い学校であることが推測されますね。

以上が蘆田ひろみさんの学歴です。

バレエも一流だしすごい女性です。

【スポンサード リンク】

結婚と夫と子供

結婚

蘆田ひろみさんの結婚に関しては特に情報がありませんでした。

母親の名前は有馬龍子さんといいいます。

「蘆田」と「有馬」で名字が変わっているので、ご結婚はされていると思います。

有馬医院の院長で整形外科を担当されていますが、病院のホームページを見ると内科担当が蘆田潔(あしだきよし)さんという方です。

この方が夫ではないかと思われます。

違うかもしれませんけどね。

子供に関する情報は今のところ全くありません。

息子さんか娘さん、または両方いるかもしれません。

子供さんがいるとしたら優秀そうですね。

母親と妹について

バレエ

少し説明しましたが、母親は有馬龍子さんといい、蘆田ひろみさんがバレエを学んだのはお母さんからでした。

母親の有馬龍子さんは1976年に文部省認可の日本で最初のバレエ専門学校を設立されました。

妹さんは有馬えり子さんといい、京都バレエ専門学校の校長をされています。

有馬えり子さんは母親の元で3歳からバレエを習っていたそうなんです。

お姉さんも一緒にでしょうね。

京都バレエ専門学校を卒業されています。

そして、ドイツのシュツットガルトバレエ学校に留学 された経歴をお持ちです。

1993年に母親の後を継いで京都バレエ専門学校の2代目の校長となられました。

姉の蘆田ひろみさんがこの学校の理事長と解剖学の講師をされています。

プロフィールと経歴

【楽天】

プロフィールと経歴を紹介します。

名前:蘆田ひろみ(あしだひろみ)

生年月日:1950年 誕生日は不明なので今現在の年齡は66歳か67歳

出身地:京都生まれ

出身高校:不明

出身大学:京都大学農学部(入学)⇒大阪医科大学(入学・卒業)

次に経歴について説明します。

経歴

大阪医科大学卒業後に大阪医科大学整形外科教室に入局し研修医となります。専攻医として勤務されていました。

そして、聖ヨゼフ整肢園整形外科に勤務されました。整形外科医長でした。

京都に有馬医院を開設されたのは平成10年です。

今現在は有馬医院院長をされています。

以上が医師としての経歴です。

バレエについては次のようになります。

現在は京都バレエ専門学校理事長と解剖学講師をされています。

その他に、NHK文化教室講師、私立京都外国語大学付属西高校校医、京都バレエ専門学校理事長、大阪芸術大学舞台芸術学講師、日本バレエ協会監査など多くの肩書きもお持ちです。

「バレリーナのヘルスケア」などバレエと身体の関係についての本も多数出版されています。

【スポンサード リンク】

コメント