末永光(編集者)の出身大学と出版社は?彼氏や結婚もリサーチしてみた!

出版社 ひと
この記事の所要時間: 341

本

こんにちは。

本が大好きでたくさん所有している熊本在住の管理人です。

今回紹介するのは、末永光(すえながひかり)さんという女性編集者。

京都の出版社に勤務されています。

そして、「3.11からの夢」という本を作ったんです。

この本は、東日本大震災の被災地を歩き周り30人の方の夢を綴った本なんです。

公式YouTube動画があるのでまずは紹介します。

『NNNドキュメント「3・11からの夢~よそ者の私ができること~」』に出演されるってことで初めて名前を知った管理人です。

まず気になったのが、出身大学などの学歴と働いている出版社。

末永光さんの今の年齢は24歳だから、彼氏や結婚についてもそうです。

今回はそんなことをリサーチしてまとめてみました。

【スポンサー リンク】

末永光の出身大学は?

学歴

末永光さんの出身大学は、関西大学社会学部マスコミ専攻です。

関西大学非常勤講師の武部好伸(たけべよしのぶ)さんがご自身のブログで、教え子である末永光さんの「3.11からの夢」について語られています。

出身高校など他の学歴についてはわかりませんでした。

高校時代なんか結構興味あったんで残念です。

プロフィールに関して今現在わかっていることを紹介します。

プロフィール

プロフィール

名前:末永光(すえながひかり)

生年月日:不明 テレビでは24歳と紹介されているので、生まれ年は1991年か1992年

出身地:不明

血液型:B型

出身大学:関西大学社会学部マスコミ専攻

プロフィールでわかったのはこれくらいです。

少なすぎます!

謎が多いです。

ですから余計に知りたくなってしまうんですよね。(笑)

【スポンサー リンク】

出版社について

出版社

末永光さんが現在働いている出版社は「いろは出版」という会社です。

ここでもwiki風に会社概要を紹介します。

会社名:いろは出版株式会社

住所:京都府京都市左京区岩倉南平岡町74番地

代表取締役:木村行伸(きむ) 「きむ」というのは愛称だと思われます

従業員数:97人

本だけでなく「いろはの手帳」などの文房具も扱っています。

末永光さんが働いている「いろは出版」は上のような出版社です。

「3.11からの夢」が出版されることになった経緯について説明しておきます。

【楽天】

2014年4月の話になります。

当時、末永光さんは入社してちょうど2年目でした。

その日の朝のことでした。

社長の木村行伸さんに、震災の時に出版社として何も出来ず後悔していると言われます。

そして、被災者の力になるような本を作ってと言われたんです。

これが「3.11からの夢」が出来たきっかけでした。

本の完成までに2年くらいの期間がかかったそうなんです。

いろいろと大変だったようで、被災者の方々からは夢なんてないって言われたそうなんです。

気持ちはよくわかります。

そもそも、被災地で夢を聞くなんてとんでもないことなのかもしれないと悩んだそうなんです。

そして、自分が思うように本の制作が進まない。

このようなどうしようもない状況の末永光さんの背中を後押ししてくれたのが、71歳になるコロッケ屋のおばあちゃんである鈴木隆子さんでした。

彼氏や結婚は?

彼氏

末永光さんの彼氏や結婚についての情報はないですね。

いろは出版社に勤務しているとはいえ、一般女性だから仕方ないのかもしれません。

いろは出版に入社したのが2012年ですから、会社に入ってまだ4年くらいです。

このくらいの時期になるとようやく仕事にも一通り慣れてきたくらいではないかと思います。

「3.11からの夢」という本も出版されテレビにも出演されるほどなのでかなり忙しい日々を過ごされていることが予想されますね。

おそらくなんですが、結婚はまだで独身の可能生が高いと思います。

もしかしら、結婚を考えている彼氏はいるかもしれません。

結論としては、情報が全く無いので今のところは推測でしかないということです。

【スポンサー リンク】

コメント