酒井一圭の今現在と結婚について!妻と子供は?父親と母親も調査!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 628

こんにちは。

今回フォーカスするのは酒井一圭(さかいかずよし)さん。

歌手であり、作詞家であり、俳優でもあります。

今現在の年齢は42歳。

「純烈」のプロデューサー兼リーダーとして活躍されています。

こんにちは。 今回フォーカスしたのは「純烈」。 歌謡コーラスのグループです。 今現在、人気急上昇中なんです。 ...

「純烈」は「スーパー銭湯アイドル」とも呼ばれています。

また、昔の若い頃にも注目すべき点があります。

「逆転あばれはっちゃく」というテレビドラマに出演されていたということです。

【楽天】

あばれはっちゃくこと桜間長太郎役でした。

父親役の東野英心さんがこのドラマで毎回いう決め台詞が「てめえの馬鹿さ加減にはなあ、父ちゃん情けなくて涙が出てくらあ」です。(笑)

これは当時の小学生の間で大流行したんです!

この件に関しては後ほどくわしく解説していきます。

そんなわけで今回は、酒井一圭のさん今現在と結婚について、妻と子供、そして父親と母親も調査してまとめてみました。

【スポンサード リンク】

酒井一圭の今現在とあばれはっちゃく

酒井一圭さんをご存知でしょうか?

大阪府出身で、血液型はAB型、身長は186㎝と背が高い方です。

写真を見る限りでは実年齢より若々しく、かなりのイケメンです。

あまりご存知なかたはいらっしゃらないかも知れません。

しかし、実は今現在、話題のある音楽グループのプロデューサーであり、メンバーです。

そして、昔の若い頃というか、過去の子供時代を振り返るともともとある有名な番組の子役だったのです。

酒井一圭さんは、小学生の時にテレビドラマのあばれはっちゃくシリーズの1つである「逆転あばれはっちゃく」の主人公の桜間長太郎(さくらまちょうたろう)役を演じました。

あばれはっちゃくの5代目です。

このテレビドラマをリアルタイムで見ていたという方はある程度は年齢がわかりますね。(笑)

9歳の時にこのドラマのオーデションを受けていたようで、主演を勝ち得たようです。

実は「あばれはっちゃく」になることが夢の一つでもあったようなんです。

上でも少し書きましたが、「あばれはっちゃく」を子供の頃に見ていた人も結構多いのではないでしょうか?

といっても、これで大体の年齢が解ってしまうんですよね(笑)

ガキ大将が出てきて、いろいろな騒動を起こして毎回父ちゃんに「このぉバッキッヤロー!」と怒られるというオチです。

そして決め台詞の「てめえの馬鹿さ加減にはなあ、父ちゃん情けなくて涙が出てくらあ」です。(笑)

毎回ワンパターンの展開です。

時代劇の水戸黄門みたいなものです。(笑)

当時の父親には威厳がありましたね。

さらに、息子の事を本当の意味で叱るという愛がありました。

今、本当に子供をしかれる親がどれほどいるのでしょうか?

また、主人公である長太郎の「ひらめき」も面白かったですね。

今、振り返ると本当にくだらないシーンが多いですし、昨今のドラマにはちょっとなじめない部分がありますが、本当に懐かしいです!

さて、あばれはっちゃくについてもう少し詳しく調べてみました。

山中恒先生が原作だそうです。

主題歌は「たんごむりすんな!」。

実はシリーズであったことすら忘れていたのですが、5シリーズまであったんです。

「俺はあばれはっちゃく」「男!あばれはっちゃく」「熱血あばれはっちゃく」「痛快あばれはっちゃく」「逆転あばれはっちゃく」というシリーズでした。

酒井一圭さんは最後のシリーズ「逆転あばれはっちゃく」に登場しました。

最後のシリーズに関しては記憶のある方は少ないのではないでしょうか?

そして、このシリーズもついに終わりを迎えます。

しかし、その後は彼の目立った芸能活動はありませんでした。

もしかしたら芸能界引退?とささやかれましたが、その理由は学業への専念でした。

そして、1994年、「横浜ばっくれ隊」シリーズに出演し、芸能活動を再開しています。

更に2001年には「百獣戦隊ガオレンジャー」に出演。

実は、少年の時に描いていた夢に「太陽戦隊サンバルカン」のバルイーグルになることというものがありました。

これもある意味、共通する部分があり夢をかなえたと言っていいでしょう。

実は、酒井一圭さんはプロレスが好きらしいです。

少年の頃のもう一つの夢がアントニオ猪木になることだったとか?

そして、そのプロレス好きが本当にプロレスラーになってしまいました。

2005年から2010年まで活躍されました。

子供の頃の夢をこれで3つ全てかなえるという事に!

そして2008年には、今熟女の間ででひそかにブームになっている「純烈」を結成することを決意し、ボイストレーニングを始めました。

彼の行動力というか原動力はあの「あばれはっちゃく」がやはり原点になっているのかもしれません。

今現在は「純烈」のプロデューサーであり、そのメンバーであり欠かせない存在です。

純烈とは「銭湯アイドル」と呼ばれる5人組です。

もしかしたら紅白を出演するかもと期待されています。

メンバーの中でも「戦隊もの」出身が多く、口コミで有名になってきているようですね。

年齢も高めで、適度にイケメングループなんです。

さて、「純烈」の音楽を聴いたところ、とにかく声がセクシーで、熟女キラーな顔だちです。

演歌?なのか歌謡曲なのか?解りませんが、たしかにスーパー銭湯や健康ランドなどでお風呂上りにビールを飲みながら聞いてみたい。

そんなニッチな存在です。

管理人的には、歌い方や雰囲気がタッキー&翼に少し似ているかな?と思いました。(間違っていたらゴメンナサイ。)

今年発売されたシングルもついにオリコンでベスト10入りし、ジワジワと人気が出ていて、もしかしたら紅白間近?とも言われています。

ただ、酒井一圭さんはすでに何度も自分の夢をかなえているので、もしかしたら紅白という大きな夢もかなえるかもしれません。

あばれはっちゃくでデビューした少年が今はアラフォーですが、今もぎらぎらした目で大きな夢をもっています。

そんな常に野心家のような酒井一圭さんを目標にしたいところですね。

【スポンサード リンク】

結婚と妻と子供

さて、彼が結婚して子供がいるか調べてみました。

子供さんがいることはわかっているので、結婚はしているとは思います。

ということは、当然妻もいる。

子供さんは4人いるようです。

息子さんと娘さんの両方がいます。

長女、長男、二男、三男です。

今の時代にしては子だくさんですね。

しかし、子供と妻の名前は公表されていません。

おそらく妻は一般人なのでしょう。

ただ、家でも仕事でも全力投球である彼は、家では良き父、良き夫だと思います。

円満な家庭が目に浮かびます。

父親と母親について

彼の父親はすでに亡くなっているようです。

母親についてはいらっしゃるようですが、実名は解りません。

しかし、親孝行がメンバーの目標であるから、きっと親孝行されているのでしょう。

今後も目が離せない酒井一圭さんと純烈。

天国から父親も見守ってくれているでしょうね。

【スポンサード リンク】

フォローする

関連コンテンツ
Translate »