カンハンナ(韓国)の出身大学や経歴がすごい!彼氏や結婚も調査してみた!

韓国のソウル

こんにちは。

熊本市在住の管理人です。

先日、TWICE(トゥワイス)という韓国の人気ガールズグループが話題になっていました。

日本デビューするそうなんです。

管理人には初耳のグループでした。

「TTポーズ」というのが有名なんです。

全員が韓国人かと思ったら、メンバーには3人の日本人がいるってことでびっくりしました。

ミナさん、サナさん、モモさんが日本出身なんです。

本記事とはあまり関係のない話になってしまいました。(笑)

韓国

韓国出身ってことで今回注目したのがカンハンナさん。

タレント、女優、モデル、キャスターなどとして活躍されているんです。

美人なんでつい目がいってしまったんですよ。

それで、すぐにプロフィールを知りたいと・・・。

そしたら、まだwikiがないんです!

あると便利なんですよね。

すぐにだいたいのことがわかりますから。

そんなわけで今回は、カンハンナさんの出身大学等の学歴や経歴、彼氏や結婚について調査してまとめてみました。

実は整形疑惑もあるようで、それも興味あります。

その他に、気になるプロフィールも紹介しますよ。

お楽しみに!

【スポンサー リンク】

カンハンナの出身大学

学歴

カンハンナさんの出身大学は中央大学の演劇学科です。

卒業後は大学院の修士課程を終了されています。

その後は後ほど紹介する大学院の博士課程に進学されました。

かなりの高学歴ですね。

管理人的にはかなり意外な学歴でした。

優秀な方ということはわかったんですが、この後に解説する経歴にはさらにびっくりしました。

経歴について

経歴

韓国では、KBSキャスター、お天気キャスター、モデルとして活動されていました。

2007年に気象キャスターの研修で半年くらい日本に滞在されたんですが、その時に日本という国に魅了され憧れが大きくなっていきました。

そして、2011年に日本での活動をオファーされました。

それが日本に来ることになったきっかけです。

カンハンナさんが高学歴であることはすでに説明しましたが、経歴でびっくりしたのが数学オリンピックの韓国代表であったということです。

また、TOEICでは905点のスコアの記録をお持ちなんです。

ちなみに、IQは148。

趣味の1つが勉強で、特技の中には囲碁もあります。

短歌が得意なのも有名です。

角川短歌賞に入賞されたことがニュースになっていました。

なんか見た目のイメージよりはかなり優秀な方って感じです。

テレビ番組「たけしのコマ大数学科」などにも出演されていましたからね。

大学院の博士課程で勉強されています。

横浜国立大学都市イノベーション学部の博士課程だそうです。

いずれ博士号を取得するんでしょうね。

教授になりたいと以前言っておられたこともあります。

タレントと教授という肩書きで活動される日も近いのではないかと思います。

日本語は独学でマスターされています。

本当に優秀な方のようです。

以上、経歴でした。

【スポンサー リンク】

彼氏や結婚は?

彼氏

結婚に関する情報は全くありませんでした。

ですから、結婚はされていないんだと思います。

カンハンナさんがもし結婚してたら何らかの情報はあるでしょうからね。

独身ってことなら、次に気になるのが彼氏の存在です。

これに関しても残念ながら特に情報はありませんでした。

彼氏はいると思います!

何の根拠もありませんが・・・。(笑)

それほど関係ないことではありませんが、カンハンナさんには姉が2人いてどちらも結婚されています。

3姉妹の中でまだ独身で結婚していないのがカンハンナさんです。

プロフィール

プロフィール

まだwikiがないので最後にプロフィールを紹介します。

名前:カンハンナ(Kang HanNa)

生年月日:1989年1月30日 今現在の年齢は28歳

出身地:ソウル(韓国)

血液型:O型

身長:168cm

体重:50kg

出身大学:中央大学演劇学科

日本での所属事務所:ホリプロ

韓国での所属事務所:ファンタジオ

TwitterとFacebook、オフィシャルブログ(Ameba)があります。

カンハンナという名前は本名なのか芸名なのかははっきりしませんが、おそらく本名ではないかと思います。

整形疑惑がありますが、どうやら真相は出演した映画のせいらしいです。

そんなのは管理人的にはどうでもいいんですけどね。(笑)

世界的なバレリーナの夢から演劇へ

バレエ

5歳の時からバレエを習っており、世界的なバレリーナを目指していました。

ところが、限界を感じて中2の時にその夢をあきらめます。

その後、母親から演技を習うことを勧められ、そちらの方向へ進んでいきました。

そして、中央大学の演劇学科に進学されました。

演劇について母親に言われるまではいろいろと悩まれました。

また、空虚感に襲われたりもしています。

何をやって生きていけば幸せになれるのか?

そんな疑問や悩みに苦しんだようです。

その一方、勉強は正直だと。

なぜなら、頑張った結果が良い点数となり報われるから・・・。

世界的なバレリーナになるという夢をあきらめて演劇へ。

そして、今現在のカンハンナさんがいます。

管理人的には今後も大注目の女性の1人となりそうです。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ

ひと

Posted by コモトピ