アンナ・チャップマン(スパイ)の今現在は?元夫とKGBだった父親もリサーチ!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 824

スパイ

こんにちは。

今日は突然休日となってしまった熊本市在住の管理人です。

映画の007シリーズって何回見ても面白いですよね。

また、かっこいい!

女優のオードリー・ヘップバーンさんもスパイだったなんて話もあります。

さて、今回紹介するのはアンナ・チャップマン(Anna Chapman)さん。

女性のスパイとしてかなり話題になって有名になった方です。

美しすぎる女スパイと言われるだけあって確かに美人です。

ハニートラップ

女性ってことでハニートラップなんかに興味がある人が多いのではないでしょうか?

管理人もそんな1人です。(笑)

世界的なニュースになったくらいだから、写真や画像はインターネット上でいくらでも見れます。

wikiまであるくらいですから。

ハニートラップを仕掛けるってことでルックスだけでなく身長や体重なんかも気になりますよね?

そんなわけで、アンナ・チャップマンさんの今現在、元夫とKGBだった父親をリサーチしてまとめました。

その他に、年齢や身長、学歴や経歴などのプロフィールも紹介します。

【スポンサード リンク】

アンナ・チャップマンの今現在とその後

ロシアのモスクワ

アンナ・チャップマンさんはロシアのスパイとして逮捕され起訴されました。

その後は国外退去処分となりロシアに帰国することになります。

ちなみに、アメリカでのスパイ活動の目的は核弾頭開発計画の情報収集でした。

ロシアに帰ってからがすごいんです。

アンナ・チャップマンさんは美人スパイとして一躍有名になっていました。

そして、他のスパイたちとともに当時のメドベージェフ大統領から勲章を授与されているんです。

アメリカでスパイとしてFBIに捕まったのは2010年でしたが、2011年にはテレビ番組の司会者となります。

民間テレビのプレゼンターを務めたんです。

「アンナ・チャップマンと世界の秘密」というミステリー番組です。

内容は世界各地に存在する未解明の謎に迫るというものです。

その後、同じ年なんですがモデルデビューも果たすことになります。

「モスクワ・ファッションウィーク」でデビューしました。

また同じ年なんですが「ベンチャービジネスニュース」というビジネス紙の編集長に就任しました。

そして、2013年にはロシアのモスクワにある銀行の取締役に就任しました。

ファンド・サービス・バンクという中堅の銀行です。

テレビ司会者をやっていた時には同時にこの銀行の頭取顧問を務めていました。

取締役にまでなられたんです。

2014年にはアンナ・チャップマンさんがオリジナルのドレスブランドを立ち上げインターネットで先行販売することが話題になりました。

その他に、エドワード・スノーデンさんというCIA(米中央情報局)の元職員にTwitterで求婚したり、CMに出演したことなども話題となりました。

アンナ・チャップマンさんのその後や今現在ということで、わかっている情報をまとめてみました。

ロシアに戻ってからの幅広い活動がすごいです。

スパイ業はどうなったんでしょうね?(笑)

いろいろとやりながら今現在もスパイ活動は継続中なのではないかとの憶測もあります。

スパイがいいか悪いかは別にして、ロシアでは人気者で英雄として扱われているのは事実です。

そうそう、アンナ・チャップマンさんご本人のものかよくわかりませんでしたがFacebookがありました。

「Anna Chapman」という英語で検索したら出てきたものです。

投稿は確かにロシア語なんですが、誰かのなりすましなんてこともあり得るのでよくわかりませんでした。

本物なんでしょうかね?

もしそうなら今現在の最新情報はここから得られると思います。

投稿がしっかり更新されていますから。

【スポンサード リンク】

元夫について

離婚

アンナ・チャップマンさんが結婚したのは2001年です。

夫となった相手はイギリス人のアレックス・チャップマンさん。

ロンドンのダンスクラブで出会ったのがきっかけで翌年には学生結婚しています。

出会ってたちまち親しくなり、結婚に至ったのはなんと5ケ月後でした。

そして、「チャップマン」という姓とイギリス国籍を取得しました。

イギリス国籍は後に剥奪されています。

この結婚なんですが、目的はスパイのためだったんです。

いわゆる「ハニートラップ」だったんです。

それで、2006年には結局離婚します。

しかし、チャップマンという姓は変えることなく活動していきました。

そして、2010年にスパイとしてアメリカに入国してアメリカの国籍を取得することになります。

その後はアメリカで表向きにはマンハッタンの不動産会社やベンチャー企業TIを経営するすご腕の女性社長を演じていました。

しかし、その裏ではスパイとして諜報活動をおこなっていたんです。

なんともすごいですよね。

頭もいいんでしょうね。

その証拠に元夫によるとIQは162なんだそうです。

スパイとしての話しに戻りますが、元夫のアレックス・チャップマンさんがいろんな発言をしています。

アンナ・チャップマンさんは元夫と出会った当時は自由奔放といったタイプだったそうです。

しかし、結婚生活をしていた4年の間に大きく変化してしまったと語っています。

性格が傲慢で反抗的になっていったと・・・。

結婚している時にすでに諜報活動をしていたとは元夫は思ってはいません。

しかし、いろんなスパイが出来るように養成されていたと思うとも語っています。

これにはアンナ・チャップマンさんとその父親との関係が大きく影響しているようです。

衝撃的な事実があるんです!

父親についてはこの後に解説します。

元夫の発言なんかを?明しましたが、再婚なんかも気になりますね。

今のところそのような情報は全く無いです。

あれだけの美人ですから、おそらく彼氏はいそうです。

父親はKGBの幹部だった!

ロシア連邦保安局(旧KGB)

アンナ・チャップマンさんの父親の名前はワシーリー(ヴァシーリー)・クシチェンコ(ワシリー・クシュチェンコと書いてあることもある)さんと言います。

ここの見出しにも書いているように、KGB(ソ連国家保安委員会)の元幹部で、今現在はロシア政府外交官をされているようです。

KGB=スパイみたいなイメージが管理人にはあります。

KGBってスパイ機関なんです。

実はプーチン大統領もKGBに所属し、スパイとして政治関連の諜報活動をしていたとご本人が語っています。

アンナ・チャップマンさんの父親もそんなKGBの人間だったんです。

アンナ・チャップマンさんは元夫には自分の父親のワシーリー(ヴァシーリー)・クシチェンコ(ワシリー・クシュチェンコ)さんのことを直接はKGBの高官だったとは言っていません。

しかし、昔のロシアの情報員だったという表現で語っていたそうです。

結婚後に二人で父親の所を訪問したそうなんですが、義理の父親であるクシチェンコさんは誰も信用することのない恐ろしい人間に見えたそうです。

当時、父親はロシアの外交官をしていました。

アンナ・チャップマンさんと父親との関係について元夫はこう述べています。

彼女の人生のありとあらゆる面を父親が支配している感じがし、父親のためとあらばなんでもしそうだったと・・・。

以上のように、アンナ・チャップマンさんの父親もスパイ機関であるKGBの出身で親子関係にも彼女を語る上で興味深い点があったんです。

年齢や身長と学歴などのプロフィール

プロフィール

年齢や学歴などが気になっている人は多いと思います。

それで、最後になりましたがプロフィールをまとめて本記事を終わりにしたいと思います。

名前:アンナ・チャップマン(Anna Chapman)

生年月日:1982年2月23日 今現在の年齢は34歳

出身地: ソビエト連邦のヴォルゴグラード

身長:165cm

学歴:後ほど解説します

出身地のヴォルゴグラードはロシアの西部にあり、そこで生まれました。

当時はロシアではなくソビエト連邦でした。

名前をきちんと書くとアンナ・ヴァシーリエヴナ・クシチェンコ(Anna Vasil’yevna Kushchyenko)となります。

ロシア語表記は省略させてもらいます。

すでに説明したように、父親はKGB(ソ連国家保安委員会)の元幹部で現在はロシア政府の外交官であるワシーリー(ヴァシーリー)・クシチェンコ(ワシリー・クシュチェンコ)さん。

母親や兄弟などの家族については不明です。

身長についてはわかりましたが、体重に関しては不明です。

スリーサイズを見るとやはりモデルデビューをしただけのことはあると思います。

学歴に関してはいくつかの情報があり、きちんとわかっているわけではありません。

出身大学がロシア諸民族友好大学で、そこで経済学の学位を取得して卒業されているというのが1つあります。

また、元夫によるとモスクワ大学で経済学の学位を取得しているという証言もあります。

経歴について

経歴

大学卒業後の経歴についても説明します。

イギリスの航空会社「ネットジェッツ・ヨーロッパ」や、投資銀行のバークレイズ、それらを経てヘッジファンドのNavigatoのマーケティング部長をされました。

この間にもスパイとして諜報活動をおこなっていたとの見方もあります。

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ

コメント

  1. papota より:

    情報ありがとうございました。楽しく閲覧しました。新聞の切抜きを整理していてふと思い立ちググッてここにたどり着きました。2010.7.15朝日「ニュースがわからん」。よく詳細に調査されていることに驚いています。

    • コモトピ より:

      papota様、コメントありがとうございます!

      お時間があるときにでも当サイトにまたお立ち寄りください。

Translate »