センター試験2018当日本番の東京の天気予報をチェック!1月13・14日は?

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 538

こんにちは。

センター試験2018本番まであと2日となりました。

管理人の住む火の国熊本でも昨日から雪が降って山は真っ白な雪化粧をしているくらいです。

とんでもなく寒い!

今度の週末の1月13日と14日は2018年度(平成30年度)のセンター試験ですが、九州の熊本でさえこのような状況ですから、試験本番当日の天気がすごく気になっている受験生や関係者も多いと思います。

今回は特に志願者が多い東京についての1月13日と14日の天気予報についてまとめてみます。

*本記事は1月12日(金曜)午後3時25分時点での気象庁発表の情報によるものです。

前日や当日に気象庁や天気予報の専門サイトでもきちんと確認してくださいね。

情報に変化があった場合は修正していく予定です。

では、試験前日と1日目の夜の勉強をしっかり頑張ってください!

【スポンサード リンク】

センター試験2018当日本番の東京の1月13日の天気予報は?

1月13日はセンター試験2018当日本番の第1日目です。

気象庁のサイトで天気予報をチェックしてみました。

東京の天気はどうなっているかというと、晴れ 昼過ぎ から 時々 くもりとなっており、大雪など交通機関などに大きな混乱がでるような天気ではないようです。

雨になる可能性も低いようですね。

もちろん、地域によっては局地的に予報通りにいかない場合もあるでしょうけど、今現在のところはそれほど心配するようなことはなさそうです。

センター試験2018の当日本番の東京の1月13日の天気予報はそれほど問題はないのですが、別の気になることもあります。

地震などの災害です。

これは可能性ゼロとはいえませんね。

ある程度の大きな規模の地震が起こった場合には、交通機関などの大きな影響が出る可能性が高いです。

といっても、こういった自然系の災害は予測出来ませんから、試験よりもまずは自分の身の安全を確保することが第一です。

受験に関するこういった心配事は受験案内の中に記載があるのを読んだと思います。

もしかしたら、目を通してない人もいるかも?(笑)

話が脱線してきたのでまずは1月14日の東京の天気予報を説明します。

【スポンサード リンク】

1月14日について

センター試験2018の2日目もすごく気になりますね。

東京は晴れの予報になっています。

なので、今現在のところは全く問題ないと言えると思います。

しかしながら、渋滞などの交通状況は何が原因や理由で大きく変わるかわかりません。

やはり、試験会場へは十分な時間の余裕を持って出かけるのは言うまでもないです。

2018年のセンター試験情報まとめ

2018年のセンター試験は明日1月13日とあさって14日で、まだ始まってもいません。

本記事作成中の今は第1日目前日の1月12日です。

ニュースではセンター試験関連のものがいろいろあると思います。

管理人が住んでいる熊本市には熊本大学があり、そこが試験会場の一つになっています。

前日ってことで、受験生の下見の様子などがニュースになったりすると思います。

今年2018年はまだはっきりわかっていませんが、当サイトでも現在のところ3記事書いています。

何らかの参考になれば嬉しいです。

こんにちは。 センター試験2018までとうとう残り1週間を切りましたね。 カウントダウンがいよいよ現実的になってきました...
こんにちは。 センター試験2018の初日って特に緊張したと思います。 そんなこと全然ないよって受験生も中にはいるかもしれ...
こんにちは。 2018年に入り新年となりましたが、受験生の多くは正月をゆっくり過ごすなんてなかなか出来ないですね。 セン...

ついでですが、特に東大を受験する予定の来年以降にセンター試験を受ける方にはこんな情報もありますよ。

こんにちは。 熊本市在住の管理人です。 センター試験が終り、いよいよ大学入試シーズンが本番を迎えましたね。 新学期...

2017年は?

2017年

昨年の話になりますが、センター試験2017の情報も紹介しておきます。

センター試験は毎年1月におこなわれるものですから、基本的なことは大きく変わらないと思います。

こんにちは。 熊本市在住の管理人です。 2017年(平成29年)のセンター試験が1月14日と1月15日の2日間にわたって...
こんにちは。 2017年のセンター試験が昨日1月14日から始まりましたね。 今日15日は2日目。 実は今日は管理人の誕...
こんにちは。 熊本市在住の管理人です。 今日は九州熊本もかなり冷え込んでいて寒いです。 ついに2017年の大学入試...
こんにちは。 熊本市在住の管理人です。 2017年のセンター試験がおわったばかりですが、まだまだセンター試験の話題は続き...

今回は、センター試験2018が実施される日の天気予報にフォーカスしました。

急な天候の変化や、何かが交通状況なども大変なことになる可能性も考えられます。

試験に向かう途中で渋滞にあったりすると焦るものです。

電車が何らかの理由で遅れることになったりしてもですね。

試験以外のところで心配や不安があると精神的に良くないし、試験にも影響がでる場合もあると思います。

センター試験直前の本日ですが、東京の天気は初日も二日目も良さそうなのでリラックスして試験のことだけを考えたいものですね。

前日と初日の夜の勉強方法はひとぞれぞれだと思います。

ですが、寝れそうなら早めに寝て、早く起きると精神的にも余裕が出来ると思います。

また、悔いの残らない時間の使い方をしましょう。

また、試験本番まで気を抜かず、また最後まで諦めずにやってくださいね。

東京の受験生のみなさん頑張って高得点をゲットしてくださいね!

【スポンサード リンク】

フォローする

関連コンテンツ
Translate »