成松大介(ボクシング)の出身中学と高校は?身長とブログもチェック!

リオデジャネイロ五輪 ひと
この記事の所要時間: 253

リオデジャネイロ五輪

成松大介(なりまつだいすけ)さんはボクシング選手。

リオデジャネイロ五輪の男子ライト級で代表に決まりました。

管理人と同じ熊本出身ということですごくうれしいですね!

成松大介さんのwikiはまだありません。

そこで、今回は成松大介選手の出身中学高校、身長などのプロフィール、ブログ、現在の所属について調べてみました。

【スポンサード リンク】

成松大介(ボクシング)の出身中学と出身高校は?

熊本

まずは、出身高校から紹介します。

成松大介さんの出身高校は熊本農業高校です。ボクシングを始めたのは高校から。

ボクシングの場合は、高校から始めても遅くはないと言われています。

ボクシングを始めた当初はうまくいってたそうなんですけど、スパーリングをやる頃になると壁にぶち当たったみたいです。

それで、嫌になって部活もさぼりがちに・・・。

でも、やめることはなく続けました。

こういうところがまた、才能とも言えるんじゃないかと思います。

list-800759_640

やめてはいけない、やめたくないという思いが無意識の内にあったのかもしれませんね。

スポーツ歴についても紹介します。

5歳から小学校4年生まではサッカー、その後バスケットボール、中学校では軟式テニスと、いろんなスポーツを経験しています。

もともと運動神経が良かったそうです。いわゆる、スポーツ万能ってやつですね。

出身大学は東京農業大学。ここはボクシングの名門です。

大学進学後に本格的なボクシング生活へと入って行きました。

その後に、自衛隊体育学校へ入隊します。ここでは完全なボクシング漬けの生活となりました。

忘れてました、出身中学は熊本市立下益城城南中学校です。

ここでプロフィールについて紹介しておきます。

【スポンサード リンク】

プロフィール

プロフィール

名前:成松大介(なりまつだいすけ)

出身地:熊本県

生年月日:1989年12月14日 現在の年齢は26歳

身長:後述します

出身中学:熊本市立下益城城南中学校

出身高校:熊本県立熊本農業高校

出身大学:東京農業大学

自衛隊体育学校入隊:2012年4月

階級:2等陸曹

これまで、熊本出身でオリンピック代表となったボクサーには次の方々がいます。

●ロイヤル小林さん(ミュンヘン五輪代表、鎮西‐拓大‐自衛隊体育学校)

●木庭浩一さん(モスクワ五輪代表、九学‐日大、現・九州学院監督)

●樋口伸二さん(モスクワ五輪代表、東海‐中大、現・板倉高校監督)

成松大介さんは熊本出身では4人目のオリンピック代表。頑張ってもらいたいです。

身長とブログ

gloves-538264_640

成松大介さんの身長は172cm。

男子ライト級なので、56-60 kgの間の体重です。

身長と体重から、かなりスマートな体型です。

ルックスもなかなかのイケメン!

代表になったことで、知名度が上がりモテモテ状態になる可能性もありますね。(笑)

個人のブログは今のところありません。というか、確認できませんでした。

でも、成松さんについて書いてあるブログはたくさんあるので、もっと知りたい方でも満足させられるんじゃないですかね。

【スポンサード リンク】

コメント