金子道人(バーテンダー)の経歴や学歴は?ランプバーも紹介!

ひと
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

6月14日(月曜日)NHK総合1にて、よる22時00分から放映される東京地上波逆転人生のストーリーに登場する金子道人(かねこみちと)さん。

金子道人さんは、2015年8月にバーテンダーのワールドチャンピオンに輝いた実績を持つ人物であります。

つまり、世界No.1のバーテンダー!

本記事では、金子道人(バーテンダー)さんの経歴や学歴、自ら店主を務めるLAMP BAR(ランプバー)についてまとめます。
スポンサーリンク

金子道人(バーテンダー)の経歴

金子道人さんの経歴を略歴として以下にまとめてみます。

2007年(推定) 20歳のとき、先輩に連れられて入店した店が「BAR TENDER」で、そのときに飲んだモスコミュールの味が忘れられなかった。

最初の訪問から4ヶ月後、BAR TENDERのオーナーに直談判。そして、和歌山 BAR TENDER/奈良 OLD TIME バーテンダーとして勤務。

2007年~ NBA(日本バーテンダー協会)主催の全国バーテンダー技能競技大会へ参加。
しかしながら、なかなか勝利に結びつかなかった。

2011年12月 LAMP BAR 開店。

2014年 2010年と地元出身の渡邉匠さんが優勝し世界第9位、2013年に地元出身の宮崎剛志さんが優勝し世界第3位になり、地元出身のお二人に刺激を受け、2014年 ワールドクラス初参戦。 そして、ジャパンファイナル10名に勝ち残った。

最終的に一歩及ばず、世界行きの切符を手にすることはなかった。

2015年1月 LAMP BAR 移転・拡張。シンガポールへ渡航し、過去に世界大会へ出場したバーテンダーが在籍するバーを視察。ワールドクラスで勝ち抜くために。

2015年6月 2年連続ワールドクラスジャパンファイナル日本一となり、ワールドクラスグローバルファイナルへの切符を手にする。

2015年8月 world class バーテンダー オブ ザ イヤー受賞。

今現在はカクテルコンペの審査員などいろいろと活動されています。

金子道人さんがバーテンとして勤務したのが20歳のとき。

なんといっても驚いたのは、先輩に連れられていった店のオーナーに働かせてほしいと直談判したことです。

幾多の苦難を乗り越えてバーテンダーとして世界第1位に輝いた金子道人さん。

興味深い経歴ですね。

スポンサーリンク

金子道人(バーテンダー)の学歴

金子道人さんの学歴についても気になるところです。

高校卒業後も進路が決まらなかったそうで、夢も目標もない日々を送っていたとか。

そのような状況の中、あるきっかけにバーテンダーを目指すことになったそうなんです。

ということで、学歴的には高校までで、大学に進学はされていないようです。

スポンサーリンク

金子道人が店主のランプバー(LAMP BAR)を紹介!

金子道人さんが店主となっているお店がランプバー(LAMP BAR)。カクテルバーです。

このLAMP BARは奈良県奈良市にあり、近鉄奈良駅から徒歩3分の位置にあります。

アクセス方法は以下の地図も参考にどうぞ。

そこは一見見落としてしまいそうな路地裏にあり、バーらしい重厚な扉がLAMP BARを演出しています。

店に入ると、アンティークに彩られた数々の品物が、店内の落ち着いた雰囲気を醸し出し、訪れる客も落ち着いて時間を過ごせる空間になっているそうです。

言葉ではなかなか伝わりにくいところはありますが、世界一のバーテンダーのいるお店って一度は訪れてみたいですね。

コメント