イスマイラ・サール(サッカーセネガル代表)のプロフィールと経歴を解説!

イスマイラ・サール(サッカーセネガル代表)のプロフィールと経歴を解説!
この記事の所要時間: 344

こんにちは。

今回フォーカスしたのはサッカーのセネガル代表のイスマイラ・サール(Ismaila Sarr)選手。

なんと、現在まだ20歳という若い選手です。

これまでの活躍などからヤングスターといってもいいでしょう。

今年2018年に開催されるサッカーワールドカップのロシア大会でも注目されている選手の一人です。

ロシア大会で注目すべきベストヤングプレイヤー12人の中の1人に選ばれているくらいです。

ちなみに、現在の所属チームはフランスのスタッド・レンヌ。

こんなに注目されているのに、まだ情報が少ないんです。

セネガル代表といえば、シセ監督もサッカー以外のいろんなことで注目されていますね。

シセ監督(セネガル代表)のプロフィールと経歴!結婚と妻と子供もチェック!

日本代表との試合だけでなく、何かと話題のセネガル代表。

日本との結果がどうなるか非常に楽しみですね。

そういうことで本記事では、サッカーセネガル代表のイスマイラ・サール選手のプロフィールと経歴をメインに解説していきます。

その他に、年俸などについてもまとめました。

【スポンサード リンク】

イスマイラ・サール(サッカーセネガル代表)のプロフィール

まずはワールドカップサッカー2018ロシア大会のセネガル代表イスマイラ・サール選手のプロフィールをwiki風にわかりやすくまとめます。

名前:イスマイラ・サール(Ismaila Sarr)

生年月日:1998年2月25日 今現在の年齢は20歳

出身地:サン=ルイ(セネガル共和国サンルイ州の州都)

国籍:セネガル共和国

身長:180cm

体重:70kg

利き足:左足

現在の所属チーム:スタッド・レンヌ(フランス)

以上、簡単ではありますがプロフィールでした。

まだ20歳という非常に若い年齢でありますから、情報が少ないというのはあると思います。

今回のワールドカップでの活躍次第では大ブレイクの可能性もありますね。

それが今後の価値や評価に大きく繋がりそうです。

そういう意味では非常に注目すべきヤングスターの一人と言えそうです。

20歳ということで結婚はしていないと思いますが、彼女も気になるところですね。

いるかいないかはわかりませんが。

また、家族もそうです。

父親、母親、兄弟など。

サッカーを始めたきっかけなんかも非常に興味ある人が多いのではないでしょうか?

イスマイラ・サール選手の経歴についてはこの後に詳しく解説していきます。

【スポンサード リンク】

経歴は?

次に、イスマイラ・サール選手の非常に気になる経歴について解説していきます。

まだ20歳という年齢には本当にびっくりさせられます。

現在所属しているレンヌに移籍したのは19歳になってすぐの頃です。

クラブ経歴の最初はFCメスです。

デビューシーズンにはFCメスで5ゴールを決めてブレイクしました。

その後にスタッド・レンヌに移籍したわけですが、移籍金に関してはwikiには1700万ユーロとの記載がありますが、2000万ユーロとの情報もありました。

ちなみに、2000万ユーロだと約26億円くらいになります。

いずれにしてもすごい金額です。

クラブ史上2位の金額だそうです。

年俸もすごいのでしょうね。

20億に近い10数億のようです。

セネガル代表でのデビュー戦は、サディオ・マネ選手に代わっての交代出場というものでした。

セネガル代表チームではすでに2ゴールをきめているそうですから、ワールドカップ2018ロシア大会での日本代表との試合に出場するならすごく警戒すべき若い選手といえそうですね。

経歴についてのリーグ戦記録は以下のようになります。

2016-2017年:FCメス(フランス) 31試合で5得点
2017-2018年:スタッド・レンヌ(フランス) 24試合で5得点

若手ベストイレブンの1人とも言えるイスマイラ・サール選手のワールドカップ2018ロシア大会での活躍に注目したいですね。

【スポンサード リンク】

ひと・グループカテゴリの最新記事

Translate »