ドナルドトランプの妻と娘と息子について!学歴と経歴もチェック!

アメリカの大統領ひと
この記事は約10分で読めます。
今回注目したのはアメリカ大統領のドナルドトランプさん。

正確にはドナルド・ジョン・トランプ(Donald John Trump)さん。

2017年に第45代アメリカ合衆国大統領に就任。

現在の年齢は72歳。

実業家でもありますが、最近は政治家としての話題がメインという感じですね。

ところで、2019年5月1日に元号が平成から変わりましたが、令和になってからの初めての国賓として来日します。

大統領選の時には、ドナルドトランプさんご本人だけでなく、妻も子供も注目され、かなり話題になりました。

アメリカ大統領選

そこで、今回はドナルドトランプさんの妻と子供さんのことをメインに、娘さんと息子さん、そして学歴や経歴を解説していきます。

また、これまで話題になった名言というか発言についてもチェックします。

生い立ちや昔の若い頃も気になるところです。

さらには、大富豪と言われるアメリカの不動産王トランプさんの資産総額についてもリサーチ!

その他に、ストーミーダニエルズ(Stormy Daniels)さんとの関係もチェック!

【スポンサー リンク】

ドナルドトランプの妻と娘と息子

不動産

ドナルドトランプさんは結婚して妻と子供がいます。

子供さんは娘と息子。

生年月日は1946年6月14日で、現在の年齢は72歳。

この年齢なら普通は嫁と子供は当然いるでしょうね。

ドナルドトランプさんはアメリカの大統領として、発言なども含めていろんな点で非常に興味関心を持っている人は多いと思います。

こういった方の場合、家族も当然注目されます。

妻、娘や息子といった子供。

調査してみてびっくりしたのが過去に3回も結婚されていることです!

元モデルのイヴァナさんと1977年に最初の結婚。

この時に長男のトランプJrさん、長女のイバンカさん、次男のエリックさんという3人の子供が生まれています。

しかし、1992年にイヴァナさんとは離婚。

そして2人目の奥さんになったのが女優のマーラ・メープルズさん。

1回目の離婚の翌年の1993年に再婚。

ティファニーさんという娘さんが生まれました。

離婚

しかし、1999年に2回目の離婚。

そして3回目の結婚は2005年。

相手は現在の妻であるファッションモデルのメラニア・クナウス(メラニア・トランプ)さん。

メラニア・トランプ夫人の年齢について!結婚と子供は?過去もリサーチ!
ドナルド・トランプ大統領夫人、つまり、妻であるメラニア・トランプ(Melania Trump)さんに今回は注目!メラニア・トランプ夫人の年齢、結婚と子供、経歴、過去、そして盗用パクリ疑惑をメインに学歴詐称疑惑等も解説していきます!

この時のドナルドトランプさんとメラニア・クナウス(メラニア・トランプ)さんとの年齢差はなんと24歳!

2人の間には息子のバロンさんが生まれました。

結局、今までに3人の妻がいて、子供は全部で5人。

さらにお孫さんまでいます。

結婚相手はモデルと女優だけ。

ドナルドトランプさんがいろいろ注目されるわけです。

妻であるメラニア・トランプさんの名前も相変わらずよく話題になります。

夫の発言や疑惑を擁護したりと大統領候補の妻としてかなり大変な状況もこれまで多々ありました。

そんなこと以外でメラニア・トランプさんご自身が注目され物議を醸したこともありました。

ヒラリー・クリントンさんと夫のドナルドトランプさんとのテレビ討論会に登場したのはいいんですが、その時に着てた勝負服というかブラウスがメディアに注目されてしまったんです。

注目を浴びたのは着こなしなどではなく、ブラウスの名前でした。

その意味は猫の首に付けるリボンです。

【スポンサー リンク】

ドナルドトランプの学歴について

ペンシルベニア大学

政治家と学歴についての議論は昔からありますね。

また、学歴詐称問題で話題になる場合も。

米大統領のドナルドトランプさんですから、学歴にも興味がある人が多いのは当然と言えるかもしれません。

アメリカには世界の大学ランキングで上位になっている大学がたくさんあります。

ランキング方法によって多少の変動などは確かにあります。

ドナルドトランプさんの出身大学はペンシルベニア大学です。

1968年に経済学士号を取得して卒業されています。

経営学部に在籍されていたんです。

名前を聞いたことはあるのではないでしょうか?

イギリスの高等教育専門誌である「THE(Times Higher Education)」が発表した2019年の「THE世界大学ランキング」では12位です。

全米で最難関の大学の一つなんです。

そういわれてもピンと来ない人が多いかもしれませんね。

日本のトップ2である東京大学が42位、京都大学が65位なくらいですから。

つまり、ドナルドトランプさんの出身大学であるペンシルベニア大学は日本の東大や京大よりはるかに世界ランキング上位です。

学歴

ドナルドトランプさんが高学歴ってことがよくわかりますね。

余談ですが、10位までの7つがアメリカの大学で、3つがイギリスです。

1位はイギリスのオックスフォード大学、2位もイギリスでケンブリッジ大学、3位にアメリカのスタンフォード大学、4位がアメリカのマサチューセッツ工科大学。

ケンブリッジ大学といえばニュートンの母校。

マサチューセッツ工科大学といえば、管理人は1987年にノーベル生理学医学賞を受賞された京大出身の利根川進教授をすぐに思い出します。

誰もが名前を知っている大学ですね。

以上のようにドナルドトランプさんは資産だけでなく学歴もすごい人なんです。

大学についてはもう少し詳しく説明しておきます。

卒業したのはペンシルベニア大学の経営学部(ウォートン・スクール)なんですが、実はその前、1964年からフォーダム大学に2年間在籍されていました。

【スポンサー リンク】

ドナルドトランプの経歴は?

ドナルドトランプさんの大統領になるまでの政治家としての経歴はゼロです。

だから、実業家としての経歴について解説します。

大学卒業後は、父親が経営していたエリザベス・トランプ・アンド・サンに入社。

そこでの仕事をやりながら不動産管理や投資などの知識を身につけられたということです。

1980年代にいまだかつてなかったような好景気があり、それを背景とする不動産ブームがありました。

ドナルドトランプさんはこのブームにうまく乗っかり、ビルの開発、カジノやホテルの経営で大成功をおさめました。

このことで、アメリカの不動産王と呼ばれるようになります。

運営し管理している不動産に自分の名前である「トランプ」という名称をつけることでも有名です。

その後、1990年代に不動産ブームが終わってしまったことで、いくつかの会社の経営が破綻してしまうことによって大変苦しい立場に立たされます。

ところが、1990年代後半にはまた不動産ブームとなり、奇跡的ともいえる復活劇を演じます。

それで、またホテルやカジノなどを多数オープンして、アメリカの不動産王に返り咲きます。

これが不動産王としての実業家トランプさんの経歴です。

ドナルドトランプの発言と名言が話題に!

話題

ドナルドトランプさんの発言は何かと物議を醸しだしていますね。

こんなに注目されるなんてある意味すごいです。

名言と言われるものもありますが、どちらかというと暴言ととらえられているものが多いように感じます。

ここではひとつひとつの発言を紹介したりはしません。

ネット上にたくさんありますから具体的な発言はそちらを見てください。

数々の暴言と言われるものがその都度話題になってるドナルドトランプさんですが、それらの発言に関して、「本音を言ってくれている。」と支持している人たちがいるのも事実です。

経歴

ドナルドトランプさんは政治的な経験は大統領になるまでは全く無いですが、実業家としての経歴では大成功をおさめている人物だし、すでに説明したように学歴も高いです。

そんな人がわざわざ反感を買うようなことをあえて言っているとはとても思えません。

テレビでドナルドトランプさんの知人(日本人)が彼は頭がいいし、何かの意図があるんだろうみたいなことを言ってました。

発言はドナルドトランプさんの何らかの戦略なのだろうと思います。

テレビなどのメディアで話題になればなるほど確かにいろんな意味で知名度は上がりますからね。

実際にはごく普通の方だったなんてこともあり得ます。

本当のところは今現在は全くわかりません。

ドナルドトランプの生い立ち

アメリカの大統領にまでなった人間の生い立ちってすごく興味深いですね。

ここでは、ドナルドトランプさんの少年時代くらいまでのことについてまとめてみます。

ドナルドトランプさんはニューヨーク生まれで家庭は不動産関係の事業をされていて裕福でした。

ちなみに、第四子。

兄弟がいるってことです。

家族についてみていきます。

父親の名前はフレッド・トランプさん。

ニューヨーク州のクイーンズ区で不動産デベロッパーをされていた方。

フレッド・トランプさんの父親、つまりドナルドトランプさんの祖父はドイツ人のフレデリック・トランプさんといいます。

ドイツからアメリカに移民されたんです。

母親はメアリー・アンさんといい、主婦ではありましたが、慈善家でもありました。

両親が結婚したのは1936年で、2人の間にはドナルドトランプさんも含めて5人の子供が生まれました。

5人兄妹というわけです。

少年時代の13歳までは父親が運営委員を務めていたフォレスト・ヒルズ地区の学校に通っていたそうです。

しかし、素行不良ということで、陸軍幼年学校の1つであるニューヨーク・ミリタリー・アカデミーに転入させられたそうです。

裕福な家庭に生まれた生い立ちがありますが、子供の時にはいろいろとあったようですね。

ドナルドトランプの昔の若い頃

生い立ちや子供・少年時代についてはすでに解説しました。

ドナルドトランプさんの経歴なんかもそうですが、昔、若い頃って気になりますね。

青年時代・大学時代、不動産王となるまで、異業種への進出、苦境に立たされた過去、そして復活、さらに2000年の大統領予備選や2017年にアメリカの大統領になるまでなど・・・。

こういった詳細はwikiにすでにまとめられ、参考文献も多数記載されているので、本記事では省略します。

ここではドナルドトランプさんの昔の若い頃ってことで、主にイケメンだったということやそれに関するエピソードを紹介します。

若い頃の写真がインターネット上でたくさん見れますが、確かにイケメンだと思います。

実際、そういった意見も多いようで話題にもなってますね。

それに関してこういったエピソードがあります。

歌手で映画俳優でもあったあのエルヴィスプレスリーの生誕地をドナルドトランプさんが訪問した時に起こりました。

そこに集まった人たちの前でブロンドの髪を除けば、自分は若い頃にエルヴィスに似ていると言われていたと発言したことで物議をかもしたんです。

その際の反応の大半はその発言を否定したものでした。(笑)

昔はイケメンだったということは誰もが認めるかもしれませんが、エルヴィスプレスリーさんの名前を出したことは失敗と言えるかもしれませんね。

ストーミーダニエルズ(Stormy Daniels)との関係

【楽天】
トランプ大統領とストーミーダニエルズ(Stormy Daniels)さんとの関係が注目され話題になっています。

2018年10月2日に暴露本「全面公開(Full Disclosure)」が発売されます。

この中で本のタイトルのようにすべてが公開されるそうです。

トランプ大統領との関係については以下の記事で解説しています。

ストーミーダニエルズの結婚と夫と子供について!トランプとの関係もリサーチ!
今回注目したのはアメリカの女優であるストーミーダニエルズ(Stormy Daniels)さん。 女優だけでなく、脚本家や映画監督としても活動されています。 年齢は39歳。 【楽天】 トランプ大統領との関係やその暴露本とい...

ドナルドトランプの資産総額がすごかった!

ドナルド・トランプ

2回も離婚を経験しているトランプさんですが、気になるのは慰謝料とか子供の養育費なんかのお金関係です。

こんなことはトランプさんほどの大富豪にはたいしたことではなさそうです。

さすがアメリカの不動産王です。

2016年の米大統領候補者20名の資産ランキングが発表されています。

1位はトランプさんですが、ダントツ1位です。

資産総額は45億ドル。日本円に換算すると約5,404億円。

2位は共和党のカーリー・フィオリーナさんで5,800万ドル。約70億円です。

トランプさんの資産がいかに桁違いかわかると思います。2位の約77倍!

ちなみに3位はトランプさんのライバルである民主党のヒラリー・クリントンさん。4,500万ドルで約54億円になります。

資産の方ではトランプさんの圧倒的な勝利です。

【スポンサー リンク】

コメント

  1. のどか より:

    ありがとう
    勉強になりました

  2. とんちゃん より:

    勝利要因は国内産業保護と税配分と支出削減の3点が国民性に合致したのでしょう

    • コモトピコモトピ より:

      とんちゃん様、コメントありがとうございます!

      そういうことはあるでしょうね。

      これからドナルドトランプさんがどういった方向で政治をおこなっていくかがさらに注目されていくでしょうね。