黒バナナ健康法の効果でダイエット!?作り方とレシピも紹介!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 48

バナナ

いろんな健康法が次々に話題になりますが、これからブームになりそうなのが「黒バナナ健康法

この健康法は現役のお医者さんがすすめています。その方が鶴見クリニックの理事長で医師でもある鶴見隆史さん。

【楽天】
黒くなったバナナは黄色や緑がかった見た目がきれいなバナナよりも実は健康にいいんです。

管理人は少し緑がかってコリコリした食感のあるバナナの方が実は好きなんです。(笑)

黒い方がいいとは驚きでした!

今回は黒バナナ健康法の効果について解説します。ダイエットにも使えるんです。

そして、黒バナナの作り方とレシピも紹介します。

【スポンサード リンク】

黒バナナ健康法の効果とは?ダイエットにも!

ダイエット

黒バナナ健康法には次のような効果があります。

1.ダイエット効果

黒バナナは普通の黄色いバナナよりも酵素が豊富になります。その作用で体の代謝が上昇。

この結果で痩せやすい体質になれるんです。バナナ系のダイエットっていくつかありますよね。

記事の最後に紹介します。

2.免疫力アップ効果

黒くなったバナナを食べることで細胞が活性化するんです。免疫力のアップは健康や病気治療の観点からはすごく重要ですよね。

風邪やインフルエンザにも効果があります。

3.生活習慣病の予防効果

中性脂肪の数値を下げる効果があります。バナナが黒くなることによって、悪玉菌のえさであるショ糖が減少します。

このことで血糖値の上昇を妨げる効果があります。

シュガースポット

その他に便秘の解消、美容、ストレスの低減などの効果も期待できます。バナナ自体に様々な効果がありますからね。

黒バナナの化粧水で50代の女性の肌が20代の肌に若返ったなんて嬉しい話もあります。

【スポンサード リンク】

黒バナナの作り方とレシピを紹介!

黒バナナの作り方とレシピ

黒いバナナって傷んでいるんじゃ?って思うかもしれませんね。そういうバナナってスーパーでは安売りされたりしてるし。

そんなことはないんです。むしろ逆。黒のほうが健康面では効果があるんです。

作り方も簡単!

スーパーなどで購入したバナナに黒や薄茶色の斑点が出来るまで放置しておけばいいんです。それか黒くなっているバナナをあえて買う。

黒などの斑点のことを「シュガースポット」といいます。

黄色いバナナは5~7日くらいで表面がそういう状態に変化します。

黒バナナ

バナナの表面の6割り程度が変化したらOKです。それを食べるだけ。1日1本でいいんです。

これだけの簡単なことが健康法になるんです。それだけです。作り方でもなんでもないですね。(笑)

重要なのは黒や薄茶色の斑点と面積。そんなバナナを食べることなんです。

黒バナナを使ったレシピはたくさんあります。

黒くなったバナナって見た目がどうも・・・って管理人は思います。苦手な人も中にはいると思います。

そこで管理人がおすすめするレシピが黒バナナを使ったココアケーキ。

これなら色も気にならなくていいと思います。

レシピはこちらを参考にどうぞ!

Cpicon 黒くなったバナナで☆簡単ココアケーキ by makimao

色が気にならない人はスムージーみたいにして飲んでもいいと思います。

夜バナナダイエットとは? 夜バナナダイエットとは、言葉のとおり、夜にバナナを食べるというダイエットの方法です。 2008...

その他のバナナ系ダイエット法に「夜バナナダイエット」があります。

青・黄・黒のバナナの色別の効果について

これまで主に黒バナナについて解説してきましたが、バナナは色によってメインの効果が違います。

せっかくだから、最後にこれについて説明します

青色のバナナ

青色のバナナ

レジスタントスターチという食物繊維と同じような作用がある物質が含まれているので、便秘の改善や解消に効果的です。

この物質には糖分が脂肪へと変化するのを妨げる働きもあります。

また、青色というか緑がかったバナナはコリコリとして結構噛みごたえがあります。

それで満腹感を得やすいです。この点ではダイエットにも効果的といえます。

さらに、フラクトオリゴ糖には腸内環境を整える効果もあります。

黄色のバナナ

黄色のバナナ

黄色のバナナは栄養学的にはビタミンやミネラルが豊富なことが特徴です。特に、ビタミンB1、B2、B6は疲労回復に効果的です。

ブドウ糖や果糖などの糖分のバランスもいいので疲労だけでなく虚弱な体質の方にも適しています。

今回は黒バナナをメインにお話してきましたが、青色や黄色のバナナにも健康や美容にとって良い効果があります。

こんな実力のある果物であるバナナ。普段から積極的に食べて健康などに活用したいですね。

【スポンサード リンク】

Translate »