植木温泉花火大会2016が開催決定!駐車場と穴場おすすめスポットを紹介!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 549

植木温泉花火大会2016

こんにちは。

ここ数日間は快晴でとんでもない蒸し暑さだったんで、そろそろかと思っていたんですが、ようやく梅雨明けしたようです。

これからは猛暑との闘いになる熊本市在住の管理人です。(笑)

熊本って注意してないと、日焼けじゃなくてやけどになっちゃったりしますからね。

いよいよ夏本番になりますが、楽しみなのは花火大会や夏祭りですね。

学校もそろそろ夏休みに入るし、楽しみに待ってる子供が多いんじゃないでしょうか?

植木温泉花火大会

管理人が毎年必ず行っているのが、植木温泉花火大会と山鹿灯篭まつりです。

山鹿灯篭まつりでも花火が上がります。

熊本地震の影響で、もしかしたら植木温泉の花火大会は中止になるんじゃないかと管理人をはじめ、心配していた人が多いのではないでしょうか?

嬉しいことに、今年2016年も開催が决定しました。

ポスターには、「がんばろう熊本! 復興応援」なんて書いてあります。

行くのはいいけど、人混みの多さにはうんざりすることもしばしばです。

こんなことと合わせて心配なのが駐車場やトイレじゃないでしょうか?

毎年行っているので、みんなが気になることがよくわかります。

行きも帰りも大渋滞になったりするのも心配ですよね。

大会当日の国道3号線はすごい渋滞で、警察官やパトカーもたくさんいますしね。

今回は植木温泉花火大会2016についての駐車場やトイレ、大会詳細、アクセスについて解説します。

それと、管理人おすすめの穴場的な花火観賞スポットも紹介します!

【スポンサード リンク】

植木温泉花火大会2016の駐車場とトイレが心配!

植木温泉花火大会2016の駐車場

植木温泉花火大会2016の駐車場なんですが、管理人の場合は会場近くに住んでいる友人の家に車を毎年停めさせてもらってます。

そこから歩いていきます。駐車場に関してはかなり恵まれた状況にあります。

植木温泉観光旅館組合の公式サイトには、駐車場は1500台と記載されています。

場所は合志川沿いの河川敷で、伊知坊橋より上流のところになります。

上の画像の赤で囲っている場所が駐車場となる河川敷です。

ここに普通は車を停めることになるんですけど、花火大会が終わってから車を出そうとしてもすぐには出れない状況になったりするんです。

人でごった返してるし、交通整理もしていますからね。

大迫力の花火を間近で見たいなら、大会会場になるべく近いところに車を停めたいですよね。

それなら、やっぱり河川敷に停めるしかなさそうです。

少しばかり歩いてもいいって言う人なら、合志川沿いの離れたところに停めて会場に行くのもいいと思います。

会場周辺にはコンビニが2つくらいありますが、会場から結構離れていますし、おそらく停められないでしょう。

迷惑にもなりますしね。

公衆トイレ

トイレに関しては公衆トイレが数は少ないけれどもあります。

でも、花火大会の会場の周りには、温泉や旅館がたくさんあるので、トイレの心配はそれほどしなくていいと思います。

やっぱり車を停める場所が1番頭を悩ますところではないかと思います。

植木温泉花火大会2016の会場周辺

会場周辺は田んぼや畑がたくさんあるような場所なんで、混雑を絶対に避けたいなら、少し離れたところに車を停めて歩いて行くと安心だと思います。

勝手に他人の土地なんかに無断で駐車したりするのは気をつけてくださいね。

せっかくの楽しい花火大会なのにトラブルになっちゃったりしたら悲惨ですから。

あと、事故なんかにならないように駐車場所はしっかりと安全が確保出来るようにしておきましょう。それと、交通規制にも注意してくださいね。

【スポンサード リンク】

植木温泉組合納涼花火大会2016の詳細とアクセス方法について

アクセス

植木温泉組合納涼花火大会2016の詳細とアクセス方法は次のようになります。

開催日:2016年8月5日 小雨の場合は決行 延期の場合は8月24日(水)に変更

場所:植木温泉街にある米塚橋下流域

花火打ち上げ開始:20:00~

花火の数:約7000発

植木温泉観光旅館組合

問い合わせ:植木温泉観光旅館組合 TEL 096-274-6830

交通規制:あり 19:00~22:00

公衆トイレ:あり ただし、少数

アクセス方法については下の地図を参考にしてくださいね。

高速道路を使うなら、植木インターで降りるのが一番近いです。

行きも帰りも国道3号線が渋滞するので、迂回路などをあらかじめチェックしておくことをおすすめします。

穴場のおすすめスポットはココ!

ここでは、毎年植木温泉花火大会に行っている管理人が穴場のおすすめスポットと考えている場所を紹介します。

花火大会会場のすぐ近くに「荒木観光ホテル」というホテルがあります。

会場からそのホテルに向かって通り過ぎると住宅街になります。

明かりがないのでちょっと暗いです。ライトを持っていくことをおすすめします。

車もたまに通りますからね。

歩いて行ってもそんなに時間がかかりません。

その辺りだと、花火を見に来た人はほとんどおらず、周囲は田んぼや畑で視界が開けているので、花火全体がしっかり見られます。

でも、大迫力の花火を頭上で観賞したいならやっぱり会場の河川敷です。

上で紹介した場所なんですが、道路脇でゆっくり花火が見れます。

管理人の場合は、夜店でたこ焼きなどを買ってから、そっちの場所に移動してます。

バーベキュー

友人の土地があるので、バーベキューをしながら花火鑑賞をしたこともあります。

他人の土地には無断で入らないように気をつけてくださいね。

大きなトラブルになったら大変ですから。

いま思いついたんですが、旅館やホテルに泊まって花火をゆっくり見るというのもおすすめです。

植木温泉のお湯は、「玉の肌」と言われるように美肌効果が抜群なんです。

ph値が高いアルカリ性の泉質なので、ピーリング効果があり肌の余分な角質を取り除いてくれるんです。

泊まらないにしても、花火が終わってから温泉にゆっくり入って変えるなんてのもいいですね。

アクセスのところで説明した地図を参考に、実際に行ってみて良さそうなところで花火を見るといいですよ。

会場まですぐなのに、人がほとんどいない穴場的な場所だと管理人は思います。

植木温泉花火大会2016当日に大雨なんかにならないといいんですけどね。

それでは、楽しんできてください!

管理人ももちろん行きます。

どこかですれ違ったりするかもしれませんね。(笑)

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »