台風16号の進路は熊本へ?最新情報と米軍の予想をチェック!休校も気になる!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 643

台風

こんにちは。

今日は三連休最後の日なのに台風16号の進路が非常に気になって仕方がない熊本市在住の管理人です。

ニュースなどの報道や気象庁のホームーページを頻繁にチェックしています。

この前の台風12号のときは何事もなかったからよかったものの、今回の台風16号の進路は九州に接近して上陸しそうな感じです。

台風12号の鹿児島への最接近の進路予想と予測は?空港や新幹線への影響も気になる!
こんにちは。 台風12号の九州最接近や上陸の最新情報を頻繁にチェックしている熊本市在住の管理人です。 最接近がいつになる...
台風12号の福岡最接近はいつ?空港の飛行機への影響と休校もチェック!
こんにちは。 台風12号が九州に接近して上陸しそうなので台風の最新情報を頻繁にチェックしている熊本市在住の管理人です。 ...
そうなると、まずは鹿児島、そして熊本、福岡ですね。

宮崎、大分、佐賀、長崎への影響も気になります。

沖縄もですね。

台風の最新情報

それで、米軍やヨーロッパのサイトまでいって最新情報を収集しています。

今日2016年9月19日から20日に日付が変わる頃に台風16号は九州南部に接近して上陸するという予報や予測がなされています。

今夜遅くから暴風域に入りそうです。

最接近に関しては明日20日の未明から明け方と報道されています。

管理人が住んでいる熊本市は夕方くらいから結構雨が降り出してるんです。

でも、風はあまり吹いてないですね。

さらに、新たな情報が入ったら、本記事に追記していきます。

停電するかもしれないので、iPhoneをいま充電してます。

携帯電話の充電は早めにやっておくことをおすすめします。

中国、四国、近畿、関東方面なんかも気になりますね。

最新情報のチェックは怠りなく!特に九州の方々は。

今回は、台風16号の進路が熊本へ向かうのかについての現時点での最新情報と米軍の予想や予測について、さらには気になる休校についてもまとめてみました。

*本記事は台風16号についてのものですが、記事作成時点での情報によるものです。

最新情報は、気象庁やお住いの県や各地域の自治体のホームページ、テレビ、ラジオなどで必ず確認してください。

熊本県のみなさん、気をつけましょう!

【スポンサード リンク】

台風16号の進路について

台風

台風16号の進路の今後の予想や予測が気になります。

予報円を見ると、九州に接近してさらには上陸しそうな感じです。

もし上陸した場合の影響や被害も心配です。

報道によると、明日2016年9月20日に九州に接近して上陸するおそれがあるってことですから、今からの台風16号の最新情報が重要になってきます。

管理人の住んでいる熊本は地震の被害がまだ復旧してないところもあるので、さらに心配なとこところがあります。

熊本地震の時に瓦が落ちて屋根にブルーシートをかけている家がたくさんあったんですが、いまだにブルーシートがかけてある家を結構見かけるんですよね。

もし、台風16号の風の影響がひどかったりしたら吹き飛ぶんじゃないかと思いますし、雨漏りもするのではないでしょうか?

風雨がひどくならないうちに対策をおこなっておいたほうが賢明だと思います。

何かあってからじゃ遅いですからね。

【スポンサード リンク】

熊本の最新情報

熊本

熊本の台風16号の最新情報をお知らせします。

管理人が住んでいるのは熊本市北区です。

熊本県では北部になります。

福岡との県境に結構近い位置です。

今日は三連休の最終日ですが、今現在は家にいます。

ただいま2016年9月19日の午前9:55です。

外は弱い雨がポツポツ降っている程度で、風も今のところ吹いていません。

嵐の前の静けさって感じなんでしょうかね?

1時間くらい前にラブラドールレトリバーを散歩に連れて行ったんですが、その時と状況は変わっていません。

このまま影響も特になく、なんの被害もないことを祈っている管理人であります。

台風12号の時みたいに何事もなくどっかに早く行ってしまってほしいものです。

前回の時もそうでしたが、管理人が心配なのは台風と地震のダブル攻撃です。

熊本地震を経験してから地震のことが頭からなかなか離れないんですよね。

そんな人はかなりいると思います。

台風16号の接近による影響で秋雨前線が活発化して大雨になるって予報なんですが、今この記事書いてる時点では相変わらず特に風雨に問題はないです。

西日本では、局地的に1時間に80mm以上の猛烈な雨が降るおそれがあるってニュースでいってました。

暗くなってから出かけるのは結構危なそうだから、今日は早めの明るいうちに買い物に行こうと思っている管理人であります。

米軍の予想は?

アメリカ海軍

米軍の予想っていうのはアメリカ海軍のサイトでの台風16号のも最新情報です。

Joint Typhoon Warning Center (JTWC)といいます。

ここの情報が詳細なんです。

なぜかっていうと、アメリカの政府機関が利用するサイトだからです。

でも、一般人も使えます。

ここをチェックしている人はかなり多いです。有名なんです。

その他には、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)なんてところもあります。

これらのサイトに関しては下の記事に詳しくまとめてあるので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

台風12号の熊本の進路は?予想や予測の最新情報と休校もチェック!
こんにちは。 台風12号が九州に接近しているってことで心配している熊本市在住の管理人です。 最接近や上陸するのかなど進路...

普通は気象庁のホームページを見る人が多いと思いますが、同時にこれらのサイトをチェックしてみることをおすすめします。

特に、ヨーロッパ中期予報センター(ECMWF)の予想や予測は気象庁よりも一日くらい早かったりもするんです。

現在のところ、どこの予報や予測を見ても九州に接近して上陸しそうな感じです。

予報円では熊本に台風16号が上陸しそうな進路をたどっています。

今後の最新情報に注意しなくちゃいけませんね。

休校は?

学校

昨日は休みだったんで夜に知人の家にいたんですが、中学2年の息子さんは学校から台風16号の影響による休校に関するプリントをもらってきてました。

その息子さんは休校になることを望んでいるようでしたが、父親と母親から冬休みが短くなる可能生について聞かされて複雑な顔をしていました。(笑)

管理人が住んでいる熊本市のホームページを今さっきチェックしてみたんですが、現在のところは小学校、中学校、高校等の学校の休校に関しては何も記載がありませんでした。

でも、自主避難者のための避難所開設場所一覧が記載されていました。

万が一のことを考えると、早めの避難は有効だと思います。

暗くなってからとか、風雨がひどくなってからの避難は危ないですからね。

今のところは雨も風も問題ないですが、今後の台風16号の影響はわからないですから。

学校によっては上に書いたように台風16号に関する休校についてのプリントなどをもらってきている子供さんがいると思います。

または、学校からの電話やメールでの連絡があるところもあるでしょう。

熊本県や自分が住んでいる自治体のホームページ等で最新情報をチェックするのが1番確実でしょうね。

テレビのニュースなども気をつけておいたがいいでしょう。

いずれにせよ、今後の台風16号の進路次第なんですけどね。

進路によっては何らかの影響や被害が出る可能生もあるので、気象関係の報道などをしっかりとチェックしておく必要がありますね。

台風12号のときはかなり警戒してましたが、雨も風も特に問題なく通り過ぎ去りホッとしましたが、今回の進路予想や予測では九州に上陸しそうなコースをたどっています。

熊本のみなさん、気をつけましょう!

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »