たかのてるこ(高野照子)の結婚は?夫や子供が気になる!大学と高校もチェック!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 327

ガンジス河

こんにちは。

台風12号が過ぎ去ってホッとしている熊本市在住の管理人です。

結局、特に何事も無く九州の近くを通過していきました。

地震も同時に起こるのではないかとかなり警戒していましたが、心配しすぎていたようです。(笑)

管理人は旅行好きなんです。

山

特に山の中を旅するのが好きです。テントぐらしなんか最高です!(笑)

それで今回は、たかのてるこさんという女性を紹介します。

本名は高野照子(たかのてるこ)さん。今現在の年齢は45歳。

旅人であり、エッセイストでもある魅力的な女性です。

みんなが気になっているのが結婚や夫と子供、そして出身大学や高校等の学歴と経歴だと思います。

そういうわけで、それらを中心に解説していきます。

【スポンサード リンク】

たかのてるこの結婚と夫と子供について

結婚

たかのてるこさんが結婚しているのか独身なのかに興味がある人が多いようです。

結婚しているなら夫や子供が気になりますね。

以前、名前が出てきてたのが「シノヤン」というラオス在住の方なんですが、結局は破局したみたいです。

他にも噂があるんですが、よくわからないというのが本当のところです。

おそらく、たかのてるこさんはまだ結婚していなくて独身です。

その根拠はご自身のTwitterのツイートにあります。

そのツイートと言うのは今年2016年2月19日のものです。

そこには、どうして結婚しないのか聞かれたら、一生嫁入り前で~す!って答えると書かれています。

また、結婚については、人は人、私は私とも書いてあります。

こういったことから、結婚してなくて夫も子供もいないというのが現在の状況のようですね。

管理人も確かに同感です。(笑)

【スポンサード リンク】

出身大学と高校

学歴

たかのてるこさんの出身大学は日本大学藝術学部放送学科で、出身高校は大阪府立北野高等学校です。

以上が学歴です。

高校時代は水泳部に所属していました。この時に「ガンジス河でバタフライ」の泳法の技術を磨いています。

経歴について

経歴

大学時代には映画に出演したり、準ミス日本大学としてテレビ出演した際には、司会の島田紳助さんに気に入られ他の番組にも出たりすることに。

旅に目覚めることになったきっかけは、香港、シンガポール、インドへの旅でした。一人旅です。

その後、映画会社の東映に入社します。

そして、自分自身が出演者となる旅のドキュメンタリー番組製作をするようになりました。

【楽天】

2000年には「ガンジス河でバタフライ」という本でエッセイストとしてデビューすることになります。

この本は、15万部を超えるベストセラーとなりました。代表作なんです。

他にも著書はたくさんあります。

「ど・スピリチュアル日本旅」なんかも有名ですね。

2011年には東映を退職し独立。

そして、旅人とエッセイストとして活動されています。

エッセイストとして、そしてテレビ番組などに出演されるときには「たかのてるこ」という名前、テレビ番組スタッフとしては「高野照子」というように使い分けておられました。

大正大学文学部の非常勤講師をされたりもしているんです。「異文化特別研究」という講義を担当されています。

以上が経歴です。

さらに詳しくいろんなことを知りたいなら、オフィシャルサイト(ブログ)とTwitterがあるのでそちらを訪問してみてくださいね。

プロフィール

プロフィール

最後になりましたが、プロフィールを紹介します。

名前:たかのてるこ

本名:高野照子(たかのてるこ)

生年月日:1971年2月8日 現在の年齢は45歳

出身地:大阪府茨木市

出身高校:大阪府立北野高等学校

出身大学:日本大学藝術学部放送学科

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »