杉良太郎の今現在!嫁と息子と養子は?前妻との離婚の原因と理由も調査!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 613

テレビ

杉良太郎(すぎりょうたろう)さんは、誰もが知っている大物俳優で歌手でもあります。

歌の方もいいんですが、管理人的にはやっぱり時代劇!

ディナーショーなどでの中高年女性の間での人気が相変わらずすごいです。

昨年2015年は「下町ロケット」に出演されてましたが、テレビの連ドラは44年ぶりでした。

今回はそんな杉良太郎さんの今現在、嫁と息子、養子について、前妻との離婚の原因や理由についても調査してまとめてみました。

その他に、本名や年齢、出身高校や大学などのプロフィールも紹介します。

【スポンサード リンク】




杉良太郎の今現在は?

今現在

杉良太郎さんは今現在もテレビや舞台、講演、コンサートなどで活躍されています。

昨年2015年には肺炎と心不全が原因で倒れ、医師のすすめもあって手術をしました。

人工の心臓弁の手術でした。

しかし、術後10日には退院されており、まだまだ体力的には驚異的なものをお持ちのようです。

上でも紹介しましたが、テレビドラマの「下町ロケット」に出演されてましたが、内容はなんと人工心臓弁の話でした。

偶然といえば偶然ですが。

杉さんは、人工心臓弁の手術の直前まで下町ロケットの撮影を続けていたんです。

不思議な気持ちになったことを語っていましたが、本人だけでなくみんながそう思ったんではないでしょうかね。

今年、管理人が住んでいる熊本県は熊本地震で大変なことになり、今だにたくさんの問題を抱えています。

そんな中、杉さんは被災地を慰問されています。

熊本地震が起きた時から行くと決めていたそうで、余震が相変わらず続く中での慰問でした。

阪神・淡路大震災、新潟県中越地震、東日本大震災の時にも物資を送ったり、炊き出しをされています。

「売名」と言われて、行くのを躊躇するのは残念なことで、みんなが支援に参加してほしい、明日は我が身。

というようなことを言われていました。

本当に心から支援したいと思っているのに、偽善とか売名って言う一部の人たちがいるんですよね。

さすが、「杉様(すぎさま)」です!

「杉様」は杉さんの愛称です。

ここで、杉良太郎さんのプロフィールを紹介しておきます。

プロフィール

本名とプロフィール

芸名:杉良太郎(すぎりょうたろう)

愛称:杉様(すぎさま)

本名:山田勝啓(やまだかつひろ)

出身地:兵庫県神戸市長田区宮川町

生年月日:1944年8月14日 現在の年齢は71歳

血液型:O型

身長:178cm

体重:78kg

出身小学校:神戸市立長田小学校

出身中学校:戸市立西代中学校出身

出身高校・大学:高浜海員学校(現在の国立清水海上技術短期大学校)中退

特技:合気道(養神館合気道5段)

栄典・表彰:緑綬褒章受章 紫綬褒章受章など

もっと詳しいプロフィールを知りたい方は、wikiがよくまとまっているので、そちらを参考にされるといいです。

嫁と息子

結婚

杉良太郎さんの現在の嫁は、演歌歌手の伍代夏子さん。子供は息子さんの山田 純大(やまだじゅんだい)さん。

伍代さんとの結婚は1999年です。17歳くらいの歳の差があります。

”現在の”って書きましたが、再婚だからです。杉さんには前妻がいます。

前妻との離婚は1998年。

息子さんは俳優として活躍されています。

でも、山田 純大さんは杉さんの前妻との間のお子さんです。

妻となった伍代夏子さんは、結婚前はC型肝炎をわずらっていました。

そのため、子供を生むことには消極的だったようです。

今はC型肝炎を克服されて、肝炎対策特別大使としても活動されています。

こういう事情で、杉さんと伍代さんとの間には子供がいないのだと思われます。

【スポンサード リンク】



養子について

ベトナム

杉さんと言えば、養子についての話が有名です。

詳しく言うと、ベトナム人の里子が81人もいるんです。

上で熊本地震の被災地の慰問について説明しましたが、慈善活動にも関わっていらっしゃいます。

日本の刑務所の慰問とかいろいろ活動されているんです。

地震などの災害系だけではありません。

15歳という非常に若い頃からボランティア活動をされています。

養子についてなんですけど、杉さんは日本とベトナム社会主義共和国との親善に長年の間関わっておられます。

ハノイ市をはじめ、日本語学校等の教育施設の設置や無償援助など。

それで、ベトナム政府から特別友好大使を委託されているほどなんです。

1997には、ベトナム社会主義共和国国家主席のチャン・ドゥック・ルオンさんから、友誼勲章をおくられています。

この勲章は、外国人に贈れれるものとしては最高位のものです。

このようなベトナムとの関係から養子がたくさんいるんです。

前妻との離婚の原因と理由

離婚

前妻との離婚の原因や理由が気になる方が多いようです。(笑)

いろんな報道や噂がありますが、実際のところは当人同士しかわからないことだと思います。

でも、そんなことは言っていられないので調査してみました。

杉良太郎さんが前妻と結婚したのは1972年で、離婚は1998年。

熟年離婚というようなもので、26年間の結婚生活でした。

その間に3人の子供ができます。

前妻は芸能人として活動されていた女性ということですが、はっきりしたことはわかりません。

もしかしたら、一般の方かもしれません。

デヴィ夫人のブログには、略奪婚を過去にしてきた女性芸能人の名前が書かれています。

その記事の中で、どうしてその女性たちを叩かないのかと週刊誌などへ疑問を投げかけたりしています。

その中に、現在の杉良太郎さんの奥さんである伍代夏子さんの名前があるんです。

そこでデヴィさんは前妻のことを「糟糠の妻」と書いています。

「糟糠の妻」とは、貧しい時代から一緒に連れ添って苦労を共にしてきた妻の事です。

もしかしたら、杉さんの元妻のことをよく知っていたのかもしれません。

デヴィさんによると、伍代さんは略奪婚によって嫁になったってことになるんですが、そのことで管理人には気になる部分があるんです。

杉さんは離婚してその翌年には伍代さんと再婚しています。

2人は出会って電話番号を交換してから、1ケ月という短期間で結婚を決めたらしいんです。

これらのことから考えると、デヴィさんの言うように杉さんの離婚の原因や理由が伍代さんによる略奪婚なのかもしれません。

事実かどうかは不明ですが、そういう可能性もあるということです。

【スポンサード リンク】



Translate »