Dr.まあや(麻綾)の出身大学と高校は?経歴と身長と体重にびっくり!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 652

外科医

Dr.まあやさんは、本業が脳外科医。その他に、デザイナー、タレント、コメンテーター、評論家をされている女性。

本名は折居麻綾(おりいまあや)さん。年齢は40歳。

カラフルで奇抜なファッションデザインのスタイルがインパクトありすぎ!体もでかい!

「アウト×デラックス」に出演された時は話題になりました。今度、「人生が変わる1分間の深イイ話」に出演が決定しています。

ご自身のFacebookで宣伝されてました。

まだwikiがありません。

それで、今回は、Dr.まあやこと折居麻綾さんの出身大学と出身高校等の学歴、経歴、気になる身長や体重などのプロフィール、作品の販売情報、本、そして所属事務所と祖父についても解説します。

Dr.まあや(麻綾)の出身大学と高校は?

learn-939239_640

Dr.まあやこと折居麻綾さんの出身大学は、岩手県盛岡市にある岩手医科大学です。私立大学です。

私立の医学部だから、学費がだいぶかかったでしょうね。

調べてみたら、6年間で3400万円くらいかかるみたいです。

ちなみに、国立だと6年間で350万円ほど。

10倍くらいの差がありますね。それにしても高額な学費です。

裕福な家庭環境だったのかと思い、調べてみましたが、よくわかりませんでした。

父親、母親、兄弟など気になるところはたくさんありますが、まだまだ情報が少なすぎます。

というか、全く無いです。

出身高校は、岩手県北上市にある黒沢尻北高等学校。

高校、大学とも地元岩手県の学校に通われています。

これらの情報はDr.まあやさんのFacebookに書いてあります。公開してるってことです。

Facebookでは本名の「折居麻綾」のところにいろいろな情報が記載されています。

Twitterは確認できませんでしたが、インスタグラムはありました。

【スポンサード リンク】

プロフィール

プロフィール

芸名:Dr.まあや

本名:折居麻綾(おりいまあや)

生年月日:1975年6月15日 今現在の年齢は40歳

身長・体重:後ほど紹介します。

出身高校:黒沢尻北高等学校

出身大学:岩手医科大学医学部

所属事務所:Dr.まあやデザイン研究所

出身中学などの学歴は不明です。

所属事務所は自分で設立されたものです。

メガネや服などのDr.まあやさんの作品を購入したいとか、どこで買えるの?、販売店は?、価格は?

って言う人がいるかもしれませんね。

Dr.まあやデザイン研究所のホームページを見ると、「カラフルデブ 展示会即売会 やります!!」って宣伝されてます。

事務所のFacebookでも紹介されています。

アクセス方法などを下に紹介しておきます。

開催期間:平成28年6月2日~6日

時間:午前11:30~午後7:00(最終日の6日は6時まで)

場所:レンタルスペース さくら 原宿竹下口地下1階

住所:渋谷区千駄ヶ谷 3-54-8

その他に個展もされてます。

あ~、それと本が出版されます。

まだ仮のタイトルなんですが、「カラフルデブを生きる」(セブン&アイ出版)という本です。平成28年6月29日に発売されます。

Amazonで予約受付が開始されています。

書くのを忘れてました。

テレビを見ててわかったんですが、篠原ともえさんのスタイリストの手伝いまでされているんですよ。

さすが、ファッションデザイナーです!

それと、人生を生きていく上での判断基準が面白いです。

それは、面白いかおもしろくないかだそうです。

経歴について

ロンドン

経歴について説明します。

Dr.まあやさんのデビュー作は、「家、ついて行っていいですか?」というテレビ東京の番組です。

この番組の内容からすると、デビュー作って言っていいのかどうかわかりませんが・・・。(笑)

どんな内容かというと、終電に乗りそこねた人に声をかけ、家までのタクシー代を払うから、家に言っていいですか?と番組スタッフが声をかけ、交渉が成立したら、その人の家にお邪魔していろいろな話を聞くという番組です。

管理人のわたくし、Dr.まあやさんが出た時にたまたまテレビを見てたんですよ。

いや~、見た目のインパクトだけでなく、家の中もいろんな奇抜とも言える作品みたいな物がたくさんあってびっくりしました。

あのカラフルな髪型はカツラです。

さすがに、病院ではまずいでしょうね。(笑)

話が前後しますけど、岩手医科大学医学部を卒業に、無事に医師免許を取得されました。

その後に、慶應義塾大学外科学教室脳神経外科に入局されました。

医師を目指した理由というかきっかけが気になる人がいると思いますので、そちらも説明します。

Dr.まあやさんの祖父は開業医だったんです。

それで、幼い頃から医者になるように言われてきたんです。

祖父が医者なら父親も医師なのかもしれませんね。

脳外科医になった理由は、脳外科手術のビデオを見て感動したことと、脳は人間の生命活動にとって極めて重要な臓器だったからです。

慶応病院の医局に就職する前には、実は東京の国立病院に就職しようと思っていたんですが、残念なことに門前払い。

脳外科という分野は男社会ですからね。

慶應病院は違ったみたいで、結局入局したというわけです。

34歳の時にファッションデザイナーを目指すことをDr.まあやさんは決めました。

破門覚悟でそのことを医局に言ったそうなんですが、意外なことに許可してもらえた。

留学資金を貯めるために、当直医のアルバイトをしながら頑張りました。

そして、1年間外国語の専門学校に通った後に、イギリスのロンドンにある「セントラル・セント・マーチンズ(Central Saint Martins Art and Design, Foundation course)」に入学しました。

この学校は、世界3大ファッション大学の1つに数えられています。ここで1年間学んだ後に帰国します。

2012年37歳の時のことです。

現在は週4日が慶応大学の関連病院などでの脳外科医としての勤務、週3日がファッションデザイナーとしての活動。

ものすごくハードな生活をされています。

以上のような経歴をお持ちです。

【スポンサード リンク】

身長と体重がすごかった!

身長と体重

Dr.まあやさんを見て、誰もが衝撃をうけるのが、その体格!?

やはり、身長と体重が気になります。

非公開にされているかとも思いましたが、ちゃんと公開されてます。自分のことを「デブ」って言ってるくらいですからね。

日本タレント名鑑に身長と体重の記載がありました。

身長は149cm、体重は102kgです。身長:体重=3:2ですね。

ちなみに管理人の場合は大まかには、3:1です。

何の意味があるのかと聞かれそうですが、特に意味はありません。

計算してみただけです。(笑)

管理人の予想では100キロはないと思っていたんですが、超えていました。

でも、昔は痩せていたんですよ。

過去のDr.まあやさんの画像がありました。何歳頃の写真かはわかりませんが、かなり痩せています。

その当時は47kgだったそうです。53kgも太ってしまったんですね!

テレビで病院に勤務しているところが流れてたんですが、昼食の量がすごかったです!(笑)

食べ過ぎですよ、まあやさん!(笑)

医師としては体重管理をしなくちゃいけないことは当然わかっていらっしゃるはずですが、それだと今のキャラクターを継続していくには難しいところもあるかもしれませんね。

Dr.まあやこと折居麻綾さんは、これからさらに注目されて活躍されそうです。

【スポンサード リンク】

Translate »