水島昇(東京大学)の家族や経歴が気になる!出身大学と高校もチェック!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 552

東大

こんにちは。

2016年のノーベル賞受賞者が発表される「ノーベルウィーク」に入りましたね。

日本人から受賞者が出るのかの予想がこれまでたくさんありました。

有力候補として名前が報道されている方がたくさんいます。

前田浩さん、本庶佑さん、森和俊さん、細野秀雄さん、飯島澄男さん、森田浩介さんなどもそうです。

前田浩(崇城大学)の妻と子供について!経歴は?出身大学と高校もリサーチ!
いよいよ今年2016年のノーベル賞の発表がありますね。 気になっている人は多いと思います。 今現在、日本人の中で受賞の有力候...
本庶佑の妻と息子と娘について!出身高校と大学もチェック!
こんにちは。 今日は休日の熊本市在住の管理人です。 今日は敬老の日なんですよね~。 文化勲章を授与され、ノーベル賞...
森和俊(京都大学教授)の経歴や出身高校は?妻と子供も調べてみた!
こんにちは。 今日から「ノーベルウィーク」です。 毎年のことながら、ノーベル賞の有力候補が話題になります。毎年のように名...
細野秀雄(東京工業大学)の出身高校は?経歴や家族も解説!
こんにちは。 誰もが注目するノーベル賞の発表が始まります。 いわゆる「ノーベルウィーク」です。 有力候補はたくさん...
飯島澄男(名城大学)の出身高校は?妻と子供が気になる!経歴と家族もリサーチ!
こんにちは。 2016年の「ノーベルウィーク」が始まって、初日からノーベル生理学・医学賞で受賞者がでてしまいましたね。 ...
森田浩介(九州大学・理研)の妻と子供は?出身高校や経歴も紹介!
こんにちは。 ノーベルウィークが始まり、これまでノーベル賞を受賞する可能性の高い方々の名前が話題になってきました。 今年...
誰が受賞するにしても嬉しい話題ですね。

今回はそんな中の1人である東京大学教授の水島昇(みずしまのぼる)さんに注目してみました。

家族や家系図、経歴、出身大学と高校等の学歴について紹介します。

祖父母、父親、妹さんもかなりすごくてびっくりさせられた管理人です。

実際、すごい家系なんです。

家系図を見れば一目瞭然です。

ノーベル生理学・医学賞の候補の1人に東京工業大学栄誉教授の大隅良典さんがいます。

大隅良典(東京工業大学)の妻と子供は?出身高校と大学と経歴もリサーチ!
こんにちは。 いよいよ毎年恒例の「ノーベルウィーク」ですね。 楽しみにしている人は多いと思います。 管理人もその1...
水島昇さんは弟子の1人なんです。

それで、大隅良典さんとの共同受賞が予想されているんです。

2人のノーベル賞受賞が決まったらかなり大きなニュースになることは間違いないですね。

追記:大隅良典さんのノーベル生理学・医学賞受賞が决定しました!

共同受賞するのではないかと言われていたんですが、残念ながら水島昇さんの受賞はありませんでした。

しかしながら、ノーベル賞の有力候補の一人として注目されてきたように、研究業績に関して何らかの問題があるわけではありません。

極めて優秀な研究者の1人であると言えます。

今回の結果は残念なことになりましたが、今後の水島昇さんの研究の進展に多くの人達が注目しています。

管理人もその1人です。

【スポンサード リンク】

水島昇の家族について

家族

水島昇さんの家族について紹介します。

父親は医者で元参議院議員(自民党)の水島裕さんです。

母親についての詳細はよくわかりませんでした。

祖父は物理学者の水島三一郎さんで、東京大学名誉教授で文化勲章受章者でもあります。

祖父と父親の職業から、、幼少期は科学者か医師になろうと考えていました。

祖母は水島勅子さんといい、正田英三郎(日清製粉名誉会長)さんの妹であり、美智子皇后の叔母です。

なんか家系図もすごそうですね。

ではなくて、実際すごいんです。

言い忘れてましたが妹さんがいます。

名前は水島広子(みずしまひろこ)さんといい、慶應義塾大学医学部を卒業され、慶應義塾大学大学院を修了されています。

今現在は慶應義塾大学医学部非常勤講師、アティテューディナル・ヒーリング・ジャパン代表、水島広子こころの健康クリニック院長など幅広く活動されています。

もちろん、医学博士です。

衆議院議員を務められていたこともあるんです。

また、著書もたくさんあります。

本のリストを見たんですが、管理人好みのものが何冊もありました。

妹の水島広子さんには息子さんと娘さんがいらっしゃいます。

優秀な子供さんなんでしょうね。

将来はやっぱり医師か科学者なんでしょうかね?

兄妹そろって医学博士っていうのもすごいですね。

それにしても、すごい家族と家系です。

一度じっくり家系図を見てみたいと思っている管理人であります。

水島昇さんがノーベル生理学・医学賞を受賞されたら、さらにすごいことになりますね。

経歴は?

学歴と経歴

家族や家系はすごいし、この後に紹介する学歴もすごいです。

経歴もいちいちここで紹介するまでもなく、すごいものであることは十分に予想できてしまいます。(笑)

ノーベル賞候補になっているくらいですからね。

大学院修了後からの経歴を紹介します。

1996年:日本学術振興会特別研究員

1998年:岡崎国立共同研究機構(現在の自然科学研究機構)基礎生物学研究所非常勤研究員

1999年:科学技術振興事業団さきがけ研究21研究員。

2002年:岡崎国立共同研究機構(現在の自然科学研究機構)基礎生物学研究所助手(文部科学教官任官)、さきがけ研究21「タイムシグナルと制御」領域研究員兼任

2004年:財団法人東京都医学研究機構(現公益財団法人東京都医学総合研究所)東京都臨床医学総合研究所代謝制御研究部門室長・副参事研究員

2006年:東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科教授(基礎医学系細胞生物学分野)

2012年:東京大学大学院医学系研究科教授(分子細胞生物学専攻分子生物学分野)

受賞歴は以下のようになります。

2001年:日本生化学会奨励賞

2005年:日本分子生物学会三菱化学奨励賞

2006年:文部科学大臣表彰若手科学者賞

2007年:フェブスレター若手科学者賞

2008年:日本学術振興会賞

2008年:塚原仲晃記念賞

2009年:井上学術賞

2010年:日本生化学会柿内三郎記念賞

2011年: 武田医学賞

2013年:「オートファジーの分子メカニズムおよび生理学的機能の解明」トムソン・ロイター引用栄誉賞

2015年:上原賞

学歴もそうなんですが、これだけすごいと経歴も管理人には何もいうことはないですね。(笑)

【楽天】

著書には「細胞が自分を食べるオートファジーの謎」などの本があります。

出身大学と高校

水島昇さんの出身大学は東京医科歯科大学医学部医学科で、出身高校は 武蔵高等学校です。

大学卒業後に大学院に進学され、東京医科歯科大学大学院医学研究科内科学専攻博士課程を修了されています。

医学博士の学位をお持ちです。

さすが、ノーベル賞候補といえる高学歴ですね。

【スポンサード リンク】

プロフィール

プロフィール

名前:水島昇(みずしまのぼる)

生年月日:1966年6月30日 今現在の年齡は50歳

出身地:東京都新宿区

出身高校:武蔵高等学校

出身大学:東京医科歯科大学医学部医学科

医学部出身なんですが、後に生物学者になられました。

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »