宮沢りえの離婚の理由や原因が気になる!子供(娘)と父母も調べてみた!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 328

離婚

宮沢りえさんがついに離婚しましたね。

弁護士を通して離婚協議中ってことは以前からわかってました。

芸能リポーターの井上公造さんが女優MRが離婚するかもしれないってテレビで言ってましたが、やっぱり宮沢りえさんだったんですね。

管理人は予想記事を以前書いていました。

井上公造が女優MRが離婚だと!いったい誰なの?
芸能リポーターの井上公造さんがライオンのごきげんように出演していたんですが、そこで出てきたのが女優MRという名前。 離婚だとか...

離婚するってからには、原因や理由があるし、そこがみんなが気になるところですよね。

また、宮沢りえさんの元夫がどんな人なのか?

子供の娘さんはどうしているのかも気になります。

その他に父親と母親についても紹介します。

【スポンサード リンク】

宮沢りえの離婚の理由や原因とは?

ハワイ

宮沢りえさんの離婚発表ののニュースが話題になってます。

結婚したのは2009年4月。いわゆる「できちゃった結婚」でした。結婚発表時点ではすでに妊娠6ケ月でした。

夫になったのは元サーファーで実業家の一般男性の中津ひろゆきさん。

その後3年間の夫婦生活が3年ほど続きましたが、子供を連れて別居状態となりました。

夫婦間に危機が訪れた原因は夫とのスレ違い。

その当時、夫の中津さんはハワイでの仕事が多かったんです。

一方、妻である宮沢さんはドラマや舞台の仕事が連続してあり、女優として充実した仕事をしていたんです。

それで、女優業の方に気持ちが傾いているという状態でした。

結局はお互いが忙しすぎたってことになるんでしょうか?

そして、離婚協議中であることが所属事務所から発表されました。

理由は「価値観のズレ」とのことでしたが、どうもそれ以外にも何かあるとは思われていたんです。

離婚協議中にもかかわらず、俳優の小久保寿人さんが自宅に泊まったことが週刊誌で報道されてしまいました。

宮沢りえさんは結婚前にもいろんな男性との噂があったんです。

中村勘三郎さん、DA PUMPのISSAさん、サッカーの中田英寿さんなど・・・。

離婚協議の期間が長いことから、泥沼化していたんじゃないかと思います。

娘さんの親権が原因とか、単なる感情的なもつれ合いの可能性も指摘されていました。

そして、とうとう離婚成立。

離婚の原因や理由などにはこのような経緯があったんです。

【スポンサード リンク】

子供(娘)について

アロハ

子供は娘さんで、できちゃった結婚ということは上で書きました。

生まれたのは2009年5月なので、現在の年齢は6歳です。

宮沢さんが出産したのは36歳。高齢出産でした。

娘さんの名前はアロハさんです。

アロハには「愛しています。」という意味もあるそうです。

なんでアロハなのかというと、元旦那さんがハワイでの仕事が多かったと上に書いたように、どうもハワイになんらかの思い入れがあって、それでこんな名前にしたようです。

入園した幼稚園は「成城幼稚園」

ここは芸能人御用達の幼稚園として有名です。

宮沢さんは結構教育熱心なんだと思います。塾に通わせたり、家庭教師を雇っていたそうです。

離婚してしまったのでシングルマザーなってしまいましたね。

父親と母親

オランダ

宮沢りえさんは実はハーフなんです。

父親はオランダ人で、母親は日本人。

ハーフであることに小さいころはコンプレックスがあったそうです。

両親は離婚していて、お父さんとはほとんど話をしたことがなかったそうです。

離婚は宮沢さんが小さい頃です。

両親が離婚し、今度は自分も同じことに。

家庭環境が複雑で、小さい頃は伯母の家でいとこと一緒に生活していたんです。

母親はステージママとして有名ですね。

りえママの芸能界での戦略は評価されたりしてます。

このような父親と母親の間に生まれたのが宮沢りえさんなんです。

【スポンサード リンク】

Translate »