メラニア・トランプ夫人の年齢は?過去のあの写真が話題に!盗用パクリ疑惑も解説!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 839

アメリカ大統領選
こんにちは。

2016年の参院選が終わり、日本では東京都知事選の話題で連日盛り上がっていますね。

アメリカでは、実業家のドナルド・トランプ(Donald Trump)さんが米共和党から党の大統領候補として正式に指名されたことが話題になってます。

ドナルドトランプの妻と娘について!学歴と経歴と発言(名言)もすごい!
アメリカの大統領選が盛り上がって連日ニュースで話題になってますね。 スーパーチューズデーも終わりました。 民主党のヒラリ...

民主党から指名を受ける予定のヒラリー・クリントン前国務長官との戦いになるってことです。

http://common-topics.com/hillary-clinton/

ヒラリークリントンが大統領に!?メール問題と逮捕の可能性と疑惑について
こんにちは。 まだ肺炎が治らない熊本市在住の管理人です。 息苦しさと微熱とだるさで相変わらずきついです。 いよいよ...
ヒラリークリントンの若い頃が気になる!父親と母親と兄弟もリサーチ!
こんにちは。 今日は天気は悪くて昼間なのに外が薄暗い熊本市在住の管理人です。 最近、政治や選挙についてかなり興味を持つよ...
娘のチェルシークリントンさんに関する疑惑も注目されています。
チェルシークリントンの夫と息子と娘が気になる!財団と整形の疑惑にもフォーカス!
こんにちは。 今日はまたやたらと咳が出るようになった肺炎がまだ治っていない熊本市在住の管理人です。 大統領選の当日になっ...
アメリカの大統領にどちらがなるのかは目が離せませんね。

ドナルド・トランプ

ドナルド・トランプさんについてもう一つ話題になっているのが、妻のメラニア・トランプ(Melania Trump)夫人についてです。

まずは気になるのが年齢ですよね。

選挙戦でのスピーチに盗用じゃないかとのパクリ疑惑が出てるんです。

学歴詐称疑惑もありました。そして、突然のオフィシャルサイトの閉鎖報道なんかも。

真相が気になりますよね。

それと、もう一つが過去に撮影されたある写真。

この写真が別の候補者陣営から暴露されちゃったんです。

もしかしたら、これからファーストレディになるかもしれないメラニア・トランプ夫人にとってはまずいことですからね。

今回は、そんなことを解説します。

ドナルド・トランプ

夫のドナルド・トランプさんの支持率が大統領選の投開票日近くになって上がっています。

ヒラリー・クリントンさんを猛追しています。

私用メール問題が大統領選の一つのネックでしたが、FBIの長官が再調査して訴追しないことも公表しました。

今現在もとトランプ夫人や娘さんがなにかと注目されていますよね。

だから、ドナルド・トランプさんが大統領になったら夫人はファーストレディになりますから、ますます話題にのぼるのは間違いないでしょうね。

アメリカ連邦議会議事堂

追記:2017年になりましていよいよトランプ大統領の就任式典があります。

テレビで生放送として中継もあります。

就任式は副大統領もあります。

マイク・ペンスが副大統領就任時に使う聖書と宣誓について!ロナルド・レーガンとの関係もチェック!
こんにちは。 熊本市在住の管理人です。 今日のアメリカはどうなるんでしょうね? いよいよトランプ大統領の就任式が始...
マイク・ペンスさんです。

トランプさんばかり注目されがちですが、管理人的にはマイク・ペンス副大統領にも注目しています。

今後のアメリカにおいて、この2人が何をどうやっていくのかは世界中が注目しています。

副大統領はアメリカ合衆国の行政府における第2位の官職ですからね。

大統領が亡くなったり、辞任したり免職したりした時に大統領に昇格します。

また、病気や事故により大統領が一時的に職務を遂行することが出来なくなった時には副大統領が臨時ではありますが大統領権限を持ちます。

その他にもいろんな仕事があるんです。

副大統領って何の仕事をしてるの?という疑問を持つ方は多いようですけど、上に書いた通りです。

といっても、初代副大統領のジョン・アダムズさんが、人類が作った最も不要な職と言ったくらいかなり昔は副大統領職は閑職でした。

しかし、今現在はそうではありません。

そんなわけで、大統領に何かあったら副大統領がいろんなことをやるんです。

これに関しては興味がある人は少ないかもしれませんね。(笑)

やっぱり、みんなの一番の関心はトランプ大統領でもなくマイク・ペンス副大統領でもなく、トランプさんの妻であるメラニア・トランプさんや娘さんでしょうかね?(笑)

【スポンサード リンク】

メラニア・トランプ夫人の年齢

年齢

メラニア・トランプ夫人の生年月日は1970年4月26日。

今現在の年齢は46歳です。

夫のドナルド・トランプさんは70歳です。

ということは、歳の差が24歳もあるんです。

結婚した時の年齢は、ドナルド・トランプさんが58歳、メラニア・トランプ夫人が34歳でした。

3人目の妻なんです。

結婚を2回も経験されているってことです。

ちなみに、一回目の結婚相手は元モデルのイヴァナさん。

二人目は、女優のマーラ・メープルズさん。

元モデルと女優さんを妻にするとは、結構面食いなんでしょうかね?(笑)

それとも、大金持ちだから結婚したなんてことも考えられます。

実際はどうかはわかりませんけどね。

そして、ドナルド・トランプさんは二度も離婚してるんです。

いわゆるバツ2なんです。

離婚の原因や理由に関しては定かではありません。

慰謝料なんか通常では考えられない額だったかもしれないですよね。

そんなことを考えてしまった管理人であります。(笑)

現在の妻であるメラニア・トランプ夫人は、リュブリャナ大学を卒業後はモデル活動をやってて、現在は宝飾品や腕時計のデザインのビジネスをされています。

夫と同様に実業家でもあります。

夫婦でともにめちゃくちゃ稼いでいるんでしょうね。

夫が大富豪なんだから妻は働かなくてもいいんじゃないかと管理人のような貧乏人は思ってしまいます。

仮に管理人が妻だったら絶対に働きません!

夫にお金をもらって専業主婦をやりながら、好きなことやりたいことだけをします。

ビジネスが好きなのかもしれませんね。

そうでないとわざわざ忙しく働きたいと誰も思いませんから。

ちなみに、末っ子はバロン君といいます。

ちょっと脱線してしまいました。元に戻ります。

トランプ夫人は写真家 スターネ・イエルコさんにスカウトされ、その後はモデルとして世界的に活躍されていたという経歴があります。

学歴に関しては大学しかわかりませんでした。

ちなみに、出身地はユーゴスラビア(現在のスロベニア)です。

2001年にアメリカの永住権、2006年にアメリカ国籍を取得されました。

夫のドナルド・トランプさんのアメリカ合衆国大統領選挙の応援演説をされてますが、いろんな問題が出てきています。

夫もですが妻のトランプ夫人もです。

【スポンサード リンク】

過去のあの写真とは?

過去

過去のあの写真というのは、敵の選挙陣営が暴露したヌード写真です。

そりゃ話題になるはずです。

夫の応援演説中にそんなものが出てきたんですから。

この写真は、トランプさんと結婚する前にアメリカの男性誌に掲載されたものです。

どういう写真なのか気になるでしょ?

アメリカの大統領選の共和党候補指名争いで2位のテッド・クルーズさんが持ち出した話なんです。

これにトランプさんは激怒してしまって、舌戦になってしまいました。

一方、テッド・クルーズさんも妻のハイディさんのことをネタにされてしまいました。

もちろん、これには反撃しています。

ちなみに、ハイディさんはあの有名なアメリカの投資銀行大手であるゴールドマン・サックスの投資マネジャーです。

今現在は夫の選挙戦のため休職中なんです。

管理人的にはお互いの妻のことを中傷しあってもどうしようもないとは思うんですけどね。(笑)

本人じゃなくてもスキャンダルってのはかなり影響はしそうですもんね。

それまでのイメージが突然一気に変わる可能性もあるし。

選挙戦だからイメージの影響はとても大きいと思います。

選挙戦での戦略の一つかもしれないけど、妻のことを言われたからお互いヒートアップしただけっていう可能性も考えられます。

お互いの子供の悪口みたいなことを言うことはなかったから良かったものの。

そんなことを言う候補者がいたら管理人的には絶対支持することはないですね。

妻ならある程度は仕方ないところもあるとは思います。

アメリカの大統領選挙ですからね。

ファーストレディ、つまり大統領夫人の候補だし、そのようなスキャンダルな事実が出て来ると、大統領選にも影響する可能性もありますからね。

盗用パクリ疑惑について

疑惑

米共和党大会でメラニア・トランプ夫人が演説して注目を浴びました。

これだけなら、特に問題ない話だったんですが、オバマ大統領の妻のミシェルさんが8年前におこなった演説と非常に似ているという疑惑が出てきたんです。

メラニア・トランプ夫人のデビュー演説でのことでした。

自分で演説を書いたと主張しているんですが、議論となり深刻な問題であるとの指摘も出てきました。

これが盗用パクリ疑惑と言われるものです。

結局は、演説の一部がオバマ大統領婦人の演説からの盗用であることが判明しました。

そして、スピーチライターが謝罪するという結果に。

夫がアメリカの共和党から正式に大統領候補に指名されましたが、今後どうなるのか目が離せませんね。

追記:盗用パクリ疑惑以来、世間の前から姿を消していたメラニア・トランプ夫人なんですが、大統領選の投開票日直前になった今、久しぶりに世間の前に登場しました。

そして、これまでの発言などから相変わらず批判されている夫を擁護する発言をしました。

これは選挙集会での演説です。

この集会には夫のトランプさんは参加していません。

ファーストレディとして、いじめられている子供たちのために闘うなんて発言したんですが、それに対してそれは夫に言うことじゃ?

なんてことを言われているようです。

トランプさんのこれまでの発言は強力なものが多かったですからね。(笑)

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »