ルクマの効果と効能!カロリーやレシピや使い方は?ダイエットの間食に!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 519

ルクマ

ルクマの効果と効能がすごい!カロリーはどれくらい?

ルクマ(lucuma)って聞いたことがありますか?その効果や効能がすごいんですよね。

いわゆるスーパーフードと呼ばれる食べ物です。見た目は上の画像のようにかぼちゃみたいな感じです。

スーパーフードのチアシード

スーパーフードって言ったらチアシード(上の画像)が有名ですけど、ルクマの知名度はまだまだです。

今後さらに注目されそうなので今回紹介することにしました。

ダイエット中って空腹感などで失敗する人が多いです。

間食でもできたら、つらさがだいぶ軽減されたりするんだろうけども、そもそもダイエットしてるんだから、基本的には間食しないほうがいいのは当たり前です。

でも、極限の我慢をして失敗してしまいドカ食いしてしまうよりは、60点でもいいからある程度の期間ずっと継続出来たほうが結果的には効果がでると思います。

そういう意味ではダイエット中の間食も取り入れてもいいのかな~と思います。

そこでおすすめなのがルクマです。

ペルーが原産のスーパーフード。

それで、肝心の効果や効能なんですが、貧血やアンチエイジングにいいんです。特に女性にとってはうれしい効果・効能ですね。

南アメリカでは「聖なる果実」と呼ばれていて、インカでは何世紀もの長期に渡って食料の中心になってきたものです。

これだけなら、別にルクマじゃなくてもよさそうなんですが、最近になってアメリカの大学(ニュージャーシ―州立大学)で科学的に研究がおこなわれて、いろんな効果や効能があきらかになってきたんです。

ルクマという名前を日本で知っている人はまだかなり少ないですが、海外ではすでに人気スーパーフードとして知られています。

原産地のペルーではアイスクリームの味になっているほどです。

成分は、タンパク質、β-カロテン、鉄、亜鉛、ビタミンB3以外に14種類もの微量なミネラルなどの多くの栄養素が含まれています。

そして、糖分はほんのちょっとしか含まれていません。

だから、ダイエット中の糖分ってすごく気になりますが安心です。

でも、濃厚な甘みがあるのは驚きです。甘みの味も気になるでしょう?

メープルシロップ

味はメープルシロップというかキャラメルというかそんな味です。いくら甘みがあるっていっても生くさいとか青臭いとか変な味があったりしたら使う気になりませんよね。

その点では合格です。

日本ではルクマ自体を購入するのは今現在はできないようです。しかし、パウダーなら通販などで簡単に入手できます。

パウダーの方が簡単に手軽に何にでもすぐに使えるので便利です。

加工の過程での栄養素の破壊などがちょっと心配になりますが、低温で加工されているので、栄養素や酵素はそのままで問題ないです。

効果や効能をまとめると

1.アンチエイジング効果
2.貧血予防効果
3.抗炎症作用
4.皮膚の再生効果

どれもうれしい効果ですね。特に、皮膚の再生効果は美肌などの美容にも効果がありそうです。

美容やダイエットに使うなら、カロリーも気になりますよね。

カロリーは99kcal(100g当たり)です。これではわからないだろうろうから、他の食品のカロリーと比較してみます。

例えば、米のカロリーは100g当たり356kcalです。ルクマは約4分の1のカロリーです。

カロリー的にもかなり少ないですね。

【スポンサード リンク】



レシピと使い方は?

ルクマのスムージー

ルクマを使ったレシピでおすすめなのはスムージです。特に、パウダーなら簡単に作れます。

朝食代わりにルクマ入りのスムージーなら毎日継続できそうです。スムージー自体も美容やダイエットや便秘に効果があるのではりきってやれそうですね。

ところで、使い方は?

使い方っていろいろ考えられます。

ダイエット中に間食したくなる!何が食べたくなるか?

チョコレートが無性に欲しくなる時がありませんか?

そんな時でも安心です。低糖だからです。ルクマ入りのチョコレートを食べればいいんです。

ルクマ入りのチョコレート

チョコレートケーキもいいいですよ。

ルクマ入りのチョコレートケーキ

ペルーの首都のリマにあるホルヘ・チャベス国際空港でもルクマチョコレートは大人気のおみやげになっています。

ルクマとチョコレートの相性は抜群です!

原産地のペルーではアイスクリームの味にもなっていることを紹介しましたが、コンビニなんかで売っている市販のアイスに混ぜてもいいと思います。

ルクマ入りアイスクリーム

ルクマは低GIなので、血糖値の上昇がゆるやかになり、脂肪がつきにくくなるんです。

ルクマボウルっていうレシピもおすすめです。おいしいですよ!

YouTubeに動画があるので参考にしてくださいね。

その他にもレシピや使い方をいくつか紹介しておきます。参考にしてくださいね。

Cpicon ビーガンアイス 乳製品 卵不使用 by JlovesS

Cpicon バナナ・キャラメル・ローアイスクリーム by リメンバーザレモン

ルクマのレシピや使い方は特に決まったものがないので、自分でいろいろ考えたり工夫してみるとおもしろいですね。

【スポンサード リンク】



ダイエット中の間食におすすめ!

ダイエット中の間食

ルクマが低GIであることはすでに紹介しましたが、だからダイエット中の間食にも効果的でおすすめなんです。

ダイエット中にはできれば白砂糖は使いたくありません。ただでさえスイーツに含まれている糖分が気になっているのに。

そこで、間食の甘みづけで白砂糖の代わりに使いたいのがルクマなんです。これなら、甘いモノを食べても脂肪がつきにくいですからね。

これからのダイエットのトレンドの1つになるかもしれませんね。

【スポンサード リンク】



Translate »