國松孝次警察庁長官の今現在!家族は?妻と息子と娘も気になる!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 510

警察庁

こんにちは。

今回フォーカスするのは國松孝次(くにまつたかじ)さん。

元警察官僚で警察庁長官をされていました。

過去にはある件で一時的ではありますが、危篤状態となられたこともあります。

でも、2ヵ月半後には公務へ復帰されています。

なので、「不死身」なんてキーワードが国松孝次さんに関連してあるくらいです。

職業柄というか立場上そんなことになる可能性はいつもあったと思います。

その件については今だに未解決で、すでに時効が成立しています。

【楽天】

この件が当時、かなり話題になったんですけど、本記事のテーマから外れているんで今回はコレくらいにしておきます。

上で紹介した元警察庁長官の國松孝次さんの件は平成という時代において日本を大きく揺るがせたのは事実です。

ですので、テレビ番組などで紹介されることもあります。

1995年(平成7年)のことでした。

その後、退官されています。

警察庁

そんなわけで今回は、國松孝次警察庁長官の今現在と家族をメインにリサーチしてまとめてみました。

妻と息子さんと娘さんは?

その他にプロフィールも紹介します。

出身大学や高校などの学歴や経歴も気になるところです。

そんなことも解説していきます。

【スポンサード リンク】

國松孝次警察庁長官の今現在!

今現在

國松孝次警察庁長官のことで1番気になるのは今現在どうされているのかということではないでしょうか?

管理人はそうです。

昔、日本を揺るがすほどの件の中心人物ですからね。

今現在は一般財団法人「未来を創る財団 の会長、特定非営利活動法人 救急ヘリ病院ネットワークの会長を務められています。

その他にも、公益財団法人犯罪被害救援基金代表理事、公益財団法人警察協会理事もされているようです。

さらに、損害保険ジャパン顧問、日興コーディアル証券特別顧問で社外取締役、丸紅社外取締役、全日本剣道連盟副会長で顧問、日本郵船監査役などの情報もあります。

しかし、現在これらをすべて務められているかは不明です。

多すぎてわからなくなってきますよね。(笑)

これは経歴ともいえます。

著書もあります。

「スイス探訪 ―したたかなスイス人のしなやかな生き方―」という本です。

後ほど上で説明した以外の経歴についても紹介します。

【スポンサード リンク】

家族について

家族

家族について関心がある方も多いと思います。

後ほど学歴や経歴について説明しますが、こんな方と結婚した人ってどんな人だろうと思ったりします。

家柄とか家系なんてものも凄い方なのかとも思ってしまいますね。

家族といえば子供さんもそうです。

優秀な方なんで子供さんも優秀なのかとかついつい考えてしまいます。

そんなわけで、この後に妻と息子さんと娘さんについてリサーチした結果を解説します。

妻と息子と娘

結婚

妻の名前は浩子さんといい、記事冒頭に書いた件が起こった当時は64歳でした。

いつ頃にご結婚されたのかは不明です。

結婚に至ったきっかけなども。

息子さんの名前はわかりませんでしたが、宇宙飛行士の最終選考試験まで残った天才的な方との情報がインターネット上にはありました。

この情報の真偽は不明ですが、かなり優秀な方に間違いはないのではないかと思います。

國松孝次さんについて調べていると、「娘」というキーワードが出てきます。

管理人はてっきり娘さんがいらっしゃるのだな~、と思っていたんですが、実際には情報ゼロという結果に。

もしかしたら、子供さんは息子さん1人だけなのかもしれません。

警察庁長官にまでなられた警察関係の方ですから、立場上としても家族などのプライベートな情報は出てこないのが当然かなとも思います。

出身大学と高校

学歴

出身大学は東京大学法学部第二類です。

東大法学部には3つの類があるんです。

第二類とは公法コース。

ちなみに、第1類は私法コースで第3類は政治コースとなっています。

出身高校は地元の静岡県立浜松西高等学校です。

静岡県の高校偏差値ランキングを調べたら66の数字が!

かなり高い偏差値の高校です。

おそらく、昔からそうなんでしょう。

警察庁長官にまでなった方らしく、学歴はさすがですね。

わざわざ調べなくても高学歴であることは誰もが予想出来ることだと思います。

経歴は?

経歴

國松孝次さんの経歴はwikiにかなり詳しくまとめられています。

しかし、かなり膨大です。

ですので、重要なところの概略だけ紹介しておきますね。

いわゆる略歴です。

その方がわかりやすいですもん。

ご専門分野は社会安全政策です。

1937年:静岡県浜松市生まれ

1961年:東京大学法学部卒業

1961年:警察庁入庁。そして、大分県と兵庫県警察本部長、警察庁刑事局長などを歴任。

警察庁

1994年:警察庁長官

1999年:スイス連邦兼リヒテンシュタイン公国駐箚特命全権大使

2003年:特定非営利活動法人救急ヘリ病院ネットワーク理事長

2012年:宮内庁参与

2013年 特定非営利活動法人救急ヘリ病院ネットワーク会長

他にもあります。

公益財団法人犯罪被害救援基金代表理事、公益財団法人警察協会理事です。

研究テーマは、ドクターヘリの全国普及方策や定住外国人政策。

経歴もさすがとしかいいようがないです。

プロフィール

プロフィール

最後にプロフィールを紹介して終わりにします。

名前:國松孝次(くにまつたかじ)

生年月日:1937年6月28日 今現在の年齡は79歳

出身地:静岡県浜松市

出身高校:静岡県立浜松西高等学校

出身大学:東京大学法学部第二類

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »