金剛宝寺(熊本県阿蘇)の体験修行の内容と料金について!仏教道場とアクセス方法も紹介!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 613

阿蘇

こんにちは。

熊本市在住の管理人です。

最近疲労が蓄積しているせいか頭も体もスッキリしないんですよね。

外でちょっと運動したり、温泉やサウナに入ればだいぶスッキリするとは思うんですがね。

「予約殺到!スゴ腕の専門外来SP」という番組が好きでよく見てるんですけど、熊本県のお寺での修行が紹介されることがわかったんです。

レッド吉田さんとボビー・オロゴンさんが過酷な修行をおこなうんです。

2泊3日の修行です。

これはいいな~とすぐに思いました。

寺

何日間かお寺で修行すれば精神的にも肉体的にも良さそうだと直感した管理人です。

しかも熊本の寺だからすぐに行けそうです。

それで早速調査したら、テレビで紹介されるのが管理人が住んでいる熊本県の阿蘇の南小国町にある金剛宝寺(こんごうほうじ)だとわかったんです。

本山は熊本だけでなく大分にもあるんですが、テレビで紹介されるのは熊本の方です。

放送では仏教道場が出ます。

気になりますよね~。

そんなわけで今回は、熊本県の阿蘇にある金剛宝寺の体験修行の内容と仏教道場についてまとめてみました。

その他にアクセス方法と料金などの費用、宿泊日数等も紹介します。

すぐにでも予約して体験修行してみたいです!

【スポンサード リンク】

金剛宝寺の体験修行の内容と料金

寺

金剛宝寺にはぷち体験修行というものがあります。

管理人のように一度はお寺で修行してみたいって思っている方はたくさんいると思います。

でも、本格的に長期間の修行なんてなかなか出来るものではないですよね。

そんな方のためにあるのが「ぷち体験修行」なんです。

内容は5つあります。

時間も一緒に書いておきますね。

水行(約50分)、座禅(約50分)、写経・写仏(約60分)、礼拝(約70分)、法話(約60分)

この修行内容を肉体的に大変な順番に並べると下のようになります。

礼拝⇒水行⇒座禅⇒写経・写仏⇒法話

以上の5つは人気がある修行なんですけど、1つから体験できます。

いっぺんに全部体験するのは大変ですからね。

時間もかかることだし。

管理人だと記事ネタにも良さそうです。(笑)

記事ネタのために体験ってのもありかなとも思います。

あ~そういえば、衣装、筆、墨汁、絵の具などは貸し出してもらえるんです。

気になる費用は、各修行とも3000円です。

全部やったら1万5千円となります。

一つずつが3000円ってことなんで管理人的にはリーズナブルな料金設定だと思います。

実は、何万円かかかるのではないかと心配していたんです。

これくらいの料金ならすぐにでも金剛宝寺に行ってぷち体験修行やってみたいですね。

やってみたい修行2つを選べる「お得な体験パック」というものもあり、料金は5000円です。

いっぺんに2つを体験したいならこちらの方がお得です。

6000円が5000円になりますからね。

個人だけでなく団体や法人もOKとなっています。

予約は電話のみとなっています。

TEL:0967-44-0708 ぷち体験係

基本的には対応できるスタッフがいる日なら当日受付もOKだそうです。

修行が終わったら修了証がもらえます。

また、記念撮影もできます。

記事冒頭でレッド吉田さんとボビーオロゴンさんが修行したことを紹介しましたが、これまでにその他の人では女優の南野陽子さんも金剛宝寺で修行されています。

南野陽子さんの修行については後ほど詳しく説明します。

レッド吉田さんとボビーオロゴンさんは火渡り修行や九州最高峰の久住山での登山修行もされました。

「ぷち体験修行」なら1つから選べるし、1つが3000円なのでリーズナブルに気軽に修行できますね。

【スポンサード リンク】

仏教道場について

仏

「予約殺到!スゴ腕の専門外来SP」で紹介されるのが金剛宝寺の仏教道場です。

ちなみに、住職は井上仁勝さんといいます。

仏教道場にはInstagramがあるので気になる方はチェックしてみてくださいね。

金剛宝寺のホームページももちろんありますよ。

仏教道場の目的は何かというと「ブッダイズム」、つまりブッダの哲学を学ぶというものです。

人生の苦しみや悩みから解放される羅針盤ともいうべきものです。

ブッダとはもちろん、仏様です。

仏教道場では仏教の原理原則を学びいろんな問題を解決します。2泊3日という短期間で習得できるのがすごいです。

修行内容は以下のようになります。

写経(しゃきょう)、真言(しんごん)、礼拝(らいはい)、水行(すいぎょう)、教学・法話(きょうがく・ほうわ)、瞑想・座禅(めいそう・ざぜん)、勤行(ごんぎょう)、護摩行(ごまぎょう)、火渡修行(ひわたりしゅぎょう)

2泊3日の修行日程の内容と時間のスケジュールはホームページに詳しく記載されているのでここでは省略させていただきます。

気になる費用なんですが、AプランとBプランがあります。

Aプランは仏教道場での2泊3日の修行です。

一名が50000円の料金となっています。

Bプランは社員研修や講演会で費用は応相談となっています。

仏教道場を受講した会社には、HONDA、大塚製薬、オートバックス、新日鉄住金、Nisitetuなどがあります。

申込みは予約制となっています。

料金の支払いには現地でまたは振込みがあります。

基本的にキャンセル料は発生しません。

お問い合わせは以下のようになります。

お問い合わせ:金剛宝寺 仏教道場 係

TEL:0967-44-0708

初めて金剛宝寺を利用する場合は料金や日数を考えると「ぷち体験修行」の方がいいと思います。

その後にもっと本格的にいろんな修行を含んだ宿泊してのものをやるといいと思います。

管理人はまずは「ぷち体験修行」に行きたいです!

アクセス方法

アクセス

ここでは住所やアクセス方法、電話番号をメインに解説します。

金剛宝寺は熊本県と大分県の県境にあって両県にまたがっているので実は本山の住所が2つあるんです。

入り口は熊本県側にあるので注意してくださいね。

お寺の名称:金剛宝寺(こんごうほうじ)

本山の住所:〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町瀬の本高原6325-9

〒879-4912 大分県玖珠郡九重町大字湯坪618-3

TEL:0967-44-0708

所属:宗教法人 真言宗九州教団

ちなみに、会館の本尊は高井琮玄(たかいそうげん)さんの釈迦如来像です。

詳しいアクセス方法は下の地図を参考にしてくださいね。

南野陽子も修行していた!

水行

NHKの「宿坊・ココロとカラダ満つる旅」という番組の撮影で南野陽子さんが修行を体験されたんです。

内容、は法話、礼拝、水行、月輪観(がちりんかん)、読経、写仏などをされました。

最後は修了式で終わっています。

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »