小林大峰(ひろたか)の出身高校と経歴は?彼女や結婚も気になる!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 515

牛

こんにちは。

今日は日曜で休みなのでさっきまで昼寝をしていた熊本市在住の管理人です。

連日の暑さでかなり疲労が蓄積していたようです。

まだ8月に入ったばかりなので、体調には注意して行こうと思っています。

さて、昨日からやたらとリオ五輪の話題がすごいですね。

管理人も気になる選手が何人もいます。

リオデジャネイロ

その中の何人かは当サイトの記事にしているので、時間のある方は読んでくださいね。

管理人が毎週日曜に観てる番組があるんです。

今週のタイトルは『NNNドキュメント「ホルスタインと落下傘~秋田・戦後開拓70年 若者の選択~」』

はっきり言えばお堅い番組なんですが、かなり面白くて最近は特に毎週みるようになってしまいました。

夜中の1時くらいからある番組です。

番組

この時間って他に面白い番組がなかったせいもあっていつの間にか観るようになってしまいました。

今週は、小林大峰(こばやしひろたか)さんという方と同級生の小川隼人さんが取り上げられます。

今回は小林大峰さんをメインに出身高校などの学歴や経歴は、彼女や結婚についてリサーチしてまとめてみました。

wikiがないので、興味を持ってしまったというのが本当の理由です。

酪農などの農業、自衛隊の仕事、どちらも大変です。

しかも、国の政策に大きな影響を受けるところも似ています。

そんなことも解説します。

【スポンサード リンク】

小林大峰の出身高校と経歴

酪農

小林大峰さんの出身高校は、とわの森三愛高等学校酪農経営科です。

この学校は、北海道江別市にある男女共学の私立高校で、学校法人酪農学園が運営しています。

いわゆる農業高校です。

シンガーソングライターの住岡梨奈さんやロミオマシーンのヴォーカルの大森俊治さん、歌手や女優として活躍中の下川みくにさんが卒業生にいます。

出身小学校は、秋田県にある鹿角市大湯小田代分校です。

昨年2015年のニュースになりますが、この小学校は閉校しました。65年の歴史に幕がおろされました。

次に経歴についてですが、高校卒業後には大学には進学せずに酪農関係の仕事をするようになります。

2011年4月~2011年8月まではElmlane Holsteinsに研修生として勤務し、2011年9月からはFound Holsteinsで働くようになり現在に至ります。

ここで、プロフィールを紹介します。

プロフィール

プロフィール

名前:小林大峰(こばやしひろたか)

生年月日:不明 現在の年齢が24歳なので1991年か1992年生まれ

出身地:秋田県鹿角市 現在ここに住んでいます

血液型:A型

出身小学校:鹿角市大湯小田代分校

出身高校:とわの森三愛高等学校酪農経営科

以上が小林大峰さんの学歴や経歴などです。

フェイスブックがあるんですが、猫の画像が何枚かあるので飼っているものと思われます。

猫好きなんでしょう。

また、スバル(富士重工)の動画や画像も複数あります。

スバルのファンなのかもしれません。

スバルの車を所有しているのかもしれませんね。

牧草の収穫や牛の動画と画像は当然ながらたくさんあります。

小林大峰さんは秋田県鹿角市田代平では1番若い農業後継者です。

酪農の仕事を始めたのは5年くらい前。

この地域は戦後開拓の集落で、本州の中では気象条件が最も厳しい場所の一つと言われています。

冬は毎日雪との闘いなんだそうです。

農業自体がただでさえ大変な仕事なのに、こんな厳しい環境も加わったらよほどしっかりした信念や努力ができる人でなくては無理でしょうね。

【スポンサード リンク】

祖父について

満州

この地域はもともとは小林大峰さんの祖父の小林一さんが、原生林を切り開いて作った土地なんです。

小林一さんは今の中国東北部の満州で生まれ、日本に帰国された方です。

現在の年齢は76歳。

そして、一家が向かったのがこの地域でした。

最初は秋田県の山奥の標高600mの原生林の森だったんです。

そこを開拓して集落を作りました。

とんでもなく大変だったはずです。

そこで今はお孫さんの小林大峰さんが酪農をやっているというわけです。

どれだけ大変なのか管理人には想像もつきませんね。

同級生の小川隼人について

同級生

小林大峰さんにはただ一人の同級生がいます。小学時代のことです。

小川隼人さんという方です。

この方は結局酪農を継がずに自衛隊員となりました。

現在、千葉県船橋市にある陸上自衛隊第1空挺団のパラシュート部隊に所属しています。

酪農の経営の大変さを親を見ながら知っているので、継がなかったのかもしれませんね。

実際、牛のエサ代の上昇と乳価の低迷で経営はかなり苦しいそうなんです。

エサ代が高騰した原因は、安倍政権の円安政策です。

また、TPP交渉もまとまりましたからね。

では、同級生で陸上自衛隊に入隊した小川隼人さんの方はどうなのか?

安全保障関連法が施行されたりと、いろいろ大変なようです。

酪農を継いだ人と継がなかった人。

それぞれ別の道へと進んだお互いただ一人の同級生たち。

でも、どちらも国の政策などに左右されてしまう職業に就きました。

これからどういう人生を歩んでいくんでしょうね。

彼女や結婚は?

彼女

小林大峰さんだけでなく、小川隼人さんいついても彼女や結婚についてリサーチしたんですが、今のところ全く情報がないですね。

何かちょっとした情報でもあればよかったんですが、残念ながらありませんね。

おそらく二人とも結婚はしていないと思います。

しかし、彼女がいる可能性は高いと思います。

これは管理人の単なる推測ですが・・・。

というわけで、今回はこれで終りです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »