iPhone8の発売予定日は予想ではいつ?デザインや色や価格も調査!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 65

iPhone

こんにちは。

熊本市在住の管理人です。

2017年になりましたね。

アップル(Apple)社の共同創業者の故スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)さんがiPhoneを発表したのは2007年1月9日でした。

今日は2017年1月9日。

というわけで、iPhone誕生から10年目となる10周年記念の日です。

iPhone8のことがニュースになっていました。

iPhoneって新型や新機種が出る時にはいつもかなり前から話題になりますよね。

「iPhone9」って検索してみたらなぜかいくつも記事がありました。(笑)

早すぎじゃ!

まだ「8」さえ発売されていないのに・・・。

ちなみに、管理人もiPhoneユーザーです。

iPhone 7 Plus

機種はiPhone 7 Plusです。

以前はGALAXY Noteを使っていましたが、携帯電話のショップで勧められて機種変更してしまいました。

実を言うと特に欲しかったわけではありません。(笑)

iPhone8は今年2017年の秋に発売予定みたいなんですが、具体的にいつ発売されるのかがすでにかなり注目されているようです。

急速充電に対応しているとか、Androidみたいにタップして起動させる機能になっているという噂なんかもすでに出ています。

単なる噂なのか実際に発売されるのかがまずは一番に気になりますね。

フェラーリ

開発中であることは間違いないようで、Appleの社内では「Ferrari(フェラーリ)」というコードネームなんだそうです。

ただし、フェラーリというのは一番ハイエンドなモデルのコードネームです。

最新情報などをチェックしていると、どうやら3モデルの展開になりそうです。

「フェラーリ」と名付けたのにはちゃんと意味があるんでしょうけどよくわかりません。

買い替えを考えている人は特にそうなんでしょうね。

確かに気になります。

分析

発売予定日の予想だけでなく、経済的な観点からの予想もあります。

野村證券のアナリストの分析ではiPhone8はかなりのヒットになるとまで予想しているくらいです。

こういった意味でもまた話題になりそうですね。

そんなわけで今回は、iPhone8の発売予定日は予想ではいつになるのか?

デザインや色、サイズやガラスについて、イヤホンジャックのこと、価格などについて今現在の最新情報を調査してまとめてみました。

【スポンサード リンク】

Phone8の発売予定日の予想は?いつになるのか?

2017年

iPhone8の発売に関してはまだ公式な予定日は発表されていません。

だから、いろんな予想が出てくるんですよね。

その原因はもちろん購入や買い替えを検討している人が多いからなんですが。

これまでのiPhoneが発売されるパターンからして発売予定日については以下の2つが予想できます。

一つ目が、新モデルの発売は従来2年ごとだったので、2018年に発売されるという説。

もう一つが、2017年はiPhone発売開始から10年目の記念の年になるということから今年発売されるという説。

本記事作成中にもiPhone8の発売日に関するニュースが出てましたが、予定日は2017年の秋になりそうなことが書いてありました。

2017年

9月なんて具体的な月を予想しているニュース記事もありました。

管理人的にはこちらの方になるんじゃないかと思っています。

まだ1月が始まったばかりなので秋までにはかなりの期間があります。

なので、そのうちにもっと正確な発売予定日に関する情報がたくさん出てくると思います。

いつになるのか本当に気になりますよね。

すでに待つことが出来なくなっている人もいるかもしれませんね。(笑)

余談になりますけど、2017年に発売予定のiPhoneは「8」ではなくて、iPhone 7とiPhone 7 Plusのアップデート版であるiPhone 7sとiPhone 7s Plusであるとの報道もありました。

この話は昨年2016年の話です。

可能性としてはゼロではないと思いますが、実際どうなんでしょうね?

【スポンサード リンク】

デザインや色が気になる!

気になる

デザイン的には大幅に刷新されるようです。

iPhone8にはOLED(有機EL)ディスプレイが搭載されるという噂です。サムスン製の曲面ディスプレイが採用されるようです。

サイズやガラスについて

サイズ

サイズはiPhone 7 Plusよりも小さくて本体は流線型になっているようです。

4.7インチと5.5インチの2サイズがあり、4.7インチモデルには液晶ディスプレイ、5.5インチには液晶と有機EL(OLED)の2種類が用意されるなんて予想されています。

フロントは全面ガラス製になるようです。

ホームボタンがなく指紋認証機能を備えているらしいです。

また、側面にもタッチセンサーがあるとのこと。

iPhoneの画面にヒビが入ったまま使っているユーザーって結構多いですよね。

iPhoneのガラスのひび

管理人の周りにも何人かそんな人がいます。

これからのスマホは耐久性がトレンドになるという指摘もあるようです。

iPhone8ではディスプレイの強度を上げ耐久性を高めるためにサファイアが採用されるかもしれないという話があります。

この根拠の1つがAppleが新しく取得した特許にあります。

サファイアの成分の熱処理システムに関するものなんですが、iPhoneのディスプレイにサファイアを用いる技術が記載されているそうです。

イヤホンジャックはどうなる?

iPhoneのイヤホンジャック

iPhone7でイヤホンジャックが廃止されましたが、iPhone8ではどうなるのかも気になるところです。

イヤホンジャックが復活するなんて噂があります。

iPhone7では廃止されたわけですが、復活を望むユーザーの声が実際に多いというのが現状のようです。

この声をアップル社がどう受け取るかなんですが、きちんと耳を傾けるようになってきているという意見もありますから、復活する可能性も十分にありますね。

価格が気になる!

気になる

価格に関してはなんですが、発売されることさえわからないという状況なのでなんとも言えません。

新機能が追加されればこれまでで一番高くなるでしょうね。

でも、価格が高いことからiPhone離れが始まっているのは事実のようで、これまでのような値上げは難しいとも言えますね。

価格に関して具体的な金額の予想なんかもありますが、もう少し様子を見てからの方がいいと思います。

いずれもっと情報が出てくるでしょうから、当サイトではそれから本格的な価格の予想の検討に入ろうと考えています。

実際、今のところはなんとも言えませんからね。

無責任な予想なんかしてたらそれこそ信用をなくしてしまいます。

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »