林英哲の結婚やプロフィールをチェック!出身高校や韓国人説も検証

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 711

和太鼓

こんにちは。

今日は曇りのち晴れの天気予報になっている熊本市在住の管理人です。

最近、なんか雨が多いんですよね。

別に嫌だというわけではないんですけどね。(笑)

さて、今回紹介するのは林英哲(はやしえいてつ)さん。

世界的な和太鼓奏者であり作曲家でもあります。

今年2016年はデビュー45周年なんです。

和太鼓の演奏活動を45年もの長きに渡ってやってこられたということです。

世界が認めているなんていわれているくらいですからね。

まずはThe Japan Foundation HQの公式YouTube動画を紹介します。

すごいですよ!

演奏を聞くだけでなく体の動きも見ているとその迫力なんかにもすごさを感じますが、管理人的にはものすごく引き込まれてしまう感覚があります。

これってなんなんでしょうね?

超一流の人はやはり違うってことでしょうかね?

それにしてもすごいとしか言葉がでません。

管理人のボキャブラリーの少なさもあるんでしょうが。(笑)

ありきたりの表現じゃ説明できませんよ。

すっかり林英哲さんのファンになってしまいました。

コンサートに行きたいって言う人がかなりいるんじゃないかと思います。

和太鼓に魅力を感じる原因の1つはやはり日本人だからなのかもしれません。

日本の太鼓の歴史はとんでもなく古いんです。

縄文時代には利用されていたっていいますからね。

ただし、情報伝達の手段としてです。

儀式

これまで、祭礼、歌舞伎、能、神社仏閣における儀式等で用いられてきました。

伝統もあるんです。

長々と関係ない話までしてしまいました。

そんなわけで、林英哲さんの結婚やプロフィール、出身高校や韓国人説をメインに解説していきます。

その他に、石田ゆり子さんとの噂や永六輔さんとの関係にもフォーカスしました。

【スポンサード リンク】

林英哲の結婚

結婚

林英哲さんは結婚しているのか?独身か?

それともまだ独身なのか管理人的には気になりました。

もしご結婚されているなら妻と子供が気になったんですよね。

プロフィールのところでも紹介しますが、今現在の年齢は64歳なんです。

普通なら結婚されていて妻と子供がいてもおかしくはない年齢です。

wikiには結婚に関しては何も記載されていません。

だから気になっている人は多いと思います。

mixiに2009年の情報があったんですが、それによるとその当時は独身だったそうです。

今から7年前の話です。

これくらいしか情報がなくて謎が多いです。

林英哲さんほどの世界的に有名な方だと何らかの情報がありそうなんものなんですけどないんです。

今も独身なのかもしれませんね。

なら、彼女は?

って考えてしまいますが、これに関しても調査した限りでは今現在のところは不明です。

女性ファンも多そうだから彼女なんてすぐにできそうですね。

世界的な和太鼓奏者だけど、プライベートでは謎が多いんです。

本当のところは太鼓一筋の人生を送られてきたので結婚を決めるまでには至らなかったのかもしれません。

といっても、年齢的にはこれから結婚されることもありえます。

世界が認める方なので、独身でも彼女はいそうです。

身の回りのことをすべてご自分でやられているとは考えにくいですね。

かなり忙しい方のようだし。

結婚、独身、彼女に関しては以上です。

残念ながら情報なしっていうのが今の状況です。

【スポンサード リンク】

プロフィール

プロフィール

世界的な和太鼓奏者の林英哲さんですが、プロフィールや生い立ちなんかが気になります。

太鼓との出会いなんかもですね。

現在わかっているプロフィール等の情報をまとめてみました。

名前:林英哲(はやしえいてつ)

生年月日:1952年2月2日 今現在の年齢は64歳

出身地:広島県東城町

出身高校:後ほど紹介します

8人兄弟の末っ子なんだそうです。

男女4人づつらしいです。

それにしても兄弟が多いですよね。

後ほど紹介しますが、実家がお寺なんで兄たちはお坊さんになる修行をさせられたけど、末っ子の林英哲さんはそうではなかったそうなんです。

小さい頃は体が弱かったというのもあるかもしれません。

今のイメージとは全然違いますがそうだったんです。

経歴なんかに興味がある人もいると思いますが、オフィシャルサイトやwikiに詳しくまとめられているので本記事では省略します。

大学の客員教授なんかの経歴もあります。

超一流になるとさすが違いますね。

出身高校と大学

学歴

出身高校は広島県立東城高等学校です。

高校卒業後には美大を目指して上京されました。

その翌年には「佐渡・鬼太鼓座」と「鼓童」の創設にかかわっておられます。

結局、大学には進学されていないようです。

出身高校は名前からして出身地にある高校のようです。

ま~、それが普通でしょうけどね。

後ほど詳しく說明しますけど、林英哲さんが太鼓の世界に入っていったというか引き込まれて行ったきっかけは深夜のラジオ番組なんです。

当時18歳でした。

高校時代くらいなんです。

これに大きく関係するのが後ほど解説する永六輔さんでした。

以上、学歴でした。

韓国人説を検証

韓国

林英哲さんには韓国人説というか噂があるんです。

管理人的にはこんなことはどうでもよかったんですが、気になる人が結構いるようなので調査して検証してみました。

実際、林英哲さんご自身が在日朝鮮人によく間違えられると何度も発言しているようです。

「林英哲」という名前の漢字の見た目からして韓国人っぽいですよね。

それとルックスもあるかもしれません。

もうおわかりと思いますが、韓国人や在日朝鮮人なんかではありません。

日本人です。

実家は真言宗のお寺さんなんです。

有名な方やニュースに出たりした人なんかにはすぐに韓国とか在日とか朝鮮なんて噂が出てきますよね。

もうそんなこと言うのはそろそろやめたがいいと管理人的には思っています。

歴史的なことやそこから来るイメージなんかがあってそんなことになるんでしょうけど、例えば林英哲さんのような世界の超一流の和太鼓奏者に国籍なんか関係ないですよ。

超一流の芸術に国は関係ないです。

というわけで、林英哲さんは韓国人や在日朝鮮人ではなくて日本人です。

でも確かに「林英哲」って名前はそれっぽいんですよね。(笑)

石田ゆり子との噂について

噂

石田ゆり子さんとの噂があるんです。

管理人は最初、えっ!って思いました。(笑)

意外なつながりというか関係があるもんだなと。

しかし、これって完全な間違った情報です。

石田ゆり子さんと噂があったのは内藤哲郎さんという方です。

林英哲さんと同じ和太鼓奏者なんです。

二人とも和太鼓奏者ってことで間違った噂が広がってしまったんでしょうね。

どこでどう間違った情報が広がっていったかについては不明ですが。

これだけの話なんです。

永六輔との関係

和太鼓

石田ゆり子さんとは何も関係がなかったんですけど、永六輔さんとの関係は事実です。

ニュースやテレビでもそのことが話題になっているくらいですから。

林英哲さんは永六輔さんのことを40年以上も師と仰いできたんです。

永六輔の妻と息子と娘の今現在は?病気や孫についても解説!
こんにちは。 熊本はまた雨がひどくなってきました。 さっき大変残念なニュースが飛び込んできました。 ラジオパーソナリテ...

残念ながら今年2016年8月に永六輔さんは亡くなられました。

そのお別れ会で林英哲さんは奉納太鼓を披露しました。

林英哲さんの太鼓で送られたいという遺志が永六輔さんにはあったからです。

実は永六輔さんは現代創作和太鼓の生みの親の1人なんです。

永六輔さんの深夜ラジオ番組を聞いたことが林英哲さんが太鼓の世界に入っていったきっかけになっているんです。

以上のように、林英哲さんと永六輔さんとの間には太鼓による関係があったんです。

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »