ユーグレナでダイエットや便秘解消!?効果と口コミと副作用について

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 514

ユーグレナを使った食品

ユーグレナとは何?

ユーグレナダイエット!って言われても、さっぱりわからない!っていうかもしれません。

便秘や美容、健康効果も期待できます。

はじめてこの名前を聞いた人もいると思います。スピルリナやクロレラを知ってる人ならわかりやすいと思います。

ユーグレナとは、ミドリムシの学名です。

ミドリムシは中学の理科の教科書で写真をみたことがあると思います。名前にムシってついてますが、藻の仲間です。コンブやワカメと同じです。

体は緑色をしていて動くことができます。つまり、植物と動物の両方の性質を持っている珍しい生物です。

ファミリーマートには「ユーグレナ2色の豆パン」というパンが販売されています。コンビニでも売られているということは、それだけ注目度が高いと言えるのではないでしょうか?

ユーグレナの無洗米もあります。上と同じファミリーマートです。パンも米もファミリーマートのオリジナル商品です。

食べてみたけど、おいしかったです!

【スポンサード リンク】



ダイエット効果について

ユーグレナ(ミドリムシ)のダイエット効果

ユーグレナ(ミドリムシ)のダイエット効果の効果や効能が注目されています。

例えば、ダイエットや便秘解消の効果です。栄養素の多さやバランスから美容や健康面でも効果が期待されています。

口コミや副作用については後述します。

栄養学的に非常に優秀です。ビタミンやミネラルやアミノ酸など59種類もの栄養素が含まれているんです。

ユーグレナに含まれている栄養素は人に必要な栄養素をまかなえるとまでいわれるほどすごいんです。

注目され研究がいまも進行中です。東大でも研究されてきました。

ダイエット食品として注目されているユーグレナのどこにダイエット効果があるのか?

これに関しての重要なキーワードが「パラミロン」です。

このパラミロンですが、どういう効果があるのかというと、体内では不要物や余分なものがでた場合には吸収されてしまうんですが、これらのいらないものをパラミロンは吸着して出してくれるんです。

だから、コレステロールなどの不要物を取り込んで吸着して排出してくれるんです。

しかも、パラミロンはユーグレナにしか含まれていない特有の特徴的な天然成分なんです。

でも、ユーグレナと同じ仲間であるクロレラは吸収率が悪いっていうけど、ユーグレナの場合はどうなのって疑問に思うかもしれません。

吸収率に関しては問題ありません。クロレラの吸収率は40~60%ですが、ユーグレナの場合は90%とほぼ吸収されます。

このような性質からの効果でダイエットが可能となるわけです。

【スポンサード リンク】



便秘解消効果は?

ユーグレナ(ミドリムシ)の便秘解消効果

ユーグレナでなんで便秘が解消できるのか?

もちろん理由があります。

便秘を解消するためには腸がきちんと本来の機能を発揮できるようにすることが必要です。

腸内環境をしっかりしたものにすることが大切。悪玉菌が増えると腸内環境は悪化します。

乳酸菌などの善玉菌を増やして腸内でなるべく有害な物質や余分な物を作り出さないようにしなければいけません。

これを可能にするのが上で紹介したユーグレナだけが持つパラミロンです。

また、ミドリムシは緑色をしていることからわかるように、クロロフィル (葉緑素)を含んでいます。

パラミロンとクロロフィル(葉緑素)の2つが腸内環境をきれいにしてくれるんです。

その効果で便秘が改善したり解消したりするわけです。

腸内環境の良し悪しははダイエットにも影響を与えます。

ユーグレナは便秘にもダイエットにもいいんです。しかも、それらは互いに関連して作用しています。

便秘にもダイエットにもつかえるなんて、特に女性にはうれしい効果だと思います。栄養学的なところから美容や健康にも効果があります。

今後ますます注目されていくことは間違いないでしょうね。

口コミが気になる!

ユーグレナ(ミドリムシ)の口コミとレビュー

ユーグレナがダイエットや便秘、さらには美容や健康にいいといわれる食品だとしても口コミなんかが気になります。

東大でも研究されてきたっていうけど、本当に効果があるのか?

この疑問は当然だと思います。

楽天やアマゾンなどの通販でのユーグレナ商品のなレビューなんかが参考になりますよ。

副作用について

ユーグレナだけにかぎったことではないんですが、いくら体にはいいっていわれる商品でも副作用がでる可能性があります。

例えば、漢方薬なんかもそうです。普通の食品だってそうです。

副作用はどうなのか?気になりますよね。

もちろん、いろいろな安全性試験がおこなわれています。

いまのところ特に問題が起こったことはないそうです。この情報は記事作成時点の情報です。今後、副作用に関しての新たな情報が入ったらお知らせします。

副作用はいまのところ安心ですね。かなりたくさんの安全性試験がおこなわれているのでびっくりしました。

東大との産学連携での研究だから当然といえばとうぜん。

レシピを紹介!

ユーグレナの粉末をただそのまま飲用するのもいいですが、いろんな料理やスイーツにも入れてみるのはどうでしょうか?

さらに栄養価が高まることは間違いなしです。

そこで、ユーグレナを使ったレシピを2つ紹介しておきますね。

Cpicon 緑鮮やかユーグレナ入りベーグル by ま~

Cpicon HMで簡単!ユーグレナ入りマドレーヌ by Chiffy1110

燃料などさまざまな分野での応用が期待されているユーグレナのダイエットや便秘に対する効果に期待したいですね!

【スポンサード リンク】



Translate »