ダイエット中の間食のおすすめ?しないがいい理由とその方法

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 815

ダイエット中の間食

ダイエット中って誰でもほとんど例外なく辛いと思います。

いままで好きな時にすきなだけ食べてたのに急に食事などを制限したりするんですからね。

食事制限してめちゃくちゃお腹が減ってきて、どうしても我慢できなくなると、ダイエット中でも食べていいものがないかを考えたり、調べたりするのは当たり前だと思います。

というわけで、今回はダイエット中の間食でおすすめなもの、本当はしないほうがいい理由、そして間食をしないでいい方法について説明します。

ただし、記事に書いてあるのは管理人自身の体験や意見です。

単なるひとりごとと思ってください。こうしろと言っているわけではありません。

あらかじめそこのところは断っておきますね。

【スポンサード リンク】

ダイエット中の間食のおすすめは?

c485d406d137aa337c2b9b2020dd5671_s

ダイエット中の間食におすすめなものを探している人は多いです。

辛いから当然なんですけどね。

それで、管理人は以前こんな記事を書いたことがあります。

ルクマの効果と効能!カロリーやレシピや使い方は?ダイエットの間食に!
ルクマの効果と効能がすごい!カロリーはどれくらい? ルクマ(lucuma)って聞いたことがありますか?その効果や効能がすごいんです...

なのに、こんな事言うのもなんですが、そもそもダイエットしているのになんで間食をしようとするのか?って聞きたいです。

ここでのダイエットは主に食事制限をするものに限定させてもらいますね。

管理人の意見をはっきり言っておきます。

ダイエットを成功させたいなら、おすすめの間食なんかありません!

異論や反論があることはわかっていますが、こう思うんですよ。

ところで、糖質制限ダイエットで有名な桐山秀樹さんが亡くなられたニュースが今日話題になっています。

このダイエット法を実践している人はかなり多いのでは?

管理人はごはんが超好きなのですよね~。おかずなんかちょっとでいいです。

御飯と味噌汁と卵焼きってメニューでも1日3食OKです。とにかくごはんをたくさん食べたい!

昔の日本人って米をめちゃくちゃ食べていたんです。今でもごはん大好き人間はたくさんいます。

知人の息子さんもごはん人間なんですが、ウインナー1本でどんぶり2杯はいける!って言ってました。(笑)

炭水化物の制限なんかできるだけやりたくないです。

周囲の女性たちを見てると、ごはんを抜いたり、猫なみの量しか食べない人が結構多いんですよね。

ごはん

やっぱり炭水化物、つまり糖分になるものはできるだけ避けたいってことでしょう。

糖分摂取=脂肪の増加

こういうイメージを多くの人が持ってますからね。気持ちはわかります。

でも、その危険性なども指摘されています。

本当のところは今現在はきちんと意見などが統一されていないようです。

余談が長くなりました。(笑)

お腹が減ってもう耐えられないって状況になるのはよくわかります。

管理人はダイエットをやったことはないんですが、病院で2週間の断食(現代医学では絶食療法)をおこなった経験があるので、食事制限のダイエッターの気持ちはわかります。

健康のために食事療法して制限してたことは何回もあります。

そんな経験を踏まえて記事にしてみようと思ったんです。

ダイエット実践者のほとんどが最終的にはなんらかの形で失敗に終わっていると思うし、悲惨なリバウンドで落ち込んだ経験がある人も多いと思います。

なぜこんなに失敗者が多いのか?

それは安易にダイエットに走ってしまうからだと思うんですよね。

人間の本能である食欲を甘く見てるというか、単純に考えてるというか・・・

そんなもんじゃないですよ。

断食中や断食後にせっかくの効果を台無しにする人って多いんです。特に断食後。

断食経験者だから、それがよくわかるんです。食欲という本能のすごさやおそろしさが!

じゃ~、どうすればいいの?ってことになります。

簡単なことです。

ダイエットを始める以前の段階が重要です。

まずは間食だけではなく、夜食なども含めて、それらを完全にやめてしまって、かつ、どうってことがなくなってからダイエットを開始するんです。

食事はいつもどおりに食べてです。制限なしで。

これくらいのつらさや我慢ならきっとできると思うし、習慣化すれば食べたいという感覚はいずれ全く出なくなると思います。

西式甲田療法(西式健康法)の故・甲田光雄先生の著書の中に「偽腹」というものに関して書いてあるのを読んだことがあります。

普段食べたり飲んだりが多くて胃が荒れてると本当はお腹が減っているわけではないのに、空腹感が強く出るらしいです。

間食をやめる

だからこそ、まずは間食や夜食を完全にやめて胃腸にかけていた負担を減らしてみることが大切なんです。

これらのことさえ出来ないならダイエットをおこなったところで、失敗する可能性は高いと思います。

特に間食や夜食が習慣みたいになっている人は、それだけでもダイエット効果はあると思います。

間食・夜食抜きの生活が日常生活で平気になってからダイエットを始める。ここがポイントだと思います。

管理人の経験だけではなく、食事制限のトップともいえる断食をやってみるとわかりますが、空腹感は最初の数日だけで、それ以降は食べたいという気持ちが段々とやわらいできたりするんです。

もちろん、これには個人差があるとは思うんですがね。

【スポンサード リンク】

ダイエット中の間食をしない方がい理由

わかった

ダイエット中の間食をしない方がい理由、これに関して、管理人は難しいことを長々というつもりはありません。

簡単なことだからです。

せっかく食事などを制限してダイエットしてるのに、間食なんかしたら余計なカロリーを摂取してしまいます。

そして、それが脂肪になったりしたら、体重や体脂肪の減少スピードはかなり落ちるはずです。

つまり、もし目標の数値があるなら、より長い期間ダイエットをしなくちゃならないことになります。

長い期間

ただでさえ辛いのに・・・

また、余計なものをちょこちょこと食べていると、胃腸や膵臓などにかけなくていい負担をかけてしまいます。

超低カロリーのものやほぼゼロカロリーのものならいいじゃないかといわれそうですが、何かを口にすると余計にお腹が減ってくるような感覚になって、さらにがまんできなくなったりすることがあります。

食べ始めたらやめられなくなるというやつです。

例えば、レタスならいいだろうと思って食べ始めます。

ただでさえダイエット中でお腹が減りすぎているものだから、もうちょっと食べようとなって、今日一日くらいならお菓子でも大丈夫だろう、明日からまた頑張ろう。

なんていう悲惨なパターンになった人を何人も知ってます。(笑)

われわれ人間は基本的に自分に甘いというか、なかなか強い意志を持って継続的に行動するのは難しいんです。

例外的な人はもちろんいるでしょうけどね。

というわけで、ダイエット中の間食なんかしないほうがいいんです。

ダイエット中も間食しないでいい方法

方法

ダイエット中も間食しないでいい方法はないかと、インターネットで調べてみると、いろんな方法が紹介されています。

それらを読んでみると、確かになるほどな~、って思うものも多いです。

しかし、本記事は管理人の体験や経験などから考えた方法を解説します。

まず結論。

お腹が減ったら水を飲むんです。

管理人の場合は食事制限期間中や断食中はこの方法一本でした。

水の飲み過ぎも良くはないんですけど。いっぺんに10Lも飲む人はさすがにいないだろうから、腹一杯になるまで飲むんです。

水

間食や夜食をしたくなったら、これです。

乗り越えられるはずです。

それはお前だけだろ!

っていう意見も当然出てくると思います。

ダイエットを開始してうまくいってたのに、ちょっとだけのつもりで食べるはずがドカ食いに!

例えば、かりんとうを一本のはずが結局一袋完食!(笑)

それで、罪悪感というかとんでもない後悔をしたことがある人は多いと思いますよ。

なぜって?

このことは何人もの女性から聞いたことがあるからです。(笑)

食欲のおそろしさの一面を体験することになります。

管理人としては水を飲むことを1番におすすめします。他にもいい方法があると思います。

知ってる方がいれば教えてもらいたいくらいです。

これってどういうことかわかりませんが、1つ管理人の経験を教えておきます。

便秘ではないんですが、普段「スイマグ(スイマグ・エース)」という物をいろんな効果を期待して飲んでいます。

【楽天】
これは緩下剤(便秘薬)で、飲むとたくさん排便できるんです。

汚い話になりますが勘弁してくださいね。(笑)

それで、たくさんウンチが出ると、頭も体もとてもすっきりするんです。

そして、あんまりお腹が減らなくなるんです。

腸がきれいになると食欲にも影響するのかな?って前から考えてましたが、原因は不明です。

最後になりましたが、ダイエットって永遠のテーマみたいなものだから、その期間の間食も同じようなものだと思います。

長々と自分の意見を書きました。

ダイエッターやこれから始めようと考えている人たちに、何か1つでも参考になることがあるかもしれませんが、これが絶対正しいと言っているわけではありません。

本記事冒頭に書いたように、管理人の独り言みたいなものです。

【スポンサード リンク】

Translate »