介護脱毛とは?男性と女性の場合について!白髪やクリニックも解説!

シェアする

本日の人気記事
この記事の所要時間: 524

こんにちは。

近年、超高齢化社会になってきており、介護する側もされる側も、たくさんの問題や悩みをもって生活しているといわれています。

そんなものの1つに介護脱毛というものがあります。

初耳という方も多いのではないでしょうか?

脱毛というと若い女性というイメージがすごく強いと思います。

しかし、近頃はそうではないんです。

中高年や男性で脱毛する方が増えてきています。

美容クリニックに通っている格闘家さえいます。

「K-1 WORLD GP」フェザー級王者の武尊選手です。

話を元に戻しますが、厚生労働省によると、2025年には65歳以上の人口がおよそ3600万人超になると見積もられています。

人口の3分の1は高齢者ということです。

そんなわけで今回の記事では、介護の需要が増えてきている中、関心の高まってきた介護脱毛について解説していきます。

男性と女性の場合の違い、白髪の脱毛、そしてクリニックについても紹介します。

【スポンサード リンク】

介護脱毛とは?

介護脱毛という言葉を初めて聞いたという方も多いのではないでしょうか?

そういう管理人もつい最近まで介護脱毛という言葉自体知りませんでした。

自分が介護を受ける側になったときに、排泄の世話で介護してくれる人に出来るだけ迷惑がかからないようにしたいという思いから、アンダーヘアの脱毛に踏み切る方が増えてきているんです。

確かに超高齢化社会になっていく日本において、介護の問題は他人事ではなくなってきていますよね。

また、介護脱毛を始める年代としてもっとも多いのは、40代から50代の人だといわれています。

その理由として40代以上になると自分や配偶者の親の介護を経験して、高齢者の下の世話をすることの大変さを身をもって体験しているからではないでしょうか。

自分がとても大変な思いをしたことで、自分を介護してくれる人に同じ思いはさせたくないという気持ちにもなるのだと思います。

もう一つの理由は後で詳しく解説しますが、白髪の問題です。

【スポンサード リンク】

男性の場合

両親を介護中、または両親の介護を控えた全国の30代~40代に、介護脱毛を希望するかアンケートをとった結果が発表されています。

男性の場合は6割以上が介護脱毛を希望しないという結果になりました。

しかし、介護される場合には脱毛していた方が楽なのは男女ともに同じはずです。

ベテラン介護士の話では女性は歳を重ねると不思議とムダ毛の量が減っていくのに対し、男性はガッチリ生えた方が多いように感じているみたいです。

男性と女性の場合で違いがあるんです。

とは言っても、若い世代は男性でも美容に興味があり、脱毛に抵抗がなくなってきていると思いますが、年配の方は抵抗があると思います。

海外ではスポーツ選手の前身脱毛や部分脱毛が当たり前のようになってきていますので、海外で活躍する日本人アスリートが増えてきた現代では、あと数年もすると日本でも同じような現象が起こってくるかもしれないですね。

女性について

先程のアンケート結果で女性はどうだったかといいますと、男性とは逆で6割以上の方が介護脱毛を希望するという結果になっています。

これは男性に比べて女性の方が美容に対する関心が高いからということと、日頃から自分でもムダ毛の処理をしている人が多いために、脱毛についてあまり抵抗のない人が多いからではないでしょうか。

介護脱毛では、下着で隠れる部分の「Vライン」や、「Iライン」、肛門回りの「Oライン」を脱毛するそうで、中には完全に無毛にしてしまう人もいるそうです。

将来の介護を見据えた脱毛ですが、完全に無毛の状態までする方が理にかなっているといえそうです。

白髪は脱毛出来るの?

介護脱毛に取り組むうえで注意しておきたいことは、毛に白髪が混じる前までに始めた方がいいということです。

なぜかというと、エステサロンやクリニックで行われる脱毛方法のほとんどが、光脱毛やレーザー脱毛だからです。

どちらの方法も、毛の黒い色の元となっている「メラニン色素」という色素にレーザーを照射して、その反応として毛母細胞などを焼き、毛が生えないようにしているからです。

ですから、白髪が混じってくると、光を反応させるはずの黒色の色素が毛になくなってしまい、光脱毛やレーザー脱毛を使った脱毛ができなくなってしまうんです。

つまり、白髪は脱毛出来ないってことです。

このようなことを防ぐためにも介護脱毛を考えている方は、先延ばしにせず早めに計画的に脱毛していく必要があります。

おすすめのクリニックを紹介!

では、実際に介護脱毛をすることができるクリニックを紹介していこうと思います。

口コミや評価がもっとも高かったのは、湘南美容外科クリニックです。

有名人が通っていたり、リピーターも多く、メディアに取り上げられることも多いです。

また、来院日本一という実績に加えて、全国に55院とクリニック数が多いことも評価のポイント。

管理人が住む熊本にも熊本院があります。

東京と大阪にお住まいの方にはフェミークリニックもおすすめです。

肌質、毛質、部位に合わせて最適な脱毛が出来る「オーダーメイド脱毛」が人気です。

「初回施術後、結構抜けました!」などの効果を感じている人が多く、医師やスタッフがいいという評価も多く聞かれます。

女性の方におすすめなのが、女性専用の脱毛専門クリニックのリゼクリニックです。

スタッフも全員女性の方なので安心して通えるのではないでしょうか。

また、医療ローンや月払いの定額制も取り入れているようです。

男性におすすめな脱毛クリニックは、メンズリゼクリニックや湘南美容外科です。

そして最近注目されているのが、ゴリラクリニック

名前からしてかなり強力に脱毛されそうですよね・・・(笑)

ホームページには芸能人の方の体験談などがありますので、気になる方は調べてみて下さいね。

介護脱毛は今後さらに注目されていくキーワードになりそうです。

【スポンサード リンク】

シェアする

フォローする

関連コンテンツ
Translate »